PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4019位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
762位
アクセスランキングを見る>>
05/05/2017
KL, Malaysia May 2017

Comment: 12  Trackback: 0

HILTON KUALA LUMPURにワクワクのお引越し
 KL Sentral駅(クアラルンプール中央駅)のちょうど反対側にあるヒルトンホテルに、お引越しです。
ヒルトンホテルは、 Aloftより数千円高いだけで、ほぼ同じ価格帯のホテルを比較するのもいいかなと、
1泊ずつ違うところを選びました。

12時にAloftをチェックアウトし、駅を突っ切り、そのまま、ヒルトンに荷物を預けにいきます(ヒルトンのチェックインは15時)。でも、お部屋が用意できていたので、12時にチェックIN!

1 

写真は、KL Sentral 駅内、キャリーバックをズルズル引きずって、お引越ししました。
滞在中、ここを何往復したかわからない。ヒルトン滞在時には、ここを通って、駅反対側のショッピングモール(Aloftホテル直通のモール)に買い出しにいきます(飲み物とか、入浴剤を買いに)。

ヒルトンには、この写真の奥から外にでて、車でごった返す通りをわたり、駐車場から入っていきます。
でも、中に入ると、静かで良い香りのするホテルでした。別世界!

最初に気付いたのは、滞在客のクラスが違うということ。

Aloft → 角刈りの中華系のおじさんが、ステテコのような短パンで歩いていた。
ヒルトン → ビジネスマンが多く、ツーリストのカジュアルなスタイルもなぜかAloftとは違った。英国のアクセントをよく耳ににしました。 特に中国系の女性がスタイリッシュでカッコよく(冷たそうだった)。 わたし自身は、Aloftに戻るべきスタイルだと思いました(湿気で、顔もヘアースタイルもべちゃべちゃ、化粧する気も起きなかった)。

実は、わたしは、このホテルの部屋で、ただ意味もなくリラックスしようと決めていました。清潔なシーツやタオルに囲まれて、ゆったりしたかった。そのために長いフライトは意味ないかもしれないけど(日本のホテルでいいのではないかと)、
なぜか、そうしたかったんです。

そして、部屋に入った途端、そういうことが、可能な部屋だなとおもいました。

今流行りの、開放型Bath からは、窓を開けたまま、お風呂に入れます。22階であるうえに、周りに建物がないから。

5654646.png  
Bath tabからの眺め


7 
奥がシャワーコーナー


2 
Bath Tabの横の鏡のところが、充実のワードロープ。 ここに、しばらく住めると思いました。
奥のドアがトイレ(ウオシュレットあり)


sdfgs_20170505210932685.png 
ワードロープの棚部分。 お風呂側から使える棚と、外から使える棚がありました。使い勝手が非常にようございました。


5 
クラッシックな感じをのこす洗面台


6 
洗面台の下には、カゴがあり、使い終わったタオルを入れたりするのに便利でした。ここが、非常に気に入ったポイント。どうも、わたしは、”カゴ”に弱いらしいです。



3 

12312
眺め

1 
真下はプール

ああ、お引越ししてよかった! 

*****************
ヒルトンホテルKLのチェックアウトは、
12時 規定のチェックアウト
14時 無料でレイトチェックアウト
18時 宿泊料の50%に諸経費(税金など)が加算されます。
(あくまでも私の場合。宿泊カテゴリーによって違うと思います)

何も言わないと、12時に放り出されますので、ぜひご確認を!

関連記事
スポンサーサイト

Comments

そうだろうな
Hトン系のHトンそのものと、Sトンの最下層のaloftを比べたら、そうなると思います。
Bきゅう、ホテルに泊まるたび、自分の自宅はどうなっている!!と思ってしまいますう。くつろげてよかったですねー。
v-77Bきゅう さん、

まあ、そうなんですが、どうして比べたかというと、宿泊価格に差がなかったんです。
1000円とか2000円の違い。 そして、Hトンは、昔のたてもので、プールが家族用(滑り台とかあるやつ)でした。 そういうのもあり、1っぱくずつしてみました。 ただ、最初にAloftそして、2泊目にHトンという組み合わせを考えた時点で、自分なりに結果がわかっていたのだとおもいます。HiltonからAloftに移動したら、すごくがっかりしますもん。
KLのヒルトンは、世界のほかのHiltonより、同じクラスのお部屋で比べた場合、豪華だったとおもいます。
ぴきさんへ

こんばんは!

ヒルトンの方がビジネスパーソンが多く宿泊しているようですね!
窓も広く、眺めも良さそうですね!
写真で見ていると、クアラルンプールは、結構緑も多く、東京よりも良さそうに見えます!
日本の喧騒から離れるのには、ちょうどいいのでしょうね!v-519v-521
Re: タイトルなし
v-519v-521 Duckさん

コメントありがとうございます。
ヒルトンは、世界中のどの大都市にもあるので、
ビジネスパーソンで、慣れたヒルトンに泊まる人がおおいのかもしれません。

おっしゃるとおり、KLは、大昔はジャングルだったんじゃないかと思う
大きな木があります。
ホテルからの眺めは、東京の皇居前みたいなかんじがしました。

飛行時間があと、2−3時間すくなければ、便利なんですが、
空港から、25分ぐらい、ノンストップでホテルの下までこれるので、
空港についてからは、お気楽です!

遅ればせながら、おかえりなさーい!!

私も前に、トランジットでKLに泊まった時に
ヒルトンに泊まりました~。
お隣さんが、メリディアンですよね。(変わってなければ・・・)

のんびりホテルステイ、ステキです*≧▽≦*
クアラルンプールは、他の国と比べてホテルにお得に泊まれるので
けっこう気になってます。
ご希望通りのホテルでよございました。
客層によってホテルの雰囲気もがらっと変わりますから。
中華系の角刈り親父は要らないな(笑)
空港からも近くて便利ですねKL駅は。
v-77はむことたん

ヒルトン、今まで泊まったヒルトンより、
良かった気がします(お部屋が)。 お隣さんのメリディアンとプール・ジムをシェアしているようです。 御成さんのメリディアンと一泊目のAloftは同じグループですね。 クアラルンプールは、
他のアジア都市とくらべても、お安いような気がしますが、実は、一般の家賃がドキもをむくぐらい、安くてリッチだということが、今回の旅行でわかりました。
ただ、やはり、SQとかとくらべると、田舎っていうか、これからなんだなと思いました。
v-22 親父さん

まさしく客層によってホテルのグレード決まるけれど、
ホテルもそれを維持するの大変ですね。
東京ヒルトンの総支配人の方は、”中国人は、東京ヒルトンにはあまり宿泊していない”といっていましたが、中国人でもハイグレードの人は宿泊してもらって、そうでない(笑)うるさいレベルの人たちは、拒絶するわけじゃないけど、宿泊客のレベルをキープすべく政策を練っている感じでした(もちろん、話にはだしませんでしたけど)。 
そして、実は、私こそが、Aloftに行くべき人間だったかも。 泊めてくれてありがとう(笑)、便利なホテルでした。
こんにちは。
そうなんですよね~。
せっかく良いホテルでも客層がいまいちだと、一気に印象が悪くなりますよね。
近場で価格も近いのにそんなに客層が違うんですね~。
これ、ヒルトンが後でよかったですね。
順序が逆だったらがっくり来てたかも。笑
こんにちは。
クアラルンプールに行かれていたのですね~。
ホテルの部屋が綺麗で広いと、出かけるのが面倒になりますよね。
窓からの景色も食事も日本とは違うし、飛行機代かけてホテルステイでも
いいのではないでしょうか。
アジアなら飛行機代も欧米ほどでないですよね!?
私も食事と掃除の心配のない場所で一週間くらいリラックスして過ごしたいです!

Re: タイトルなし
v-77RIKAサン

周りのちゃんとした格好をみて、
ダサい自分の格好が嫌になりました(笑)

ヒルトンをあとにしたのは、
やはり、ヒルトンのほうがいいと、
心の中では、わかっていたからだと思います。

同じ様なことをシンガポールでやったことがあり、
1泊目は、家族全員が、うつろな気分になりましたが、
2泊目に高級ホテルに移って、ルンルンでした!

Re: タイトルなし
v-77 ぽけさん

価格からすると、ホテルの部屋がほんとひろかったです。
GW前に泊まったホテルが、(出張で)京都のAPAホテルでしたから(笑)
嬉しさ倍増でした!

今回は、マイルを使いましたが、
冬になると、パリ行きの航空券が、アジア都市行きよりも安くなるので、
常に安いわけではないようです。

ほんと、お掃除しなくていいのが、ホテルの醍醐味ですね。

Leave a Comment