PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4019位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
762位
アクセスランキングを見る>>
14/05/2016
others

Comment: 16  Trackback: 0

うそー!  まじー?  OMG!!!!!
最近、ネタ切れがつづいているPIKIです。
GWもお家。 でも、ひそかにNew York 行きを企てていました。
この時期をすぎると、特典航空券での予約が入らなくなるのです。

アメリカに旅行される方は、ご存知ですが、日本人は米国入国に際してVISAを免除されていますが、
ネットでESTAに登録しないといけないのです。 2年間有効のESTAの登録料は、14ドル。 なので、できるだけギリギリに登録される方が多いようです。

今週、ランチタイムにその申請を行ったら、最後の支払いのところで、うまく終了できなかったので、本日新たに申請しなおしました。 そうしたら、”すでに、このパスポート番号では、却下されています” みたいなメッセージが出てきて、頭のなかは、?????が約30個ぐらい。 うそー! まじー? OMG!

1_20160515084625098.png

クレジットカード会社に問い合わせると、登録料の14ドルはキャンセルされて、あらたに4ドルが引かれているということ。 4ドルってなに? どうも、却下された場合は、申請料として4ドルが課金されるらしいです。 

これは、アメリカへの入国を拒否されたということではなく、VISAをとれば入国できるのですが、それが大変なことを知っています(まず、アメリカ大使館でインタビューの予約をとらなければならず、常に予約がいっぱいなのを知っている)。以前勤めていた会社で、インド国籍のエンジニアーの方がアメリカのVISAをとる時間がなく、パリ経由でベネズエラに飛びました。パリでも入国ができないので、エアラインサロンで、一晩寝られたみたいです。 そういう映画なかったっけ?

なにかの間違えであることは確実。 こう言っちゃなんですが、わたし自身もわたしのパスポートも、
限りなくクリーン。 わたし自身がクリーンであるというのは、つまり、アメリカ入国の際に質問されていた、あのお決まりの、”テロリストではないですね。 ナチに参加したことないですね。逮捕されたことありませんね。”という内容に関しては、100%クリーンなんです。

3_20160515084625946.png

実は、今回の旅行、ギリギリまで行くかどうか決めていなくて、休みの申請もしていなかった。
JALの特典航空券のキャンセル料は3000円なので、とりあえず予約を入れてあっただけなんです。
とはいえ、現在のパスポート番号では、もうESTAを取得することができず、リスクが大きいです。
たとえば、中南米に行くしたら(行かないけど)、アメリカ経由が普通で、通過するための入国もできないんです。興味ないけど、グアムにも行けないんです。 もち、ワイハーも無理。 なので、今回の旅行はいかなくても、この問題を解決しておく必要はあり。Just in caseね。

ESTAが却下された理由は、大使館では問い合せできません。メール送ってねと、書いてあります。
メール? どこに? (その後、webサイトを行ったり来たりで、探すこと数時間)

メールは、https://help.cbp.gov/app/ask/の右のEmail your Questionというところをクリックして出します。 

11_20160515093837a20.png

すでに却下済みの案件にかんして、申請内容をミスったけど、修正したいとか、理由をおしえてほしいとか、そういうことを書きます。

そうすると、メッセージは送信されましたよ、2−3週間待ってね、という表示がでてきます。

(結果は、こちら




関連記事
スポンサーサイト

Comments

こんにちわ

日本のパスポートが却下されるなんて…とビックリです。
しかも却下されても$4取られるなんてーーー!!!
続きが気になりすぎます…
Re: タイトルなし
v-77M@lauaealohaさん

わたしは、どう考えても(支払いをした時の反応から)、システムの不具合だと信じているですが、
なんせ、どこの国も、お役所仕事は、冷酷で適当。 2−3週間で返事がくると書いてあるけど、
どうなんでしょう。

中国国籍や、インド国籍の方は、VISAの取得が義務ずけられているんですが、
ある人が、アメリカ大使館でVISA申請のインタビューを受けて、パスポートを預けたら、
6ヶ月ほっておかれて、”パスポートかえしてください”って言ったら、返してくれて、
それで終わりだったそうです。

へ〜、普通の一般の日本人がこういうめに会うことってあるんですね。怖い・・・^^;
例えばですよ、例えば人違いでアメリカにマークされているからって理由なんかの返答が来たら尚怖い・・・と思いました。自分にもいつ降りかかってくることかと・・・
単なるシステムエラーなんでしょうが、とても気になるので返答の記事も待ってます!
v-77EkaterinaYoghurt さん、

わたしも同じように、考えたんです。
日本人は、VISAなしで行ける国がおおく、信用されてるって。
たしかにそうですが、ランクでいうと、スペインと同じぐらいで、
韓国よりもした(VISAなし率)
そして、世界中から移民のくるアメリカからしてみれば、
日本人が自負してるほど、信頼されていないんじゃないかな、
っていうか、相手にされてないんじゃないかなと、考えることもあります。

実は、わたしはスペインの日本大使館発行のパスポートを持っていたことがあり、
そのパスポートもVISAなしでは、アメリカに入国できなかったのです。
パスポートにチップがはいってなかったからなんですが(いまは、大丈夫みたいです)、
その頃は、スペインに居住していて、大きな旅行は、帰国だけだったから(あとは、ヨーロッパないで、週末旅行みたいなのはしてました)、アメリカは全くかんけいなく、
そのまま、そのパスポートがおわっちゃいました。 なので、アメリカに行く用事がなければ、
それは、それでOKなんですけどね。

ぴきさんへ

こんばんは!

アメリカ入国が大変になりました!
お金がかかることは知っていましたが、手続きをネット経由でも申請できるのでしょうか?
これも、9.11のテロばどが影響しているのでしょうね!v-519v-521
v-22duck4 さん、

ESTAは、ネットのみで申請できるようです。支払いはクレジットカードのみです。
ご存知のように、最近の日本のパスポートにはチップがはいっているので、
外国の入国側でもそれが、確認できるようです。 ESTAの登録が終わってないと
アメリカ行きの飛行機に乗れないみたいです。
長い間、アメリカにいってなかったので、いつから始まったかは、わからないですが、
同じようにVISAが必要ないヨーロッパでも、採用されるんじゃないかなと
思います。
ひゃー
そんなことあるんですねえ。
たとえば、国籍のところで、Japanを選択するべきところ、そのすぐ下のJor*nを選んぢゃったとか?  あとは、ぴきさんと同姓同名の人が、米国内で犯罪履歴があるとか、なんとかリストに載っているとか? ひゃひゃひゃーびっくりですう。無事に問題解決されるとよいですね。
え~???
クリーンな人でも申請却下ってあるんですね~!
超びっくりです。
アメリカの滞在先住所とか、ちゃんと記入されましたよね?

いや~、連続ドラマがちょうどいいところで「続く」になっちゃった気分です。
それで、どうなったんですか~???
そんな大変なコトが起こってしまうんですね!!!
私だったら、パニックになって泣き出しそうです~。
冒頭のご指摘通り、今回の申請もギリギリでしたし・・・。

却下される理由もないのに
その後が大変そうなので、気が気じゃないです・・・。
Re: ひゃー

v-77 Bきゅうさん、

そうかもしれません。 もう一度メール送るべきでしょうか、わたしの国籍がJordanだと選んだのは、ジョーダンで、とか。
わたしの苗字は稀な苗字で、親類以外で、同じ苗字を持っている人は、アメリカ人にしかいない。。 

結果はご報告いたします。


Re: タイトルなし
v-77 RIKAさん、

パスポートコントロールだったら、人相とかもみるだろうから、
わたしは、普通のおばちゃんでテロリストじゃないというのは、
軽くわかってスルーなんですが。 ネットは、なんかやっても、スパーって切られちゃうみたいです。
まさか、却下なんて想定していなかったから、申請画面も記録してないし。。

連続ドラマ、、返事がくるころには、忘れられていると思いますけど、
ご報告しますので、お楽しみに!

Re: タイトルなし
v-77 はむこたん、

マイレージの航空券なので、キャンセル料やすいし、
もともと、うーん、いこうかな、やめようかなって感じでしたが、
たとえば、ガンガン計画たてて、同行者もいる場合とか、
仕事とかだったら、大変だと思います。

これからは、入国確実になってから、
旅行のプランをたてようかと思います。

OMGって解らなくて...、
タレントのDAIGOさんが使ってる
アルファベッド頭文字の「DAI語」だと思ってググッたら、
・・・そうではなく、「お~まいがっ!!」だったのですねぇ。

ESTA申請で、こんなトラブルがあるのですねぇ(驚)!!
却下でも申請料で4ドル...アメリカもセコイ!
v-22 キュウ親さん、

わたしは、LOLが、なんの略かわからずに使ってます。
日本語でいうと、(爆)みたいな感じなんですかね。

ESTAの対象国は、限られているのに、申請時のプルダウンメニューの
国のリストは、すべての国が入っているの、気付かれましたでしょうか?
これで、すべらせて4ドルかせいでるのかも。

ひぇぇぇ~~!
これは大変なこった。
パスポートを更新しないと入獄できないのかな?
続編期待です。(ごめんなさい)
Re: タイトルなし
v-22> 親父さん

> パスポートを更新しないと入獄できないのかな?

入獄というのは、タイプミスなのか、冗談なのか???(笑)

正確には、入国を拒否されたわけではなく、
入国にかんして、インド人や中国人と同じように
VISAを取得しなくてはいけないんです。
そのVISAの取得には、アメリカ大使館でインタビューを受けなければならず、
そのインタビューの予約は2−3ヶ月先まで、埋まっている状態らしいです。
それでもって、話は聞いてくれなくて、”あなた日本人?じゃ、VISAの申請必要ないわよ”
って、おわっちゃうこともあるらしいです。

Leave a Comment