PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
596位
アクセスランキングを見る>>
29/01/2016
Madrid New Year 2015-16

Comment: 18  Trackback: 0

ベレンとぶどう
スペインのクリスマスの飾りつけの主流は、スペインのクリスマスの飾りつけの主流はベレン(Belén)です。ベレンとは キリストが生まれた様子を人形などのミニチュアで再現した箱庭です。キリストが生まれたベツレヘムをスペイン語でベレンとよばれることから、この名前がついています。 馬小屋でうまれたから、かわいい動物たちもいます。 カタルニア地方では、排便をしている人形カガネルというのもあり、こちらはユニーク。
教会や公共の場には大きな箱庭が飾られます。私がこよなく愛するEl Escorial(マドリットの避暑地で王宮がある)には、等身大のベレンがあり、(実際にみたことがないんですが)、どうもベレンのなかを自分が散歩できるらしいです。
実は、スペインに住んでいる時は、ベレンきらいでした。みょうに暗いイメージがあって。 

しかし、今回は、ちょっとかわいいベレンを見てきました。 お雛様や、鯉のぼりと同じく、各家庭に小さなベレンがあるらしい。Anaのうちでは、ちいさなクリスマスツリーとベレンが飾られていました。
クリスマスツリーの飾りのなかで、めちゃ気に入ったのが、なんだかわからないけど, ”ぺろぺろキャンディー” みたいなやつ。 たぶん、Ivanが作ったものだと思います。
4

ツリーの下には、東方の3博士が!
2


こちらは、生まれたばかりのキリスト
3_20160129201201e0a.png

納屋の上の鳥が、安定しなくて落ちてしまっており、写真を撮っている私を見て、Ivan君が、一生懸命手伝ってくれました。Gracias!
222_20160129201105bcd.png

1_20160129201158f7c.png


大晦日の食事がおわると、シャンパン(サイダーとスパーク酒もある)とブドウが用意されました。 ブドウはひとり12個をカップにいれて用意します。種と皮をとる場合もあるけど、種ありもあり、12のブドウをたべるのは大変 年越しの12回の鐘にあわせて葡萄を食べるのですが、ちょっと大変です。 

2_20160130135450b0e.png

1_201601301354497e4.png

そして、終了。 



関連記事
スポンサーサイト

Comments

こんにちわ

ベレンっていうのもTVで見たことがあります!
人間がベレンのなかの人物に扮する地域もあるんですよね?
キリスト教が生活に根付いているんだなぁと思いました。

家庭でもブドウ12粒用意するんですね!
こどもも12粒食べるんですか?
デラウェアサイズならいけるかもしれないけど
巨峰サイズだったらきつそうです(笑)
v-77M@lauaealohaさん、

12回の鐘は、除夜の鐘よりも、テンポが早く、
飲み込むのが大変です。 外国人は、ついていけません。
ちゃんと、種と皮をむいて用意していたところもあり、
多分、日本人だったら、そうするかも。
しかしながら、今回は、両方ともついていたので、
ほぼ無理でした。

子供は、自分用に小さなグミを用意してたけど、
グミって、危ないんじゃないとと思いました。
なんともなかったけど。

巨峰みたいな、立派で高級なぶどうは、
スペインには、ないと思います。
とりあえず、
ぶどう、全部口に入れちゃうってのはダメですかね。口の中が圧搾機のようになって、ジュースだけ飲み込んで、除夜の鐘が終わったら、種と皮を吐き出すの。。。そんなことしたら、あんまりご利益なさそうかな。

Ivanくん、カワイイですう。スパニッシュなナイスガイになりそうですう。でも、そのあと、あのお腹たれたれのおぢさんにはならないでね。
v-77 B きゅうさん

おっしゃるとおり、 鐘がなるごとに、とりあえずブドウをくちに
放り込むのですが、口は圧搾機ではないので、ジュースにはなりません。

Ivanくんは、一人っ子なので、お客さんが大好きです。
お父さんが、ナイスガイかどうかは、個人的な見解になりますが、優秀な方です。
IQが高いのは、お母さんじゃなくて、お父さんの遺伝かと思われます。


12回の鐘の鳴るスピード早いのですかぁ。
これは苦しそう。
あ、それとところ変わればクリスマスツリーも違うんですね、どこでも一緒だと思ってました。
こんにちは。
この手のブドウなら、皮も種もそのまま食べちゃいます。
鐘はどのぐらいの速さなんでしょうか。
私なら12個、ぺろりと行っちゃうかも・・・笑

年末、いきなりトラブル続きでしたが、ブドウを食べて、その後は良い新年を迎えられましたか?
Re: タイトルなし
v-22 親父さん

12回の鐘のスピードは、こちらのなかに貼り付けてある
YouTubeをごらんください。
http://pikipikiculcul.blog129.fc2.com/blog-entry-314.html

> あ、それとところ変わればクリスマスツリーも違うんですね、どこでも一緒だと思ってました。

スペインは基本的みは、クリスマスツリーを飾らないし、
サンタクロースもいないんです。 3人の賢者はいるけど。
でも、最近は、そういうのも、輸入されてきました。

Re: タイトルなし
v-77 リカさん

> この手のブドウなら、皮も種もそのまま食べちゃいます。

わたしは、皮をむいて、種を取ったのがありがたいです。


> 鐘はどのぐらいの速さなんでしょうか。
鐘の速さは、こちらのYouTube をごらんください
http://pikipikiculcul.blog129.fc2.com/blog-entry-314.html


> 私なら12個、ぺろりと行っちゃうかも・・・笑

わたしは、途中でやめちゃおかなと、思っちゃいます。
おじさんたちは、最初からやらない。
>
> 年末、いきなりトラブル続きでしたが、ブドウを食べて、その後は良い新年を迎えられましたか?
新年は、エールフランスネタからはじまります。
お楽しみに!


本の中で『ベレン』って出てきたので、こんなカンジかなぁ~
と、想像していたので
写真で見られて、うれしいです♪

ブドウ、おいしそうですね。
鐘に合わせて・・・って言われると、ちょっとプレッシャーがかかりますが・・・。

よく映画とかで、海外の方って皮ごと食べてますけど
キレイに皮をむいて種を出すのって、日本人だけなのでしょうか?
v-77 はむこたん

スペインのブドウは、ふつう。。。
日本のように、立派でジューシーなのはないかもしれません。

わたしは、日本人だけど、皮ごとブドウを口にほりこんで、
皮と種をだすかも。  旅館とかいくと、ちゃんと食べやすくして
くれると、やっぱ、食べやすいとか思います。
スペインでも、”オモテナシ”の心をもっている家では、
ちゃんと食べやすいようにして、カップに一人分のブドウを
用意してくれたように思います。

やはり、種ごと飲み込むのは、大変です。

素朴な疑問なんだけど、教会が12回の鐘を打つ間隔って
何秒くらいなんですかね?教会によっても違うんだろうけど。

日本の除夜の鐘くらいの間隔なら何とかなるかもしれないけど
普通、西洋の教会の鐘って間隔なんてほぼナシで
「カーン カーン カーン」って感じで打ってますよねぇ?
あれに合わせて食うんだとしたら、もう12つぶ丸呑みしかないような気がする・・。
よく教会で見るあのキリスト生誕時の人形劇みたいな飾り付けは、ベレンっていうのですね〜。
色んな雰囲気のがあって見るのは楽しいです。各家庭にも小さいのがあるのですね^^
その等身大のベレンというのも興味あります。一回見てみたい(入ってみたい?^^;)です。

よその国のお家の年越しって経験したことないので興味深かったです。
ぶどうを12個ですか・・・日本だとその時期にぶどうがあんまりないですもんね。
v-22 イ課長

さすが、イ課長、 西洋の教会の鐘の速さをご存知なんですね。
12粒、まるのみっていうか、諦めるほうがいいっていうか。
一番最初は、学生のときで、フランス人の友人とかも
初めてで、みんな、目が飛び出しそうdした。

12回の鐘のスピードは、こちらのなかに貼り付けてある
YouTubeをごらんください。
http://pikipikiculcul.blog129.fc2.com/blog-entry-314.html

v-77 EkaterinaYoghurt さん、

わたしは、EkaterinaYoghurt さんと違って、
文化や、芸術をスルーする人間なので、
今回まで、ベレンが何であるかなんて、考えませんでした。
ブログ書くために、ちらりと調べて、なるほどねーって思ったんです。

よくアメリカ映画とかで、サンタクロースと写真をとるのがありますが、
こちらは、東方の3賢者なんです。
サンタとクリスマスツリーは、外国から入ってきたもので、
最近まで、ツリーなしのベレンだけだったと思います。

ぶどう。。そうですね、日本ではないかも、っていうか
ぶどうのシーズンって、そもそも。。。

ぴきさんへ

こんばんは!

スペインでは、べレンをする風習があるんですね!
デンマークでは、ありませんでした。
おそらく、ルーテル派なので、カトリックと違ってシンプルなんでしょうね!
同じキリスト教でも宗派によって違うんでしょうね!
カトリックの方が華やかですよね!

屋根にいるのは白いハトさんでしょうか?
それと下にいるのはガチョウさん!?いや、アヒルさん!

ところで、うかつにもクリスマスイブにデンマークの病院に行ってときに
病室で食事をいただいたことがありました!その時にワインと鶏肉が出ました!
あとでわかったのですが、それは、アヒルさんだったようですね!

クリスマスイブにデンマークではアヒルさんを食べる風習があるとのことに!
まさに、duck4が共食いをしてしまいました!v-519v-521
”ぺろぺろキャンディー” 懐かしいです~。
キャンディーの白い部分を見ていたら、
懐かしい、ヌガーキャンディーを思い出しました!

>年越しの12回の鐘にあわせて葡萄を食べるのですが
毎年、喉を詰まらせて窒息で亡くなる方(特に高齢者)とか
いそうな気がします~
v-22duck4 さん

かなり前にブログでも書いたことがありますが、
私は、スペインのクリスマスのデコレーションがきらいで、
週末にコペンハーゲンまで、飛んだことがあります。
(友人が、コペンハーゲン経由でスペインに遊びに来たため)。
チボリ公園で、ホットワインをのんで、ご機嫌でした。

共食いは、いけませんね。

v-22 キュウ親さん、

お年寄りでのどに詰まる人は、いるかもしれません。
今回は、ふと気が付くと、友人のお父さんは、参加していませんでした。

ぺろぺろキャンディー、本当に食べたくなりました。

うちでベレンを飾ったら、
ベレンもクリスマスツリーも
猫の遊園地になって、大変なことになってしまいます。

Leave a Comment