PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4095位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
770位
アクセスランキングを見る>>
03/07/2015
Weekend Taipei 26 hrs 2015

Comment: 16  Trackback: 0

あの時代に戻れる夜の龍山寺
私は、かなり長い間生きているので、
その間に、日本のお寺をまわり、
横浜中華街のお寺も入りました。
バンコクやスリランカのお寺もみました。
また、ヨーロッパやメキシコの教会もみました。
In my long(!) life, I visited many temples in Japan including the temples of China town in Yokohama.
Visited temples in Bangkok, Srilanca, etc.
Also visited many churches in Europe and America.

しかしながら、夜の9時に地下鉄から地上にでて、
龍山寺を見たときには、”人生でみたお寺のなかで、一番だな“と
思いました。 夜の9時が、”ポイント“です。 明るい時間の龍山寺の
写真をみたら、”年初めの川崎大社みたいだな“って思ったし。
川崎大社、実は、行ったことないんですけど。
とにかく、入り口のところを見ただけで、ノックダウン状態でした。
すごい、す、す、すばらしい、
However, when I came up from the metro and saw Longshan Temple in the night light up.
I thought, "This is the best temple ever in my life."
The point is we visited at nighit, last miniutes (it was around 9, 30 minutes before the close).
Probably there were less people than day time.
FullSizeRender-4_20150628094713e30.jpg

そして、中にはいると、建物のライトアップの素晴らしさ、
静かな中国の音楽が、さらさらと風のように、耳をなでていく。
Outside was beautiful, and inside was better with beautiful light up, soft music which taouched my ears.
IMG_3195.jpg

FullSizeRender-6_20150628094714776.jpg

IMG_3209_20150704084540711.jpg

ライトアップは建物だけじゃなく、構内の木にも計算されているようです。
IMG_3207.jpg

石のおみくじを落としている音、
非常に静かな雰囲気。
もう、すべてが調和されていました
People fell down the stone (or something similar) for fortune teller.
Everyting was harmonized.
IMG_3198.jpg 

帰国してから、ネットで検索してみると、
恋愛のパワースポットとして人気があるらしいです。
パワースポット・・・実は、私はどうでもいいんです。 
しかしながらですね、このお寺を散策している短いあいだ、
なんとも、すがすがしい感覚にとらわれました。 そういうのがパワーなんでしょうかね?
It was the place of romance powerspot. I do not belive in these things.
But when I was walking around, I have a kind of very pure feeling.
Probabliy it was what they call "power"???

お供え物も、丁寧に置かれていて、ちゃんと手入れされているように見受けられます。
IMG_3211-2.jpg 

FullSizeRender-6_20150704084537efe.jpg 

このお寺は、1738年に建てられた古いお寺です。なんか、その時代にタイムトリップ
したような感じです。 とはいえ、火災もあって、その時の物ではないらしいし、
そもそも、1738年って、台湾ではどういう時代だったのかも知らない。
私たちは、学校で中国の歴史を勉強しますが、台湾については、蒋介石から始まって
いたような気がします。 それに、“その時代にタイムトリップ”しても、
夜のライトアップは、なかったでしょう。はは
This temple was built in 1738. The old temple was burnt by fire.
I do not know how was it in 1738 because the Taiwanese history that we study at school starts the
peirod of Chiang Kaishek.

構内の片隅のお守り売り場。 人気みたいですね。 ひとつ200元(約800円)
日本のお守りより小さくて、買ってみたくなります。
私は、お土産に一つかいました。ピンクのやつね。
I boght one amlet (the pink one) as a suvenior. One unit was 200 TD.
IMG_3212.jpg 

閉館時間(9時半ぐらい)にこちらを出て、夜市に向かいます。
そう、あの、蛇屋さんのある、ナイトマーケットです。

順序が反対だったらよかった。


関連記事
スポンサーサイト

Comments

こんにちわ

龍山寺には昼間しか行ったことがないので
ライトアップされているのも知りませんでした。
また台北に行くことがあったら夜に行ってみます!
v-77 M@lauaealoha さん、

姉も別の旅行で台湾にいき、昼間に行ったら
すごい人だったと言っていました。

私たちは、閉館ちょっと前の9時過ぎに行きましたが、
そんな時間でも、お参りやくじをしている人が、かなりいました。
でも、すごく静かな感じで、本当にきもちの良い時間を過ごしました。
ぴきさんへ

こんばんは!

台湾人は、信心深いのでしょうね!
お寺があったり、教会も多かったと思います。
何か、お寺や教会に行くと落ち着きますよね!
その国に行くと、生活の場に根ざしたそんな場所に行きたくなります!

確か、台湾の南部だったと思いますが、
山岳民族の方がキリスト教徒が多い地域もあるはずです!v-519v-521

v-34 Duck さん、

確かに、石を落としたり(おみくじ?)お祈りしていたのは、
地元の人たちだったようです。 

山岳民族っていうと、なんかインディアンみたいですけど、
たとえば、美形のビビアンスーのおばあさんは、中国語を
話せなかったとか。。

こんにちは。
夜景がすごくきれいなお寺ですね!
昼間もきれいなんでしょうけど、夜は一段と美しいですね。
お守りも可愛い~。
何のためのお守りかは漢字で書いてあるとなんとなく想像出来るものなんでしょうか~?
v-77 リカさん、

豪華な建物がライトアップで非常にうまく
演出されていたような気がします。

お守り、自分ではもちあるく習慣ないんですが、
小さくてかわいいので、お土産に買ってみました。
縁談だったか、なんかそういことが書かれていました。

台湾に来る日本人女性は、縁結びのお寺を
回るのが、はやりみたいです。

ライトアップされていて、本当にキレイですね!
夜、台北をふら~って歩いていて、見つけたマイナーだろうお寺を
『すごい、キレイ』って思ったのを思い出しました。

日本だと、夜のお寺って近づきたくないのですが
台湾の場合、夜のお寺も風情を感じます。
龍山寺へ行ったコトがないので、夜に行ってみたいです。
昼間より、落ち着いて見られそうですし。
台湾をはじめ、中華圏ってまだ一度も行ったことがないのですよ〜。
近くていつでも行けるって思ってつい後回しになってしまっています。
ですけど、いいですね〜この龍山寺。
あちこち行かれたぴきさんが一番だと仰るのだから惹かれます。
昼間は分かりませんが、アジアって明るいところで見ると、そういう装飾って要らないんじゃ??って思うような笑えるものもあるので、暗い夜にライトアップされたくらいがちょうど良いのでしょうか?
それにしても写真でも綺麗さが分かります。
このお寺本当に美しいですね!
行ってみたいと思いました。
ロマンチックなライトアップなので、恋愛のパワースポットと言うのもわかります。
そして私もお土産にピンクのお守りを買うと思います(^^)
Re: タイトルなし
v-77はむこたん

はむたんは、中華圏OK,ラテンOK、ヨーロッパOK,アラブOK
なんですが、私は中華圏はどうでもよくて、ただ友人を訪ねていっただけなんです。
なんで、感動した自分にびっくりしました。
お昼は行ってないけど、やっぱ、夜だろうなと思います。
日本のお寺は、夜は、怖いですよね。 お寺の横にお墓がある場合もあるし。

ただ、その後、ふらふらとあるくと、蛇の店に到達しますので、ご注意!
Re: タイトルなし
v-77EkaterinaYoghurt さんのイメージは、
フランス、ポルトガル、カトリック系、、でしょうか。

ぜひ、こちらのお寺の写真をとりにいっていただきたいです。
というのは、自分の写真も含めて、
実物の方が、写真よりいいんです。

EkaterinaYoghurtさんだったら、写真に魅力を取り入れられるかなと
思います。
Re: タイトルなし
v-77ぽけさん

このお寺本当に美しいですね!
> 行ってみたいと思いました。

ちゃんとした歴史的なお寺なのに、下調べなし、フラーといって、
ライトアップよかったわー、と書いている私ですが、
ぽけさんだったら、いろいろちゃんと勉強して、いくんだなと思いました。

> ロマンチックなライトアップなので、恋愛のパワースポットと言うのもわかります。
> そして私もお土産にピンクのお守りを買うと思います(^^)

ピンクのお土産を持っている女性の現状は: よくわからないけど、楽しく仕事に熱中。。しているようです。


昼と夜で、表情が一変する建物とか風景ってありますよね~♪

夜の龍山寺、ライトアップの陽と、夜空の陰が、
ちょうどよい塩梅ですね!!
v-22キュウ親さん

塩梅 。。。恥ずかしながら、読めなくてググっちゃいました!
最近は、色々な建築物がライトアップされて、
夜の雰囲気がよくなりました。 日本のお寺はどうなんでしょうか?

夜に行くのもステキかもしれないですね。
日本だと、イベントでもないと
なかなか入れないところもあるし・・・。

お供え物がさまざまあって、観ているだけでも興味深いです。
お守りとか、おみくじとか・・・ついつい手を伸ばしてしまいますね。
v-77ピー助さん

私自身、お守りって持ち歩かないんですが、
ちょっと、かわいいものがあると、買いたくなります。
日本と似ていて、やっぱ違うっていうのも、
プチ外国旅行気分をかき立てます!

おみくじですが、石みたいなのも地面におとして
見ているので、日本人は事前学習がひつようかも。
そのおとが、夜のお寺の構内にひびいて、
すごく雰囲気がよかったです。

Leave a Comment