PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3547位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
667位
アクセスランキングを見る>>
21/06/2014
others

Comment: 10  Trackback: 0

レティシアって
圧倒的世論で、罵倒されていたフアン・カルロス一世の退位に伴い、フェリペ六世が、王位を継続というニュース。ちょっと驚きました。フェリペ皇太子(当時)が、北欧のモデルと付き合っていた頃も、
結婚したころも、私はスペインにいました。HOLA誌(英国のHELLOのスペイン語版)は、セレブ(王室や貴族、俳優)の写真を中心としたもので、文字がすくないので、よく立ち読みしていました。ですので、スペイン王室の動向には詳しかった。

portada-hola--z.jpg



モデルと破局後(下着のモデルをしていた女性との結婚を反対された)、皇太子(現在の王)は、驚くべきスピードで婚約しました。お相手は、なんと、離婚経験のあるジャーナリストでした。同僚もいたわけで、職場では評判が悪かったらしい(友人のフランシスコによると)。 彼いわく、彼女はTrepaだといわれていたらしい。  Trepa(男性の場合はtrepo)とは、出世のためには、手段を選ばず、周りを踏みしだいていく、という意味で、当時、私の周りには、そういうのばっかりで、げっそりしていました。ですので、私は、彼女が嫌いでした。個人的に知ってるわけではないのに。 今となっては、その悪評は、やっかみかもしれなかったのにと、思うのです。

覚えているのは、レティシア(皇太子妃、現在の王妃)が話をしているときに、フェリペ皇太子(現在の王)が口をはさんだら、“最後まで話させて”と言ったのが、上流階級にあるまじき行為と批判されてたことです。スペインの上流階級って、貴族のことかしら? HOLAにでてくる貴族たちって、ちょっと下品な感じなんですが、それは私だけが感じていたのでしょうか。

portada3506d.jpg
↑これが、スペインの貴族


帰国後、長い間、彼らのニュースをみてませんでした。子供が生まれていたことさえ、知らなかったかも。で、久々に皇太子妃(今の王妃)レティシアをみたのは、アストゥリアス皇太子賞(スペインの皇太子が主宰する賞)に福島の英雄たちが選ばれたときでした。びっくりしました。痩せこけていて、魔法使いのおばあさんみたいだったからです。 

E58699E79C9F-1_20140621123616549.jpg

が、最近の写真をみると、また、美人にもどってました。 なんか、いろいろあったらしいです。彼女の妹は、大量に薬をのんで自殺したとか。そうであれば、大変だったんだろうなとおもう。 また、彼女は、美容整形中毒とも。 ふーん、あんなに、若返りできるんだったら、私も美容整形中毒になりたいと思うのででした。 メスは入れないまでも、美容注射打ちまくりとか、そういうのやりたいと思うのです。



関連記事
スポンサーサイト

Comments

こういうところに嫁ぐ民間の方は、上昇志向が強いのかもしれないですね。
彼女は、整形したんでしょうかねぇ。
ロイヤルは、イメージも大事なので、仕方ないのかしら・・・。

日本は・・・してなさそうですよね。。

昔は、年老いたら注射ぐらいならしてもいいかな?と思っていたんですが、
実は、日本で認可された薬がないと聞いて、怖くなりました。
消したいものはヤマヤマだけど、断念
日本だと、皇室の結婚相手選び、
なかなかお相手が見つからなくって大変そうだけど、
スペインは、割とその点はいいのかも~(笑)!!

現代でも、皇太子妃~王妃になるのって、「出世」なのですね~!!
なんか堅苦しそうで、、割に合わなさそうな気も!?
Re: タイトルなし
v-284キュウ親さん

日本だと、皇室の結婚相手選び、
> なかなかお相手が見つからなくって大変そうだけど、
> スペインは、割とその点はいいのかも~(笑)!!


日本は、皇室にはいると、本人だけじゃなくて家族も大変なので、
決心がつかないと思います。 フェリペ皇太子は、背がたかいし、
かなり、もてたんじゃないかと思います。 相手えらびが、大変だったのは、
長女のエレナさんだったと思います。
>
> 現代でも、皇太子妃~王妃になるのって、「出世」なのですね~!!
> なんか堅苦しそうで、、割に合わなさそうな気も!?


日本の皇室にくらべて、自由があると思います。 次女のクリスティーナは、
銀行員として勤めてました(夫のスキャンダルで、逃亡して、NYCに住んでいますが)。

現在は半分近くのスペイン人が、皇室撤廃を指示しているので、
いつまで、つづくのか、はわからないです。

v-77ピー助さん

彼女は、美容整形しているようです。 スペイン人は、韓国人と同じく、美容整形を隠したりはしないようですよ。美容整形代がかさんでいることも、民間の反発をかっているようです。

確実じゃないけど、日本の皇室は、白髪を染めていもだめって。 だれが、決めたんでしょう? 

私は、プラセンタ注射は打ってます。でも、美容というわけじゃなくて、疲労回復のため。
大変そう
スペインの王室は存続が危ぶまれるから、永久就職でないかもしれませんが、ある意味、王室って、収入の安定したよい職だと思う。でも、精神的には大変そう。費用が問題なら、(セキュリティーレベルはあげずに)日本の旅行社とタイアップして『スペイン王室との夕べ』とか言う超高級ツアーを組めばいいのになあと思いました。記念撮影は、1枚百万円くらいでどう?


Re: 大変そう
v-238Bきゅうさん、

それが、安定収入がないために、色々と癒着があり、
それで、マドリットの広場を覆い尽くすほど、王制反対デモになったんです。
ちなみに、レティシアの正式なお給料は、1千万。 私のいた会社の28歳のマネージャーのお給料と同じです。
でも、色々諸費は、公費からでてるんじゃないですかね。 分かりかねます。

日本人、スペイン王室に興味あります? 日本人にとって、外国の皇室といったら、
英国だけじゃないのかなと、思ったりします。


レティシアさんは、野心的に見えるお顔立ちですね。だから色々言われちゃうのかな?本当にそうなのかもしれないけど・・・
現実的に王室に入るのはかなりの勇気がいるでしょうけど、お姫様少女的願望は満たせるのでしょうね。いずれにしてもきれいな人です。娘ちゃんたちもカワイイ♪
v-254EkaterinaYoghurt さん

レティシアさんは、野心的に見えるお顔立ちですね。
私もそうおもっていました。 どちらかというと、キツネ顔。
とはいえ、ふつうの手段で、ジャーナリストの階段を上る人はいないから(スペインでは)、
コネがあるか、もしくは、強力なゴマすりをやるのが、ふつうなので、
(出世のために)やるべきことは、やってたのかなと思います。

娘さん、二人かわいいですね。
フェリペ6世、王位継承おめでとうございます~。
フェリペ王、かっこいいですよね。
近年スペインの王室人気が低迷気味だったので、これを機会に上昇するといいですね。
スペイン王室はブルボン家の血筋なのでなんとなく親近感があります。

あっさり、前国王が退任しちゃったのもびっくりです。
エリザベス女王はまだまだ現役ですものね。
v-77rikaさん

王位継承おめでとうございます~。
皇室撤廃派40%のなかで、生き残りをかけた
継承なんですね。 うまくいくでしょうか?


フェリペVIは、かっこいいというか、背がたかいですね。
一瞬、老人みたいになったと思ったら、ひげをとったら
また、ちょっと若くなったりして。美容整形はしてないと思いますけど(笑)

スペイン王室はフランス王室の血統ですが、
かなり混血して、たとえば、彼のお母さんはギリシア人ですし、
フランス的な雰囲気は、すくなくなってますね。

Leave a Comment