PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3547位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
667位
アクセスランキングを見る>>
07/03/2014
others

Comment: 18  Trackback: 0

Huraさん、元気だろうか?
ウクライナ状況。 大変なことになってます!
えーっと、この件については、コメントできない私です。
知識不足のために。。。

プーチンのこと、ちょっと調べたら、ロシアでの支持率があるのは、
マフィアと結びつきロシア経済を牛耳った新興財閥オリガルヒ
徹底的に戦ったからだとか。 だけど、かなりやばい人なのだと思うのです。
そのストーリーを読んでると、現実は小説よりも奇なり、という言葉が頭をこだましました。


かつて(もう、すごい昔)、ウクライナ系アメリカ人上司をもったことがありました。
Huraさんは、ウクライナ系で、ブエノスアイレス生まれ、アメリカパスポートという
不思議なバックグラウンドをもってました。 奥さんとは、聞いた事もない言葉で話していました。
 
ドタキャンあり、行方不明ありで、彼の秘書のは、
ノイローゼ気味でしたが、
私からみると、非常に陽気で、お茶目な感じでした。

彼の趣味は、ずばり、Unitedのマイレージをためる事!
ロンドンに出張する時にも、Unitedを選んだのですが、
”東京からヨーロッパに飛んでもマイレージつきませんよ、
アメリカ経由しないと” とささやくと、
アメリカ経由でロンドンに行ってしまいました。
今は、どうなんでしょう。 そのころは、そういう規則だったのだと思います。

Huraさん、帰国時には、”僕は、ウクライナ系なので、東欧のマーケットの
仕事したい”という手紙をかいていましたが、結局アメリカの本社に
戻ったようです。

Huraさん、元気でしょうか?

関連記事
スポンサーサイト

Comments

にゃるほど
わしの知り合いは、ユダヤ系ウクライナ人で、モスクワで勉強したあと、イスラエルのパスポートとって、今、アメリカ。あのあたりは複雑みたいですねえ。
Bキュうさん、

東欧のユダヤ系って、なんかキョーレツなイメージあります。
私の頭の中では、イスラエル=アメリカ、なんです。
イスラエルとアメリカって、二重国籍が可能なんでしょうか(あまり、どうでも良いので、ググるオタクの私も、ぐぐりません)。
Huraさん、ユダヤ系だったんでしょうか。 よくわかりません。
ただ、ただ、あれが、マイラーとの最初の出会いだったんです。


ウクライナ!
ぴきさんへ

おはようございます!

ウクライナ情勢どうなるのでしょうね!
ウクライナ在住のリトアニア人の友人が言っていましたが、その人は、欧米からの支援が必要だと
言っていました。クリミアにロシア軍が進駐しています。キエフでは物も豊富にあるそうです。一部でちょっと高くなったかなの程度です。プーチン大統領は不気味で今後どんな手段にでるのか、世界が固唾を呑んで見ている状態ですね。日本も人事ではないようになりました!v-519v-521
duck4 san

おはようございます。

ウクライナには、西側より支援があったとニュースでききましたけど。
EUに入れとけばよかったのか。。
私の乏しい頭では、わかりませんが。
プーチンの支持率もあがったと。 プーチン、目が鋭くてこわいけど、
それ以上に、”なにをするかわからない”という、怖さがありますね。

日本への影響は。。。

あらたtな冷戦?

社会人になって、仕事場は日本で、
ほぼ日本人としか仕事をした事がないので...。
外国人の上司と外国語で仕事をするって、
すご~く文化の違いを感じそうですねぇ!!
ウクライナに行ったこともないし、ウクライナ人の知り合いもいない。
ただ、2012年にポーランド旅行したとき、私の旅行に大きな影響を与えた
サッカーのヨーロッパ選手権がポーランド・ウクライナの共催だったんですよね。

その時は「ああ、ウクライナもソ連から分離独立して、いまやポーランドと
同程度に普通の国になったんだ」と思ってたんだけど・・。
ウクライナ人の知り合いがいれば、気になりますよねぇ。
キュウ親さん、

私の場合、外国人上司だけでなく、日本人上司も、ちょっと変わった人がおおいです。

我が家では、”いったい、キュウ親さんは何物?と話しています。 なんか、すごーく、リッチだし、
仕事はなんなんだろうとか。。 最初は、ホテルオーナーかなって思ってたんですが、どうもちがうようなきがします。今回のコメントで、情報が一つ増えました!

イ課長

わたしも、ウクライナとは、あまり関係ないんです。
上司というのは、仕事中だけの ”知人” ですし。

ポーランドといえば、ポーランド人(友達の彼、で直接の友人ではない)に、
ポーランド語で何かメッセージを送ったんです。グーグル翻訳で、
そうしたら、”なんで、おれに、ロシア語おくってくるんだよー。 俺たちが、ロシアをきらってるの、しってんだろうー”と怒られてしましました。

どうも、非常に複雑な、状況らしいです。
こんにちは(^^)

>ウクライナ状況

どうなるんでしょうねぇ。
落としどころがよくわからないですよねぇ。

>不思議なバックグラウンド

ユダヤ系の知り合いは多かれ少なかれ、
複雑なバックグランド持っていますよねぇ。
僕にも昔、何人がユダヤ系の同僚がいましたが、
両親や祖父母がアウシュヴィッツの生存者だって、
言いう同僚もいましたね。

ある日、突然ドイツ兵が収容所から姿がいなくなっているのに気づき、
アメリカ兵に保護されるまで三日三晩山をひたすら逃げていた・・・
その後、人生をやり直すために、故郷を離れて、
北米や南米に散り散りに。。
なんていう話をたくさん聞きました。

あっ、DELEのB1合格しました(笑)
でも、僕の実力ではここまでが限界っぽいです。
B2のサンプル見ましたが(公式の)、
5秒で諦めました(笑)
Re: タイトルなし
ほぷほぷさん、

もう、びっくり! お元気ですか?
突然のブログ閉鎖で、ショックを受けました。
ブログって、そのまま置いといちゃ行けないのかとか、思ったり。
FBで、ほぷほぷ名で登録してるんじゃないかと
調べたりしました。

私の上司だったHURAさんが、
ユダヤ人であるという話は、聞いた事ないのですが、
目立つ事がおおいユダヤ人(有名人や学識者、企業成功者がおおい)、
中国人よりおおいんじゃないかと思っています。
数人のユダヤ人が、ロシア経済を牛耳ってたというのも、
知らなかった。

> あっ、DELEのB1合格しました(笑)
> でも、僕の実力ではここまでが限界っぽいです。


おめでとうございます!
私は、仕事でスペイン語を使う事がなく、
錆び付く一方です。 もともと、ナンチャッテ系のスペイン語だったんですが(英語もそう、体質です)。


再びこんにちは(^^)

>私の上司だったHURAさんが、
>ユダヤ人であるという話は、聞いた事ないのですが、

わぁ、失礼しました。
僕が勝手に勘違いして変なこと書いてしまいましたね。


>もともと、ナンチャッテ系のスペイン語

何をおっしゃいますか(笑)
ぴきさんなら、DELEはC1(上級)スタートですね。
もっとも、ぴきさんはすでにスペインで実務経験が十分あるから、
わざわざ受験する必要はないかもしれないですね。
僕はB1で限界です。B2になると専門用語が多すぎてちんぷんかんです。

今は簡単な旅行写真日記みたいなのを、
タイムライン(LINE)で身内向けに書いていますが、
いつか、以前のような形の旅行記ができたらいいなあと思って、
削除はせずにパスワード設定にしました。
今は悪化させてしまった喘息を治さないと。。。

それではまた(^^)/
ほぷほぷさん

再度コメントありがとうございます。

私は、DELEで不合格になったことありますけど、何を受けたか覚えていないです。
たぶん、B1. 学生の身分だったので、受験料がすごく高いのに、不合格じゃ、
お金をすてるようなもの、今後、絶対に受験しないぞと、決心したのをおぼえています。

ブログは、パスワード設定にしたんですね。
今回は、ちょっと考えてしまいました。
くだらぬブログなんですが、私にとっては、アルバムがわりになっており、
老後にながめられるなとか、考えていました。 そうであれば、
そんな長い間、どうやってブログを維持するんだろうとか、
やっぱ、印刷化もしくは、どこかに格納しとかなきゃいけないのかな?
でも、そうであれば、100%の確率でなくすし(私は、卒業アルバムというのを
ひとつも持っていないんです。すべて行方不明)。

ほぷほぷさんの、ブログ停止事件で、
いろいろ悩んだ私でした。


ウクライナ情勢は心配ですね。対岸の火事という訳にはいきません。
今の時代は昔よりもグローバル化していて、ホント近所の火事くらいのイメージで捉えても違わない感じがします。
特に知り合いがいらっしゃると心配でしょう。
昔、好きなスポーツ選手がいたという私程度でもあの人今頃大丈夫かしら?と心配ですもの。
お元気でいらっしゃることをお祈りするしかないのが切ないです。
EkaterinaYoghurt さん

すいません、書き方が下手で、誤解をまねいているようです。
私は、ウクライナに知人がいなくて、
遥か昔に、ウクライナ系アメリカ人の上司がいただけなんですう。

でも、おっしゃるとおり、グローバル化の影響はすごいし、
ロシア情勢は、日本にとって大きいですね。
こちらから見ると、許せん、ってかんじですが、
日本もこういうかんじで、侵略していったんでしょうか?


こんにちは。
ウクライナ、どうなるんでしょうね・・・
しかし、ここまできたらプーチンさんも引きようがないだろうし。
国内での親ロシア派と親ヨーロッパ派の亀裂は今後簡単に消えることはないと思います。
他の地方へこうした問題が拡大していくことも大きな懸念となりますね・・・
リかさん、

こちらも、やっと春めいてきました。
クリミアとうとう、ロシアになっちゃいますね。
ヨーロッパにとっても、日本にとっても、
影響は大きいと思いますが、
具体的にどうなるんでしょう。

この辺りの歴史って、全く疎くてわからないのですが、
今回のウクライナ情勢で、歴史的背景とかニュースでやっているのを見て少し知りました。
ウクライナとロシアの方は、歴史で争いが絶えなくて
すぐケンカするらしいのですが、個人のケンカ止まりにして欲しいですね。
Re: タイトルなし
ピー助さん、

この辺りの歴史って、全く疎くてわからないのですが、
> 今回のウクライナ情勢で、歴史的背景とかニュースでやっているのを見て少し知りました。


わたしも、そうです。 ロシアも、”なんか、知らないけど、映画みたいで、こわい”
としか分からないです。

> ウクライナとロシアの方は、歴史で争いが絶えなくて
> すぐケンカするらしいのですが、個人のケンカ止まりにして欲しいですね。


ウクライナは、東と西の間を、行ったり来たりしてるみたいです。
そのうえ、周りの国が、お皿のうえにウクライナをおいて
必死に料理しようとしているのも、みえみえですね。


Leave a Comment