PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4095位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
770位
アクセスランキングを見る>>
04/02/2014
New York! New Year! New watashi.(2014)

Comment: 17  Trackback: 0

2014年の最初の2時間
思えば、年明けとともに、過去にバイナラするために、
はるばるやってきたNY
(でも、実は、休みが取れやすかったからなんですが)
このような、年明けは、想定外でした。

しかしながら、私たちは、とりあえず満足でした。
というのは、大晦日のこの時間に発生した問題を
すり抜けることができたからなんです。
運がいいとしか、思えなかったのです。

もし、アップルストアに入らなかったら、
もし、ホテルに帰って、ネットがつながらなかったら、
当日、空港に行ってキャンセルを知ることになり、
そのまま、氷の中に足止めを食らっていたでしょう。

さて、TVでは、カウントダウン後のインタビューとかになり、
行く年くる年、モードになっていました。
Miley Cyrusの豪華ローブが、紅白歌合戦の衣装に力をいれる女性を連想させました。
なぜか50歳の中年歌手みたいでした。

j_201402042106200a4.jpg


そして、セントラルパークの花火の音が響き始めました。
窓から見ると、何台ものタクシーがすごい勢いで UP TOWN方向に走り去ります。
まるで、レースのように。カウントダウン終了後、タクシーが拾えるうちに
飛び乗った人たちでしょう。 そして、タクシーは、稼ぎ時なので、早く人を届けて、
ピストンのように、タイムススクエアへ戻るつりらしいです。

どうしていいかわかりませんでしたが、
突然、決意して、外に飛び出し、セントラルパークに向かって、走り出しました。
この大晦日にそなえて、昼休みにユニクロに行き、防寒着を買いまくったのに、
フランネルの部屋着の上にダウンをひっかけて、飛び出したのでした。
通りには、だれもいない。 だーれも。 花火の音はするけど、花火はみえません。

W77th St. を、セントラルパークに向けて急ぎます。

その時の動画がこれ、動揺している様子がわかりますでしょうか。
ナイトミュージアムの舞台となった自然史博物館の横を急ぎながら、撮ったものです。
本当のナイトミュージアムです。
(動画が見れない場合もあります)



セントラルパークにもう少しというところで、花火を見終わった人たちが戻ってくるのに出くわしました。やっぱし無理だった。 あきらめて、ゆっくり自然博物館の角をまがり、Café Laloに行くべく、セントラルパーク沿いを,
ゆっくり北上します。かっちいい女性警官が、Happy New Yearと声をかけてきました。 ひえー、心にしみるー、このタイミングで言われると! 

Café LaloはW83通りなのに、W82通りに入ってしまったため、行きつけず、そのままホテルに戻ることに。 途中で、ラテンアメリカ人のやっているケーキおよびピザ屋さんで、ピザと巨大なプリンを買いました。 パーティー帰りのヒールをはいた人とかもたちよっています。この、EUROPANというチェーン店、そりゃ、安くておいしくて、大きくて。W77th ST.とブロードウエイの角あたりのお店です! もし、そのお店をみつけらたら、ぜひFRAN(フラン:中南米風のプリン。日本のとはくらべものにならないほどおいしいくて、大きい)を食べてください。

kkk.jpg


この時間になると、NYの大晦日事情がわかってきました。 スペインでは、家でブドウをたべて年越しをし、それから、外のパーティーにでかけ、朝まで踊り狂います(つらい)。 ちなみに、私がいた2000年前後は、ロングドレスの人が多かった。 しかし、NY(アメリカ)は、カウントダウンにむけてパーティーがあり、年越しとともに、パーティー終了みたいです。そうだったのか。すごい、健全! いいわー、こういうの、楽ちんで。

こういうかんじで、ニューヨーク弾丸年越し旅行。無事終了です。私たちがNW空港を飛び立って数時間後に、記録的な大寒波がアメリカを襲いました。逃げ切った感じです。

私の度重なるドジぶり、およびワガママをスルーしてくれたH美ちゃんには、心より感謝もうしあげたいです。 また、コメントにてNY事情を教えてくださった方々、ありがとうございました。 2014年が、みなさんにとって、楽しい年でありますように!


(追記)人種のるつぼであるNYは、どんな英語をしゃべっても受け入れられる心地よさがあります。 気が付いたことは、イスラム教徒の服装をした人を見かけなかったことです。 NYから追い出されたのか、それとも、目立たぬように、スカーフをつけなくなったのでしょうか。 気になります。
関連記事
スポンサーサイト

Comments

こんにちは。
本当に大変な年明けでしたね。
でも無事に飛行機のチケットの手配ができてよかったです。

で、今回のNY旅行の主目的である過去のぴきさんにさよならはできましたか?

今年がぴきさんにとってすばらしい1年となりますように、私もお祈りしています!
Re: タイトルなし
RIKAさん

> でも無事に飛行機のチケットの手配ができてよかったです。
雪と氷に埋もれてしまわない前に、1時間でも早く飛行機に乗りたかったです。
当初よりも4時間早い飛行機、しかも直行便に変更できたのは、本当に運がよかった。
元旦だったから、まだ飛行機に空きがあったようです。


> で、今回のNY旅行の主目的である過去のぴきさんにさよならはできましたか?>

っていうか(笑)、NY行きを決めてからつくった、キャッチフレーズなので、そもそも、さよならしたい過去ってなんだろうって。。。 近過去に関して言えば、仕事も同じだし、もちろんなんの変化もありません。

> 今年がぴきさ
んにとってすばらしい1年となりますように、私もお祈りしています!


りかさんも、お仕事が軌道にのって、ブログも大変かと思いますが、
今年も、お付き合いお願いします。

No title
ニューヨーク、2008年の出張で日帰りで行ったけど、
泊まった経験となると92年か93年という大昔。
当時だと(今でも、かな?)夜おそくセントラルパークあたりを
ブラつくのは危なっちいと思われてたけど、昔も今も
大晦日の深夜だけは別なんでしょうねぇ。

お疲れ様でした。無事直行便が取れたのはまったくもって
「その年最後の幸運」でしたな。
No title
機転が利いた激動の年末に、あわただしい年明けでしたね
ぴきさんが事前に雪への懸念でいろいろ調べてたからこそ、うまく立ち回れたのだと思います
席も空いてて幸いです
何より、おいしいものも食べれていい思い出になってよかったです~
刺激的なnyのあとは、ぴきさんの次の旅先はどこになるのか楽しみにしてます
素敵な一年になりますように~
No title
ブログタイトルも新しくなったんですね!

NYの大晦日事情はどんなカンジなんだろう?
って、気になっていたので
色々と勉強になりました!
NYに限らず、冬はフライト情報を気にするようにしようって思いました。
運のよさそうな年初め
そう、こっちの場合、元旦でなく、大晦日の晩がパーティー時間ですう。
UAなどで、こういうストーム前の変更だと、電話自体が繋がらないことが多いのですが、ほんとうまく行ってよかったですねえ。
Re: No title
イ課長さん

> 当時だと(今でも、かな?)夜おそくセントラルパークあたりを
> ブラつくのは危なっちいと思われてたけど、昔も今も
> 大晦日の深夜だけは別なんでしょうねぇ。
>

ガイドブックによると、セントラルパークの79thより北はあぶない
とかいてありましたが、Cafe Laloは、83th。 住宅地ということで、
危なさは、まったくかんじられませんでたが、何かあったときには、
危ないのだと思います(どこでも)。 大晦日には、セントラルパークの近くにも
警官が配備されてました。 

> お疲れ様でした。無事直行便が取れたのはまったくもって
> 「その年最後の幸運」でしたな。


日本時間でいえば、今年最初の幸運でした。。笑
Re: No title
Yottittiさん

> ぴきさんが事前に雪への懸念でいろいろ調べてたからこそ、うまく立ち回れたのだと思います
> 席も空いてて幸いです


うまくたちまわっていは、いないのですが、本当に運がよかったと思います。
今年は、4日まで休みだったから、元旦に帰国する人が少ないのが、幸いして席がとれたのかも。

> 何より、おいしいものも食べれていい思い出になってよかったです~
> 刺激的なnyのあとは、ぴきさんの次の旅先はどこになるのか楽しみにしてます
> 素敵な一年になりますように~

ちゃんとしたコース料理はたべませんでしたが、おいしいものは、たくさん食べられました。
2日間なので、やり残したことはありますけど。 たとえば、ゼイバーズのお惣菜を食べなかったとか。
Yottittiさんにとっても、楽しい一年でありますように。

Re: No title
はむこたん

ブログタイトルも新しくなったんですね!
そうなんです。最初は、読書感想のブログにするつもりで、へんな名前にしたんですが、
今となっては、旅行とか猫のブログになっちゃったし。。

> NYに限らず、冬はフライト情報を気にするようにしようって思いました。
私は、スペインに住んでいるあいだ、毎年年末に帰国していました。 それも、北欧まわりで。でも、飛行機がキャンセルになったことがないので、雪なんて、って馬鹿にしてましたが、キャンセルはあるんですねえ。。
天候はコントロールできないけど、シェアコード便は、できるだけ避けようと思っています。
Re: 運のよさそうな年初め
Bきゅうさん

そう、こっちの場合、元旦でなく、大晦日の晩がパーティー時間ですう。
さっぱりしていて、よいと思います。 12時でお開きになるとすれば、4-5時間のパーティだから、
楽しいだけで、おわってしまいます。 朝まで、踊りまくって楽しいのは、25歳までで、薄明るくなったころにパーティーからゾンビのように帰るのは、げっそりです。

> UAなどで、こういうストーム前の変更だと、電話自体が繋がらないことが多いのですが、ほんとうまく行ってよかったですねえ。
何度も電話をかけることになったのですが、毎回よくつながりました。出発前に、
Bきゅうさんに、シカゴでフライトがキャンセルになって、足止めくらったらどうしようと、相談していましたが、なぜかNYからの便は飛ぶと信じていましたので、知った時には、フライパンで頭を殴られたようでした。

今回の旅行、なぜかBきゅうさんの影武者と旅行したみたいでした。いろいろ、ありがとうございました。

No title
2013年の最後の2時間で
フライト変更を首尾よく完了して、
そうして迎えた2014年...テンションあがりそう~。
NY女性警官の「Happy New Year」ってキマッてそう♪

その後の...早朝出発まで、
気分が高揚して夜更かししてしまったとか(笑)!?
Re: No title
キュウ親さん、

事前に、ドレスコードとか、しっつこく聞いた割には、
そういうちゃんとしたところには、一切行かず、
面倒のみおかけした感じです。
次回にトライしたいと思います(オイスターバーじゃない、牡蠣レストランに
行きたいです!)

2013年の最後の2時間で
> フライト変更を首尾よく完了して、
> そうして迎えた2014年...テンションあがりそう~。


最後の最後に、たいへんな思いをし、色々のがしてしまいましたが、
納得する旅行でした。

> NY女性警官の「Happy New Year」ってキマッてそう♪
はっきりいって、マジ、かっこ良かったです。
もともと、”制服好き”な私なので、なおさら。。。
>
> その後の...早朝出発まで、
> 気分が高揚して夜更かししてしまったとか(笑)!?


就寝は、午前3時、目覚ましは6時でしたので、
起きれなくなったらこまるとおもい、寝ませんでした。
なので、エコノミーにもかかわらず、
ニューヨークー成田を快眠で戻ってきました!

Re: No title
> 悠久クルーざーさん、

コメントありがとうございます。
今後とも、よろしくお願いいたします。
>
> カウントダウンは一度見に行きたいです。できれば香港クルーズで見るのが夢です。
HKのカウントダウンも楽しそうですね!


No title
はじめまして、コメントありがとうございました。
今年の北米は雪が多いようですが、
何とか無事に帰れて良かったですね。
二年前は私もNYに20年ぶりに遊びに行きましたが、
一度は大晦日を過ごしてみたいと思っています。
寒いけど、あの賑やかさを楽しんでみたいです。
旅にはいろんなハプニングがつきものですが、
無事に帰れたら良しとしなければなりません。
今度は是非シドニーに遊びに来て下さい。
No title
takechan0312 様

コメントありがとうございます。
おねがいなんですが、ブログのURLを教えていただけますか? どの経路でブログにいきついたか、よく覚えてないんです!

NYって20年ですごく変わったとか、安全になったとか言われてますが、どんな感じだったかしりたいです。911の前なんですよね。

オーストラリア、日本がさむいときに行きたいとか思いますが、人種差別があるとか聞いてやめたことがあります。 実際に住まれてるとどうなんでしょう? ちなみに、アメリカ大陸からくると、人種差別がなくてよいというスペインも、住むとありましたよー! ご存知のように、それだけで国を判断できないんですが。

No title
テンプレート変更されていたのですね。
すっきりしていていいですね。

賑やかで忙しい都会のカウントダウンの様子が伝わってくるようです。
今年こそは私もアメリカで年越しかな。
カリフォルニアの地方都市では大したイベントもなさそうですが。

年末の寒波で無事に帰国できたということは、ぴきさん今年はついている年ですね。
東海岸は年が明けてからも寒波でトラブル続きのようです。
西海岸は雨季にもかかわらず雨が降らないため水不足。
でも、天気が良いのは観光には良いかもしれません。
次回はぜひ西にも遊びに来てください。
No title
ポケsan

ぜひ、SFに行きたいとおもいます。
北米、あまり旅行したことがないのですが、
SFが一番、行きたいところなんです。
日本からも近いし!
最期にアメリカに行ったのは
(メキシコに行く前に滞在しただけですが)
SFで、その時は、”今世紀最大の寒波”が
アメリカを襲っており、想像を絶する
寒さでした。 私が、アメリカに行くと、アメリカが凍るみたい。
おまけに、小学生に間違えられるし。 

Leave a Comment