PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
584位
アクセスランキングを見る>>
18/01/2014
New York! New Year! New watashi.(2014)

Comment: 8  Trackback: 0

グリニッジビレッジのスーパーセールスウーマン
グリニッジビレッジ、です。

photo-6_20140118201343975.jpg

お店が並んでるというBleecker Stにむかいますが、クリスマスで散財したあと、人通りはすくないです。
っと、あるお店が目にはいりました。 Oliviers & Coは、オリーブ製品のお店で、世界中でも、店舗数が限られていて、旅行中チャンスがあれば、必ず飛び込むのです。今回も、前調査で、グランドセントラルに店舗があると知っていたのですが、常に閉店状態でした(店構えもちゃちだったし)。 そうだった、Oliviers & Co、グリニッジビレッジにもあるんだった。 というわけで、迷わず入店!

photo-5_20140118201347704.jpg


二人の店員さんが、友人を招くように話しかけてきました。一人は下の写真のはじに写ってる年配女性。この写真の女性のイメージと実際のアックションは、全く違います。 もう一人は、180cmぐらいある巨大な女性(写真なし)。 

photo-4_20140118201346670.jpg


私がいつも買うのは, 髪もあらえるボディーシャンプーのみ、オリーブというか、草の香りがするので好きなんです。 

Attachment-1.jpeg


でも、30ドルときき(ヨーロッパ価格は2千円切れていたと思う)、買うのをやめて、店をうろうろしていると、上方斜め右から、ボディシャンプーが降りてきました。

写真に写っていない巨大女性(アメリカでは平均にちかいかも)が、斜め後ろから、”25ドルだったわ”とささやいたのでした。 なんか、ちょっと、でぶっちいこの女性、すごくすばしっこい、スーパーセールスウーマンだわ。 

25ドルだったら、okと、お金を払おうとすると、その瞬間には、口の前に、プラスティックスプーンが。 

はっとすると、巨大女性が、バルサミコ酢の瓶を開け、瓶からとりだして、私に試食を薦めているところでした。
とにかく、早いんです。 ”気がついたら目の前に商品” なんです。魔法みたい。 

試食したバルサミコ酢は、少量だったせいか、すごくおいしいので、それも買うにしました。バルサミコ酢あまり使わないんだけど。

photo-3 のコピー


彼女は、大きな手で、丁寧に(アメリカのレベルで)、商品をつつみながら、普通に話をするように、”バジルは好き?”と聞いてきました。 すごい、本当にすごい、ナチュラル。 

だけど、さすがに、この頃は魔法が解けていたので、バジルは食べない(本当は好きだけど)と答えました。 

彼女、商品をつつみながら、”あら、残念、おすすめ商品があったのに” とわるびなく答えたのですが、
あっぱれ、すでに清算をすませても、営業活動はつづきます。 

もう、もう、もう、すごかったんですよ。
この二人の女性、ニューヨックぽさも、グリニッジビレッジぽさもなく、
だけど、(繰り返しますが)すごいスピード、自然さで、巻かれてしまいました。

しかも、巻かれて、妙にここちよい。 この出来事を、うまく表現できないのが、くやしい。

私が商売していたら、お店を持っていたら、この二人をスカウトすると思います。

なんだったんだろう。。。

photo-3_20140118201345fb8.jpg

ところで、私たちと入れ替えに、すごい人数のグループがお店に入ってきていました。その時は、しらなかったけど、グリニッジビレッジフードツアーというのがあり、このお店もツアーに含まれているらしいです。 いつか参加したいと思います。



ーーーーーーーーーーーーーー
Olivier & Co
249 Bleecker St
(Leroy StとCornelia Stのあいだ)

HP:http://www.oliviersandco.com
日本での販売: http://www.nisshoku-foods.co.jp/products/o-co/shop
(2014年1月時点の情報)


関連記事
スポンサーサイト

Comments

私は、英語の聞き取りが本当に苦手なので
(日本語すら、聞き取れていないという話も・・・)
こんな体験はできないですが
心地よく魔法をかけちゃう、スーパーセールスウーマンって
すごい女性ですね!
オリーブ製品も興味があるので
チャンスがあればこちらのお店、行ってみたいです~。
腕のみせどころ
それはきっと、スーパーセールス賞をとった販売員なのでせう。
ツアーなどで入ってくるすごい人数のお客様を相手にできる人たちなのですな。
バルサミコ酢、Bきゅうはお醤油がわりに使ってますう。
(お醤油も買えるけど、塩分を抑えるためにです)
Re: タイトルなし
はむこたん

こんにちは、米屋の朝食のコメントで名無しは、私でした。
すみません。。

私は、英語の聞き取りが本当に苦手なので
> (日本語すら、聞き取れていないという話も・・・)


このスーパー女性にかかったら、相手が聞き取れても、取れなくても、巻かれると思います。
だって、目の前にスプーンがだされるんですもん。

> オリーブ製品も興味があるので
> チャンスがあればこちらのお店、行ってみたいです~。


旅行中にこのストリートを通る確立高いですから、
是非寄ってください。 私は食料品は買った事ないのですが、
トマトパウダーが、日本人に人気みたいですよ。

ただ、価格はヨーロッパにくらべて
ちょっとお高いです。 ニューヨークの価格は、同じ製品が
他の国と比べて、高いのが普通みたいです。

Re: 腕のみせどころ
Bきゅうさん、

バルサミコ酢、あまり好きでなかった理由は、
なんか、お醤油みたいな風味があからだったんですが、
それを、ずばり、お醤油として使うのは、
あっぱれというしかありません。

ちょっとしか使わないお醤油で、塩分っておさえられるんでしょうか?

お醤油代わりというか、酢醤油だとおもって、つかうのはいいかもしれません。

あと、かなり昔にTVでみて、実験していないのですが、
バニラアイスクリームにバルサミコ酢をかけると、
想像できない、味にかわるのだそうです。
アメリカのセールストークはすごそうかも
やっぱり実力社会ですからね
それにコミュニケーションが成り立つとものすごそう

バルサミコ酢、ぴきさんが使ってないのは意外です
パンにつけたり、鶏肉を焼いたときに使うと、コクが出ていいですよね

そうそう、知ってるかと思って書き損ねてましたが、前記事の映画はめぐり逢えたらですね
結構好きな映画です
Re: タイトルなし
Yottittiさん、

そうなんです、バルサミコ酢って、
私的には、お醤油みないな臭がするみたいで
(お醤油がそんなに好きでない)、
ついでに、ギネスの黒ビールも、
古くなるとお醤油の香りがして、
なんかいやになっちゃいます。

もちかしたら、私、お醤油フォビアかも。

鶏肉を焼く時にこくが出るのは、
理解でいますが、
今の私は、お肉を料理しないんです。
ですので、バニラアイスクリームにかけて
頂こうとおもいます。。


こんにちは。
へ~、このメーカー、ボディーシャンプーなどもあるんですか~。
私は食べ物系しか見たことありませんでした。
バルサミコ、大好きです。
毎日のように使っています。
Re: タイトルなし
Rika さん

そうなんです、ここは、食料品店なんですが、
ベルギー旅行中に、シャンプーがなくなり、
この店で買おうとしたら、お店の女性が、一泊分だったらサンプルあげる
とくれてから、やみつきになりました。

フランスの外では、店舗数すくないんですよ。
5年前までは、ロクシタンのグループでした。

バルサミコ酢、うちにあったのが、変な味だったので、
つかわなかったけど、今回かったのは、毎日つかってます!

Leave a Comment