PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4095位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
770位
アクセスランキングを見る>>
12/06/2013
Madrid/Barcelona 2013

Comment: 6  Trackback: 0

Barcelona Plaça de Espanyaスペイン広場
私が次にのる電車は、スペイン広場発なので、ここでちょっと時間をつぶす事にしました。 この広場、3年間のバルセロナ滞在のなかで、一番思い出のないところです。というよりか、妙に好きじゃなくて近寄らなかったのです。 多分、その理由は、大嫌いな闘牛場があったからじゃないかと思います。
Como tuve que coger un tran desde Plaza de Espanya, aproveché pasear por allí. Es una zona con menos recuerdos, posiblemente porque hay un plaza de toros (estoy contra del toreo).

p10_convert_20130606155117


カタルニア政府は、2012年に闘牛を禁止しました。 ですので、スペイン広場の闘牛場は、今はショッピングセンターになっています。闘牛が禁止された今でも、この建物は嫌い。だけど、近くに時間つぶしをするところがないので、このショッピングセンターに入りました。
Por la prohibición de las corridas de toros en Catalnya, la plaza de toros se convirtió en un centro comercial. Bien, aunque todavía me da sensación de asco,no hay nada por allí, decidí a entrar.



中はこんな感じ。お店、カフェ、映画館があります。Dentro, hay tiendas, restaurantes y cines.

p2_convert_20130606154645


外側にアグリーなエレベーターが取り付けられています。
Por fuera, pusieron un elevador (feo, ?no?)

p12_convert_20130606155207


さて、その後、“野暮用”のために、カタルーニャ公営鉄道にのってCan Rosという町に向かいます。 Can Rosは、海から離れたまちですが、町のつくりは地中海的。 坂の多い町です。 写真はないですが、駅前の通りのベンチには、ティーンがたむろしており、その横のカフェでは、おじいさん(に見えるけど、若いのかも)たちが、座っています。 午後6時。 日本の午後6時って、どんなだっただろう。今日は、こちらで一泊します。
Can Ros es típico suburbano, no hay nada especial. No esta cerca del mar pero todavía tiene ambiente de Mediterráneo.

p3_convert_20130606154712

E58699E79C9F_convert_20130730154122.jpg
Jasminちゃん



------------------------------------------------------------------

闘牛廃止は、もやは社会の流れ。 
a.jpg


関連記事
スポンサーサイト

Comments

スペイン広場の闘牛場あとのショッピングセンター、こんな風になってるのですね
見所いっぱいで、ショッピングも大変そう
闘牛はやはり痛々しいので、見ないで終わりそう・・・・
そういえば、
この坂の風景を見て、ぴきさんが教えてくれたレストランに丘を思い出しました
行けなかったから心残りです
Yottittiさん、

なんか、あまり気合いの入ったショッピングセンターじゃありませんでした。
一応、Fast Fashion のお店とか入っているんだけれど、なんかやる気のない
感じが漂っていました。 地下は、レストランとかカフェなんですが、UDONYAというのがあって、おうどん食べようと思ったら、カップラーメンにお湯を注いだのが7ユーロとかでした。

闘牛、見た事ないんですが、日本でも闘犬とか鶏のけんか(なんて言うんだったでしょう)も消えつつありますよね(多分)。 ローマ時代は、奴隷を死ぬまで戦わせていたのが、なくなったように、この手のものもなくなるんじゃないかと思います。
こんにちは。
久しぶりのバルセロナいかがでしたか~?
ここの闘牛場、私は時間がなくて中まで入りませんでしたがこんなんになっているんですね!

↓銀行口座、最後の最後まで大変でしたね。被害届はその後ちゃんと出せましたか?
Rikaさん、

バルセロナ、住んでる時はなんとも、思わなかったですけど、
久々にいくと、きれいな町でした。

銀行口座は、被害届を出す前に、お金が戻ってきたので、
怖いので、一気に口座を空にしてしまいました。
よくわかりませんが、デビットカードなので、その場でお金はひかれるけど、
銀行が、債権者に支払うのは数ヶ月後だからなのかもしれません。
なので、一件落着です!
闘牛場の建物がショッピングセンターになったのですね~。
競技場とかイベントホールになりそうですが、ショッピングセンターになるとは、
ずいぶん様変わりですね。建物自体が立派だったのでしょうねー。

結局スペインでは闘牛を見る事はありませんでした。
セビリアの闘牛場の見学には行きましたが、そこで槍がいっぱい刺さった牛の置物を見て、
生で闘牛見なくて良かった、と思いました。
Re: タイトルなし
ポケさん

建物自体が立派だったのでしょうねー。

そうなんです、闘牛嫌いの私には残念なことに、闘牛場は建築物としての価値は大きいのだと
思います。 きらびやかな屠殺場だったわけですね。
>
> 結局スペインでは闘牛を見る事はありませんでした。
> セビリアの闘牛場の見学には行きましたが、そこで槍がいっぱい刺さった牛の置物を見て、
> 生で闘牛見なくて良かった、と思いました。


昔は、スペイン=闘牛 ってかんじで、観光のお決まりだった時代もあったようですが、
父も遥か昔に、闘牛を見て、”あんなの、牛をいじめ殺しているようなもんや” と言っていたのを
思い出します。 今は、闘牛じゃなくてサッカーだから、健全だと思います。


Leave a Comment