PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
587位
アクセスランキングを見る>>
02/05/2013
Bali

Comment: 9  Trackback: 0

バリ島ウブド コマネカアットビスマ(お部屋)
お部屋です。 泊まったのは、スイートルーム(一番お安い部屋) 
典型的なバリ島の、このレベルのホテルという感じです。

ベットの上のバラの花びら。 片付けるのが面倒くさい(笑)、積み重ねられた枕と同じぐらい、面倒です。
IMG_1689.jpg


でも、このバスタブでバラ風呂を楽しむ事ができます。
(やはり、水をぬくときに、花びらを片付けるのも面倒くさい)
E58699E79C9F-1_20130501162354.jpg


テラスからの眺めは、全室(ヴィラをのぞく)同じじゃないかと思います。
hoteru_convert_20130504144620.jpg



私的に気に入ったのは、Bath Room です。このエリアには、シャワー、バスタブ、トイレ、クローゼットがあります。広いのも気に入ったけれど、光と風の通過を微妙にデザインしたBath Roomで、家にほしくなります。非常に明るくて、解放的!!!
E58699E79C9F-2_20130501162354.jpg

Bath Roomから寝室へのながめ。 風が通っていきます。

E58699E79C9F_convert_20130523224341.jpg


お部屋のDetailsやアメニティは、いろいろありましたが、

感動的にいいと思ったのは、この帽子。実際には使わなかったけど、
IMG_1676_convert_20130502132342.jpg


そして、この大きなプラかご。これは、プールに行くときや、マーケットに買い物に行くときに、実際に使いました。 約1500円で販売もしていて、買おうかどうか迷っちゃいました。 ちょろいバスローブが約2万円で販売ですので、これは高くないと思いました。
IMG_1703_convert_20130502132634.jpg


フルーツ、ミネラルウォーター、クッキーは、サービス。このみかん、みかけよりも美味しかったです。 
IMG_1693_convert_20130502132534.jpg


その他、オーストラリア人が履きそうな巨大なゴム草履や傘が、ドアの外(玄関のところ)にセットされていて、便利そうでした。

お部屋のDetailsじゃないですが、胃が痛いので薬をもらいにいったら、症状がはっきりしないので薬はあげられないけど、メディカルハーブティーを持っていきますと、もってきたのが、このお茶でした。 シナモン、ハッカク、ジンジャーフラワーなどが入っていて、ライムと蜂蜜を入れて、いただきます。 美味しいだけじゃなくて、効果もあり、無料です。 朝食の時にも、頼みました。
IMG_1706_convert_20130502132712.jpg


関連記事
スポンサーサイト

Comments

スラマッシアン!

>泊まったのは、スイートルーム(一番お安い部屋) 

ウブドは滞在中外出している時間が長いから、
一番安い部屋で十分ですね!
安いといっても、この部屋は200ドルはしそうだけど、
僕は、次回のウブドは100ドル以下のこじんまりしたところでもいいや思ってます。

>ダタイ

世界で一番好きな土地はウブドだけど(地元京都を除く)、
ホテルに限っていえば、ダントツでダタイが好きです。
ちなみに僕のブログのプロフィールに使っている写真はダタイで撮りました(^^*)/
ぜひ一度泊まってみてください(^^)
帰国後、なかなか現実に戻れず、
仕事がたまりまくること請け合いv-218

ほぷほぷさん、

今回は、航空券とコマネカアットビスマのパッケージでとったのですが、
実は、このホテルには一日滞在しただけで(どういうところか、みてみたかった)
いつものホテルに移ったんです。 シャトルバスを呼んだりするのが、面倒だったからです。
で、一泊つき航空券ということになると思いますが、航空券だけの値段と同じだったので、
この一泊は無料になったと思います。 ホテルだけとると2−3万円だけど、そういう風にとってる人、いないかんじ。

ダタイ(と書いたら堕胎とでてきた)いいですね。 もう一度ブログ拝見しました。
誰と行くか、が問題の所ですね。

みどりあふれる素敵なホテルですね
お部屋もアジアンな感じでくつろげそう
飲み物も充実していて、快適なステイで何よりです

プラ籠流行ってるのですね
動物を飼ってたり、車社会の人には便利そう
私もベトナムでさんざん迷い、やめてきちゃった口です

スペインの口座はそうして移行していったのですね
でも先が見えてくると一安心ですね
Yottittiさん、

プラかご、やっぱ迷いました? 私は、すごく気に入ったものの(普通のプラかごよりシンプルでスマートな感じがすきで)、結局、通勤には使えず(電車のなかで、中身がこぼれたり)、じゃ、洗濯かごでおしまい? とか思ってやめました。 でも、スーパーでは便利でした。ほら、スーパーの袋って、破れやすいし、持ちにくいでしょ。

Yottittiさんって、銀行だか、為替を扱う部署におつとめだとおもってたんです、あたってます?

ほんと、素敵なバスルームですね~!
ここでバラ風呂なんて、とても癒されるでしょうね。
アメニティの帽子もお洒落。
私もこういう場所が似合う女性になりたかったです。
きゃ~、素敵なお部屋~。
素敵なホテルにお泊りだったんですね~。うるうる。
帽子がおいてあるのはすっごくうれしいですね~。

実は私今回すっごくたくさん忘れ物してきちゃったんです。
その中の一つが帽子。涙
ちゃんと準備してスーツケースの横においておいたんですが・・・
スーツケースに入れ忘れたみたいです。
ぽけさん、

バラ風呂、入ってる途中から、”あとで、花びらを片付けるの面倒だな”と思っていて、あまり癒されませんでした(笑)。 でも、日本では高いバラのオイルは、いっぱい買ってきました! 帽子ね。 なぜ使わなかったかというと、風に飛ばされやすいのと、帽子が、全然似合わないからなんですが、麦わら帽、みてるだけで、気分良いです。最近は、見かけないし。


Rika san,

Espero que paseis bien en Dominica!!!
ドミニカだったら、帽子とか安いのがありそうですけど、どうですか?
私もいつも、何かわすれちゃいます。 パスポートとかだったら、もう
シャレにならない!
現実ってそうなのか
よく、スパの写真に花びらを浮かべて風呂ってあるけど、

>水をぬくときに、花びらを片付けるのも面倒くさい

んですね。なるほど。言われてみればそうですねえ。

片付けの手間を考えると、みかん風呂とかユズ風呂の方が便利?
(↑うちは、手ぬぐいで作った袋に乾燥みかんの皮などを入れていた)


それにしてもゴージャスなホテルですう。ランブータン食いたいですう。
Bきゅうさん

水をぬくときに、花びらを片付けるのも面倒くさい だけでなく、
お風呂からでるときに、体(背中とかみえないところ)に、花びらがついて、
面倒くさいです。 SPAとかの花風呂だと、すくなくとも片付けなくてすむので、
結局、こういうのは、”お手伝いさん常備”社会のものじゃないかと思います。

そうでない、日本は、袋に入れるというのが、正解だったのでしょう。

花びらは、みかん風呂ほど香らないように思います。

Leave a Comment