PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4095位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
770位
アクセスランキングを見る>>
24/09/2012
Bali

Comment: 8  Trackback: 0

バリ島 お土産
バリ島は、他のアジアのリゾートとおなじく、SPAなどが格安で、
お金のことを考えずに、ばんばんやれるので、その点でも、リラックス効果があります。
お土産も、おなじで、最初に行ったときは、なにも考えずに買いまくりました。
シャンプーとかクリームとか。 でも、安いだけなら、いまや、日本だってディスカウントショップとか
いっぱいあるし。 

というわけで、今回は、”よかったものだけ、ほしいものだけ” に的をしぼりました。

塩_convert_20120906163726

今回は、KOUでは、石鹸は買わず(なんか、普通なのに高い気がする)、モンキーフォレスト通りにあるKou Cuisineで、ローズマリー入りの塩を買いました。 クサンバの塩を使っています。 ただ、クサンバの塩をかいたければ、カフェブッダの自然食料品で、袋入りのものが、安く買えます。カフェフッダの場所は、こちらの地図の④の斜め前あたり(郵便局の前)


sariayu_convert_20120906163444.jpg

えーっと、これは、Sariayuという現地のブランドのルルールというスクラブです。ルルールというのは、お米の粉や白檀の粉、ターメリック等が原料のインドネシアン・ボディスクラブです。 そのまま、お土産で渡してしまったので、よかったかどうかは、わかりません。 同じブランドのオリーブマッサージオイルも買いました。 驚くほど安いのですが、さらりとして香りもよく、使いやすかったです。


RIMG0022_convert_20120906163349.jpg

ニベアのヴィサージュシリーズは、日本だけ売っていないような感じ(違う?)で、目にすれば絶対に買います。バリ島では、非常にやすくて 200円以内だったけど、ヨーロッパだと10ユーロだったりします。 どこかのSPAにおいてあって、使い心地がよかったのです。

santica_convert_20120906163423.jpg

サンティカスパでは、ROSEのシャンプー/トリートメントとボディオイルを買いました。 すごい香りが続きます。 確実にバラの香りなんですが、日本やヨーロッパで売っているバラ系の香りとはちがいます。インドのバラ用品の香りと同じ。 シャンプーは2ヶ月以内に使ってといわれたので、すごい勢いで使いきりました。 泡立ちませんが、香りは続きます。 だけど、SPAの野外で陳列している間に2ヶ月たったりしてるのあるんじゃないかと、思うんですけど。。。 オイルの方は、2年間と言われています。 お風呂の湯船にたらしたりしています。次回行く事があったら、ボディーオイルを買い占めようと思います。 お値段は、すべて500円ぐらいだったと思います。

セルライト石けん_convert_20120925210201

石鹸も、本当に気に入ったものだけを買うようになりました。 こちらのセルライト石鹸、じつは、一番最初は、シンガポールのインドネシアSPA用品店で、買ったのです。 セルライトに効くのかですが、石鹸で効果があるかは疑問。 ただ、自然な香りがします。 火山灰が入っています。 同じところで、マンゴ石鹸も買っています。”かなり”すばらしい石鹸です。買ったところは、、こちらの地図の⑧番です。

333.jpg

かつては、シャンプーも手当たりしだい買ったけど、今はLifebuoyのブルー(フケ用)のみです。 おどろくほど、さらさら。。さらさら。さささっささらさら になりますが、 同行者いわく、”さらさらになるのは、シリコンが入ってるから、よくないよ” でした。 そうかもしれません。 でも、時々、さらさらにしたい場合に、使うのはいいですよねえ。


RIMG0015_convert_20120906163328.jpg

お土産は、あげるものも、自分のものも、消耗品って決めているわたしですが、お店にあふれる軽石の像をみて、
つい買っちゃいました。 300円ぐらいだったかな。 動物を探していたのに、気づいたら、こういうの買っちゃいました。 お店の人は、精霊から守ってくれるっていってたけど、精霊ってなに? よくわからない私です。
庭においてあったら、土にまみれて、顔もよくわからなくなり、ただの石になってしまいました。

masc_convert_20120906163236.jpg

こちらのおめんは、サンティカSPAに行く道(王宮の前の通り)のお土産屋さんで、買いました。 500円ぐらい。



関連記事
スポンサーサイト

Comments

むか~し、むかしのクタビーチでマッサージおばさんが
使うオイルはニベアにいろんな香りのオイルを混ぜた物が
多かったなあ~~。。。

確かに現地で買うニベアは安いしお得ですよね!

SARIAYUにムスティカ・ラトゥの化粧水やクレンジング等の
商品は日本人女性にも大変人気ですよね!
以前、大量に買い付けて販売した事があるのですが良く売れました!
特にSARIAYUのバストアップオイルが大変な人気でした!
薬事法が気になり扱いを止めましたが(苦笑)

今バリでは次々といろんな子の手のブランドが立ち上がるので
全くついていけてません。。。皆、情報収集力は凄いですね!

chempakaでした!

こんにちは!
ああ、憧れのバリ。
私の仏人友人で、バリが大好きで毎年行っている人がいますが、私行ったことないんですよ・・・
パリからだとすっごく遠いんです。もともと乗り物に酔いやすいので長距離はつらいですからね・・・日本だけで十分といった感じ。
でも、バリ、いつか絶対行ってみたいです。
おめんがよいです
夜見ると怖いかもしれないけど、朝みたら、まあ、適当に力を抜いてがんばろうかって、気にさせられる。癒し系。こういうのを集めていったら、家の中にウブドができちゃいますね。
自然派のものって日本で買うと高いですものね。
バリに行ったら買わない手はないですね。

大きなお面も500円くらいで買えてしまうとなると、
なんか、いろいろ必要ないものまで買い込んでしまいそ~。
でも、それが楽しいですよね。
spaグッズは、楽しいですね
アジアは特に充実してるので、いつもわくわくします
バラの香りが漂ってたらゴージャスな気分になれますね
やっぱり女性はバラが好きですね
でも初めてのお店だと、失敗したりするので、なかなか思い切れなかったりします
バリに行くときは参考にしますね~
それに
こんなにお茶目な軽石だったりお面だとほしくなっちゃいますね

Champaka さん

Champakaさんは、どういう職業の人か、いつも考えていましたが、
だんだん、わかってきました! 化粧品は、ファッションと同じで、ブレイクしても、
すぐ新しいものがでてきてしまいますね。 SARIAYUにムスティカ・ラトゥ,
安いし、パッケージもかわいいし、悪くないんですが、結局、”ふつー”という感じで、わざわざ買わなくなってしまいました。 わたしは、インドコスメ(アーユルベーダコスメ)に凝っていて、付加価値を求めてしまうのですが、バリのものは、”それほど、特別でもない”と思いました。 でも、安いので、ばんばん買えて楽しい!


リかさん

リカさん、バリ島は、日本からも近くないです。 同じアジアなのに、6時間かかり、あと新幹線で東京ー大阪を往復する時間で、ヨーロッパまで行けるとか思います。 フランスからは、どういう経路なんでしょうか。 バリ島の6月は、フランス人であふれています! 

Bきゅうさん

この変な顔のおめん、怖いお面の中で、ひょうきんだったので、買ってしまいました。
今は、家の門を入ったところに立てかけてあって、直接見えるようになっています。
やっぱ、癒し系なんでしょうか。


ぽけさん

ぽけさん、常にお金の計算をしなくてはいけない、日本やヨーロッパと比べて、
バリ島は、(インフレがあるとはいえ)、まだまだ、何も考えずに買い物ができて、
楽しいです。 500円といえば、 海岸で塩をつくっている人たちが、一日でもうけるお金。 なので、バリの一般水準からは、かなり高いと思います。

Yottittiさん

最初にバリ島に行く前に、ヤフオクで、バリコスメを買って試してから、行きました。
でも、はずれても問題ないぐらい、安いですよ。 そういう中で、ちょっと高い価格を設定していると、一度は買っても、リピはしません。 日本人が経営しているKOUは、そういうお店でした。 バラ製品は、日本人が思うバラの香りとはちがいますが、やはりバラで、
非常にリーゾナブルだと思います。

ローズオイル、欲しいわぁ。
頭からローズの香りなんて素敵う¥過ぎるー。
ピース助さん

同行した友人は、サンティカのバラのシャンプーして、
次の日には、ほかのシャンプー使ってるのに、
3日ぐらい髪がバラの香りだったそうです。
自然素材であるはずなのに、
なんか、しんじられません。

Leave a Comment