PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3006位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
587位
アクセスランキングを見る>>
21/12/2010
Bali

Comment: 0  Trackback: 0

お祓いの旅 バリ島 バリアン!
RIMG0151_convert_20101221214345.jpg


今回私は、 バリアンのチョコルド・グデ・ライ氏に会いに行く事にした。彼は、世界的に有名で、日本の首相も世話になったらしい。 車で、20分ぐらいのウブド郊外の村(っていうか、ウブド中心地をでてから、ずーとおなじ風景で、どこが村の始まりだかわからない)の彼の家にいった。 離れみたいなところに、日本人らしき女性を見ていたのは、色々なところで写真をみた顔(チョコルド氏)である。  西洋人のカップルみたいなのもいたけど、彼らを飛ばして、私が呼ばれた(あとで、彼らが弟子であることを知る)。 彼に背中を向けて座ると、突然、耳の中をさわられて、非常に痛い。 何を言われたのかおぼえていない。 それから、仰向けになれといわれて、そうすると、足を触られた。 色々な体験談を読んでいたから、突然激痛が走ると言うことは知っていた。 確かに痛いけど、体験談みたいに、ぎゃーぎゃー言うほどでもない。 チョコルド氏は、私に、"過去の記憶が何とかかんとか”と言ったので、それは、過去の記憶じゃなくて、黒魔術、でも、もう解いてもらったハズ、といったら、”いや、まだクリーンじゃないよ”といって、なんか、エクソシストのようなことをした。 私の額とか胸のところで、十字架を切ったり、サークルを造ったりするのだ。 で、水みたいなのもかけられたけど、あれって、聖水? 私の足の上に立って、なんちゃらかんちゃら(おぼえていない)で、終わった。 私が、"That's it?"というと、"That's it"といって、本当にそれで終わりだった。 

家の中には、意味のわからない色々なもの(神殿みたいなもの)があり、運転手の人によると、彼は王様の家族で、だから宮殿みたいな所に住んでいるのだそうだ。 そういえば、植物療法のDR.WAYANも四代つづくヒーラーとか言ってたから、そういう仕事につく人は、いわゆる上のカーストの人ッって事になるんだろうか(バリ島はヒンズー教徒の島である)。この二人に共通するのは、その実力とかカリスマ性もさることながら、まったく普通なのである。偉そうにもしなければ、外国人を前にかまえることもない、不思議な自信と落ち着きをもっているのだ。

で、その後の結果ですが、なーんにも変わらない。 なーんにも。 全くなーんにも、かわりましぇーん。 だけど、これには、理由があるかもしれない。 チョコルド氏に、”毎日、神に祈りなさい”と言われたので、”宗教はないの”というと、”じゃあ、天に感謝の意を伝えなさい。我々の肉体は天からの借り物なのだから”と言った。 だけど、私は感謝などできないのだ、"貸してもらってありがたいと”思えないのだ。 なので、効果なしだけど、当たり前か。 信ずるものは救われる。 信じないものは救われない。 だけどなー、信じられないものは、信じられないのよね。

家に帰って、出発前に読んだはずのウブドの本を読み直したら、彼の写真がのっていた。 


バリ島ウブド 楽園の散歩道 (地球の歩き方GEM STONE)バリ島ウブド 楽園の散歩道 (地球の歩き方GEM STONE)
(2009/02/28)
地球の歩き方編集室

商品詳細を見る


数ヶ月後にチョコルダ氏を訪れた内容はこちら
関連記事
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment