PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2780位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
557位
アクセスランキングを見る>>
20/11/2011
Christmas / Navidad

Comment: 14  Trackback: 0

スペインの年末 〔クリスマスとお正月)
大抵の仕事では、8月が夏休み。 ローテーションを組む仕事の場合も、9月ー10月に長い夏季休暇があります。はっきり言って、人生は、夏休みを中心に回っていますが、その夏がおわると数ヶ月でクリスマスなわけです。だから、夏休みが終わったら、クリスマス休暇が迫ってる感じがして落ち込まないけど、クリスマスが終わると、イースターまで、すごく長く感じられます。 

私は、年末に帰国することが多かったです。 私の働いていた会社は、工場をもっていたので、クリスマスは長期休暇だったのです。休み近くになると、ホテルで会社のパーティーがあり、いつも難しい顏をしているアントニオがおばさん相手にパソドブレを踊ったり、定年ちかくの意地悪ばあさんが、朝の4時まで、狂ったように踊ったりしていて、ふーん、やっぱ違うかな、日本とは。  帰国する時は、家族へのお土産を買うのがすごく楽しく、クリスマス商戦にまきこまれていました。この頃には、Cena de fin de anyo (忘年会)も、頻繁に行われます。


12月24日
仕事はてきとー。 日本のように大掃除をすることはないです。 でも、午後3時には、ワインとスナックが持ち込まれて、さながら日本の仕事治めのようです。

スペインの夜はバルが閉まることがなく、朝までやっているのが普通ですが、12月24日の夜になると、バタバタをバルが閉まっていきます。 慌てる外国人ツーリスト達! 夕食は家族がそろって食事会です。


12月25日
(私の会社の場合は)1月1日までの休暇が始まります。 私は25日の飛行機にのっているので、クリスマスはいつもハッピーフライト! 一般家庭では、クリスマスのお食事。 何度かおよばれしたのですが、何を食べたか、なぜか覚えていない私。

大晦日
暦どおりの会社では、12月31日も仕事をします。 雰囲気は12月24日とおなじようなかんじかな?(多分)。 クリスマスが家族と過ごす日であるとすれば、大晦日は友人と過ごすのが多いようです。 クリスマスに実家に帰っていた人も、大晦日には自分の家に戻ってきます。 ロングドレスでクリスマスパーティーに行ったり、外で新年を祝ったり、大騒ぎして、1月1日は二日酔いで終わり、2日からは仕事です。

↓ Puerta de Solの大晦日。みんなアルコールをもってきている。
sol.jpg 



新年と同時に12の鐘がなるのですが、鐘がなるごとにブドウを食べるという習慣があります。


鐘の速度が速く、初めての外国人は咽につまらせます。

uva.jpg 




1月5日
レジェス(スペインのクリスマス)前日は、デパートも夜中の12時まで開店しています。 最後の駆け込み客の集客に一生懸命。 そして、子供たちは、レジェスのパレードを見に行きます。 真っ暗な中、子供があふれているのは、なんか不思議。 






関連記事
スポンサーサイト

Comments

そうなんですよ。フランスも年末の大掃除ってないんですよ。大掃除は春かな~?
年末は寒いから窓を開けっぱなしての大掃除はなんとなくしたくないし、春は「大掃除」って感覚ではなく・・・
ついつい大掃除し損ねてます。苦笑。

新年の鐘と同時にブドウを食べるというのは初めて聞きました。

イヴに深夜までデパートをやっているのはいいですね。クリスマスに一度スペインに行ってみたくなりました~!
年末帰省
わしも、昔は年末年始に帰ってました。こういうことを言うと罰あたるかもしれませんが、お正月あたりだと、いつも食べるものはおせち料理(というかワンパターン)でしょう。せっかく、日本に帰ったので、他のものも食べたいと思うようになりました。そのせいで(?)、今はランダムに帰っております。
1月5日がスペインのクリスマスで初めて知りました。
どういう謂れか詳しく知りたいわぁ。

くじにぶどうに面白い習慣がいっぱいありますね~。
さすがに、続けてぶどうをたべるとむせちゃいそう。拷問のよう。それが一年のお祭り騒ぎで楽しいのでしょうね。

パレードもディズニー顔負け?
いろいろなキャラクターがいっぱい~。
夜まで盛り上がって、みんな楽しみにしてるんですね。
ブドウは人によってはズルって言う人もいますが、事前に準備してる人も結構多いです。皮をむいたり種を取っておいたり…。私もこのパターンです。 で、ブドウが嫌いな人はチョコ(小粒)で代用している人もたまにいますよ。
レジェスのパレードは午後6時か7時ころ始まるんですが、午後9時には終わっているので、まだまだ宵の口です。だって、翌日は祭日ですからね。

こちらの大みそかに新年の迎え方だいぶ慣れてきましたが、やっぱり日本の習慣の方が好きです。特に新年の過ごし方が一年の始まりって感じで心が引き締まりますよね。
Re: タイトルなし
rikaさん


大掃除ね。 若い時は、フランス風でした(笑)。 なにして、大掃除なんかしなくてはならないかと、思ったりしました。 でも、年取ってくると、年末ということではなく、年に一度ぐらいは、徹底的にお掃除したくなります。 でも、日本人って、大掃除するわりには、家の中が汚いと思う。。。

デパート夜中まで開いているのは、12月24日ではなく、1月5日なんです。 私の場合は、帰国する時も、スペインに残る時も、プレゼント(もしくはお土産)の期限は、12月24日ですから、1月5日は、関係ないんですよー。 関係なくても、ふらふらするんですけどね(笑)

Re: 年末帰省
Bきゅうさん、

私も、おせち料理嫌いなんですよ。 好きな時に帰れないというのもありましたが、家庭の問題で帰国する必要がありました。 おせちは、きらいですが、お雑煮はすきだったので、それはよかったです。
最近は、おせちは、元旦だけで、あとは普通という家もあります。 ちなみに、わたしは、おせちはつくりませんし、買うこともないです。 特にかまぼこ(値段が4倍にもはねあがる)は、買いません!
Re: タイトルなし
ピース助さん

1月5日がスペインのクリスマスで初めて知りました。
書き方が悪くてすみません。 スペインのクリスマスは1月6日で、いまでもプレゼント交換をする家もあるので、1月5日の夜中までデパートが開いているのです。

私もよく分かっていなかった、スペインのクリスマスシステム。 ぽけさんがコメントに書いてくれましたので、読んでくださいね。


Re: タイトルなし
Loenaさん、

> ブドウは人によってはズルって言う人もいますが、事前に準備してる人も結構多いです。皮をむいたり種を取っておいたり…。私もこのパターンです。 で、ブドウが嫌いな人はチョコ(小粒)で代用している人もたまにいますよ。

最初はほんとビックリしました。 12の鐘っていうと、除夜の鐘を連想するから、楽勝! っておもってたら。 でも、このYouTubeをみると、スペイン人の子供たちもアップアップ言ってますよね。 チョコの代用!いいですねえ。 

> レジェスのパレードは午後6時か7時ころ始まるんですが、午後9時には終わっているので、まだまだ宵の口です。だって、翌日は祭日ですからね。

Leonaさん、思い出してくださいよ。 日本は、子供は8時にはベットに入ってないと、いけないんですってば。 夏の週末になると11時に外で子供が遊んでるんですものねえ。 

> こちらの大みそかに新年の迎え方だいぶ慣れてきましたが、やっぱり日本の習慣の方が好きです。特に新年の過ごし方が一年の始まりって感じで心が引き締まりますよね。

私は、どっちでもいいけど。 夜遅く寒い街にでるのが、面倒だった(笑)。 そういえば、日本の初詣にも行った事がないです〔寒いから)。 



Re: タイトルなし
Yottittiさん


> さすがに、続けてぶどうをたべるとむせちゃいそう。拷問のよう。

まさしく、そんな感じでしたよ! 慣れているスペイン人も、色々工夫をしないと大変らしいです(LEONAさんのコメント読んでみてくださいね)



> パレードもディズニー顔負け?


うううう・・・ どうだろう。 ディズニーの方が、やっぱいいかな? っていうか、真剣に見に行った事がないので、分からないです。 なんか、1月5日って、小雨が降る時がおおいんですよね。 あと、やはり小さな子供がいる人が、見に行くのが普通のようです。



プエルタデルソルの大晦日カウントダウン、
すごく盛り上がってますね~。
0時を過ぎた瞬間、恐ろしい状態になりそう・・・・。
クリスマスイブと大晦日、
日本と欧米は逆みたいって言うけど、
ホントそんな感じですね!

年明けにもう一回クリスマスイブ@スペイン、
デパートが夜中までやってるのってすごいけど、
その時期のマドリッドとかの夜中って、ムチャクチャ寒そう!
子供はおもちゃ買ってもらえるから、へいちゃらだろうけど(笑)。

おせち料理・・・・・、 元日の昼は東京に帰省して、家族みんな集まりますが、 ここ10年以上、食べていませんねぇ。
クリスマスと年末年始楽しそうですねー。
上京してから「仲間とわいわいやる」ということがなくなったので
寂しい限りです。
クリスマスは休日に重ならなければ普通に仕事ですし。
いつかクリスマスから年始にかけてヨーロッパに旅行するのが夢ですが、
退職するまで無理そうです(;;)
Re: タイトルなし
ぽけさん

クリスマスと年末年始楽しそうですねー。
> 上京してから「仲間とわいわいやる」ということがなくなったので
> 寂しい限りです。


ポケさん、どこにお住まいかわかりませんけど、東京みたいだから、クリスマスイベント、"わいわい"にはならないけど、やりましょうよ!

> クリスマスは休日に重ならなければ普通に仕事ですし。

私も、ひとりで残業して、9時ごろ会社をでて、初めてその日が12月24日であることに、気づいたことありますよー。

> いつかクリスマスから年始にかけてヨーロッパに旅行するのが夢ですが、
> 退職するまで無理そうです(;;)


ぽけさんの仕事は、年末のシメとかに関係あるのでしょうか? そうでなければ、暦によっては、12月23日の祝日を有効利用できますよね。 あと、クリスマスの当日は、旅行にむかないです(レストランとか閉まっちゃうから)、だから、やはりクリスマスマーケットツアーみたいなのが、いいのかもしれないですね。 だけど、たしかにクリスマスマーケットツアーの参加者、定年退職者が多いかもしれません。





Re: タイトルなし
キュウ親さん


> 0時を過ぎた瞬間、恐ろしい状態になりそう・・・・。


そうだと思いますよ。 家で12のブドウを食べてからPuerta de Solに行った事があり、広場には、すごい量のゴミとかアルコールの瓶が散らばってました。 すごい人だから、トイレに行きたくなったらドウするんだろうとか思います。 


> クリスマスイブと大晦日、
> 日本と欧米は逆みたいって言うけど、
> ホントそんな感じですね!


クリスマス前に帰国した時に、12月24日のデパートにカップルがあふれて、指輪を物色していたのをみて、すごくビックリした経験があります。 そういうのって、もう昔のことになっていたのだと思っていました。

>
> 年明けにもう一回クリスマスイブ@スペイン、
> デパートが夜中までやってるのってすごいけど、
> その時期のマドリッドとかの夜中って、ムチャクチャ寒そう!


マジ、寒いです。 大陸性だから、京都見たいな感じ? でも、夜中まですごい人ごみなんですよね。 プレゼント買う必要のないひともうろうろしていると思いますよ(私みたいに)。
>
> おせち料理・・・・・、 元日の昼は東京に帰省して、家族みんな集まりますが、 ここ10年以上、食べていませんねぇ。


キュウ親さんは、三鷹台でしたよねえ。 私の実家は久我山なんですが、もう家はなくて、井の頭線が非常に恋しいです。



Leave a Comment