PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3616位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
682位
アクセスランキングを見る>>
08/10/2011
Cats & Dogs

Comment: 16  Trackback: 0

狂った猫を初めて見た!
全てが普通でした。 ミャーコは、いつもどうり、鼻をズルズル言わせていましたが、それでも、寝てる時は静か。 食べたものを吐いたけど、これも時々起るので、動物病院でもらった薬を飲ませました。

しばらくすると、すごい大きな声で、ミャーミャー鳴き始めましたが、人を探して、そういう事をするのです。 ミャーコは、耳が遠いから、声も大きくてすごいんですけどね。

で、ミャーミャーいいながら、私のいるところにきました。 抱いたら、思いっきり噛まれて(あまがみじゃなくて、本気)、ちょっとこれは、何か起ってるなって思いました。 狭いところにいれたら落ち着くかと思い、ケージにいれたけど、中ですごい暴れ方をし始めました。完璧狂ってる。 うそでしょ、あの弱々しいミャーコが・・・・ この鳴き方、体のどこかが我慢出来ないほど傷むのでしょうか? ニャンニャン2号が、白血病を発症したときにも、静かなニャンニャンがすごく鳴いたのを思い出して、目の前真っ暗。

数分間で用意をして、動物病院に向かいました。 ミャーコは、発狂状態。疲れて静かになったから、これで収まったかとおもうと、起きてさわいで、ケージの中の段ボールの爪研ぎを、野獣の様に破壊している。 狂ってる・・・完璧に狂ってる・・・

私は、運転しながら、”ミャーちゃん落ち着いて” と叫んで言いましたが、猫にそれが理解できるかどうか以前に、彼女には聞こえていない可能性があります(耳が聞こえないため)。

動物病院は混んでいたけれど、私の血相をみて、すぐにミャーコはつれていかれました。 私は、今日飲ませた薬の名前を告げて、かなり長い間待っていました。 蓄膿が、脳に到達して狂ったんじゃないかとか、これで、彼女の生涯は終わりなのか、とか考えていました。

っと、私もよばれて、原因は薬の副作用だと言われました。 ミャーコには、その動物病院で昔だされた吐き気止めを飲ませたのですが、それは、”脳に作用して吐き気を止める” 薬で、症状は軽かったために、強く反応したらしいです。

動物病院からの帰りの様子は、ミャーコはちょっと騒いだり、疲れて寝たり、ティッシュぺーパーをずたずたにしたりしていましたが、出来ることは、薬が抜けるのを待つしかないということです。現在は、8時間経過しており、ぐったり寝てるかと思えば、ベットから落ちたり、騒いだり、思いっきり噛んだりしています。

薬の名前はプラミール5mg  なんと、私が昔働いていた会社の製品です。

副作用をみるとおそろしく

息がしにくい、のどがはれる、じん麻疹、筋肉がこわばる、意識がなくなる、けいれん、しゃべりにくい、、手や指がしびれる、発疹等 

意識がなくなるって、すごい副作用。 それに、動物がどうやって、”手や足がしびれる”って訴えられるのでしょう。。。 実際のところ、ミャーコの手足もしびれていて、それでドタバタしていたのかも。

獣医さんによると、この薬は人間用にも出されていて、子供は死亡事故あったために、処方されていないということです。

人間用の薬の詳細はこちら。 副作用に注目してください。”死亡”とか入ってますよ。
http://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/2399004F1227.html

そもそも、吐き気止めとか下痢止めって、勝手に飲むものじゃないかも。もし、体に毒があって、それを吐いたりして体外にだしているとすれば、吐くことは重要ですよね。

ところで、家に着いた時に、車を車庫に入れようとしたら、首が曲がらなくなった事に気付きました。
私だって、大変だった模様。






背中美白
関連記事
スポンサーサイト

Comments

大変な一日だったのですね!

ミャーコさんの症状、早く薬の体内の濃度が下がって
おさまってくれるといいです
ミャーコさん、お大事に!
Re: タイトルなし
キュウ親さん、コメントありがとうございます。

いやー、想像を超えた経験でした。
薬で、人格(猫格)が一気に変わりました。
人間だったら、すごい事になると思いました。
胃薬とか吐き気止めって、簡単に飲んじゃう傾向にあるけど、
薬は、薬なんですね。

一夜明けた本日のミャーコは、ひたすら寝ています。



こんにちは。
プラミールですか、プリンペランの後発品ですね。
単剤でもそのような副作用はありますが併用薬との相互作用で
錐体外路症状がでることがありますね。ドクターはそのような経験すると
極端に副作用を嫌うので、最小量から服用しますね。
お大事にと伝えたいが伝わりますかね。にゃー。
Re: タイトルなし
あかちんさん、コメントありがとうございます。

> プラミールですか、プリンペランの後発品ですね。
> 単剤でもそのような副作用はありますが併用薬との相互作用で
> 錐体外路症状がでることがありますね。

プラミールは、プリンペランのジェネリックだったんですね。 ミャーコは、他に薬を飲ませていなかったのですが、1錠5mgだったんです。 ミャーコの場合は、人間の25%の量と言われているので、5mgは多かったのかも。 いつ、どのように処方されたのか、覚えていないんです。


その後、みゃーこちゃんは大丈夫ですか?
突然のことに驚いたでしょう。
猫も苦しいときは訴えるんですね。
そうして免疫と戦ったのでしょう。
早くよくなるといいですね。

ぴきさんも知らずのうちに、首に力が入ってしまったのですね。
ゆっくり休んでくださいね~!
Yottittiさん、コメントありがとうございます!

ホンとビックリしました。 薬であんなふうになるとは、想像できません。
副作用なので、薬が抜けたら、全然普通です。
ミャーコに限らず、病気になると、飼い主に訴えてくるみたいです。 猫は、犬とちがって、飼い主をリーダーじゃなくて、母親だと思っているらしいです。

私も首が完ぺきに回らなくなったら、ドウしようとおもいましたが、なんか良くなってきています。 よかった。 3連休なので病院も開いていませんでしたから。

薬の副作用でそんなひどいことになるなんて!
みゃーこちゃん、何時間もしびれていたとしたら可愛そう。
人間だって足がしびれすぎると、どうして良いか分からなくなりますもの。
これからは、私も慣れない薬を飲む時は、良く調べてから飲もうと思います。
脳に作用するなんて危険ですね。

ぴきさんも首お大事に。大変でしたね。
Re: タイトルなし
ポケさん、コメントありがとうございます。

いやー、参りました。 タコみたいな、不思議な動きをして、ベットとかイスから落ちまくっていました。

猫は、人間より小さいので、薬のOverdosisに関しては、
敏感かもしれませんが、人間も死亡事故が起きています。
処方薬とはいえ、実際に色々な事がおきているので、
必ず、副作用を確認してから、飲むようにしたいと思います。
ミャーちゃん大変だったみたいだけど、
快方に向っているようでよかったですね!
ぴきさんも最初はびっくりしはったことでしょう。

ところで前々から気になっていたのですが、
カテゴリーの「NyanNyaII & Madrid」の「NyanNyaII」は「n」が抜けていますか(^^)?

いつもありがとうございます!
Re: タイトルなし
ほぷほぷさん、お久しぶりです。 お仕事がお忙しかったのでしょうか。 3連休お休みできましたか?
>
> ところで前々から気になっていたのですが、
> カテゴリーの「NyanNyaII & Madrid」の「NyanNyaII」は「n」が抜けていますか(^^)?

あっ、あっ、ありがとうございます。 すぐ直します!!!!

薬の副作用って怖いですね~。
ネコちゃんお大事に。
車運転するときに首が曲がらないって結構辛いですよね。
ぴきさんもどうかお大事に。
にゃんか、たいへんそう。
副作用、抜けたようでよかったですね。
ねこちゃん、やっぱ、小さいから大変なんですねえ。
Re: にゃんか、たいへんそう。
Bきゅうさん、コメントありがとうございます。

> ねこちゃん、やっぱ、小さいから大変なんですねえ。


猫は、すごく小さいから、副作用とか半端じゃないけど、
実際にこの薬で、幼児が亡くなっているわけだから、
本当に、気をつけないといけないとおもました。
Re: タイトルなし
リカさん、ありがとうございます。

ミャーコは、普通にもどって、わがまま放題です。
なので、ほっとしています。

首がまわらなくなったら、お医者さんか鍼に行かない限り、絶対治らなかったのは、
今回は、一時的でおわりました。 よかった! おかげさまです!

薬は毒ですからねぇ、たいしたことないのに簡単に薬を飲む人を見ると
見てて怖くなります。

ミャーコちゃん治りましたか?
無駄に体力をつかってしまって疲れてぐったりでしょうね。

副作用に死亡って・・・それって副作用っていうのかな。
Re: タイトルなし
ピー助さん、

たいしたことないのに簡単に薬を飲む人を見ると
> 見てて怖くなります。

それは、私です! 反省しました!

>
> ミャーコちゃん治りましたか?
> 無駄に体力をつかってしまって疲れてぐったりでしょうね。

本当、申し訳ない事しました。
>
> 副作用に死亡って・・・それって副作用っていうのかな。
どうなんでしょう。 副作用の結果の死亡ってやつですかね。 因果関係が証明された作用は、すべて書かないといけないんじゃないでしょうか? 




Leave a Comment