PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4095位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
770位
アクセスランキングを見る>>
21/07/2011
スペイン銀行ネタ OPEN BANK

Comment: 10  Trackback: 0

どうしよう・・・(3) 問題発生!
前回までのストーリー 
どうしよう・・・
どうしよう・・・の続き


絶大なる信頼(?)をおくANA Pazoに電話して、状況を確認しました。
彼女は、電話中で長引いていたので、同僚のオペレーターに状況を聞きました。

で言われた事は、”クレジットカードの発行申請なんかされていない。ほしければ、申請しなくてはいけない。” と言われ、

”でたーー!!!!!” と思いました。 で、ANA Pazoに変わってもらうと、こういうこと。

1. 私は、銀行に登録する住所を友人のANA MONTESの住所にしていた。
2. で、今回、日本の住所も登録するとき、ANA PAZO (銀行のオペレーター)が、"マドリットの住所は
   削除する?” と聞かれたので削除することを依頼しました。
   なぜかというと、クレカが、まちがって、マドリットの住所に送られてしまうのを避けるため。
3.   ANA PAZO (銀行のオペレーター)が説明することによると、2の行為によって、銀行は
    私がスペインに居住していないと判断して、クレカの発行ができないことになった。
4. 今日、再度、スペインの住所を登録したところ。。


もう、疲れました・・・ 絶対に何かが起きるんだから・・・・
本当に、本当に、疲れました。 


(追記)

ところで、このOPEN BANK (サンタンデール銀行系のネットバンク)では、電話応対の厳格なマニュアルがあるみたいで、聞いていて面白です。 ご存知のように、スペインって(他の国でもそうだけど)プロの応対がなってないから、”ちょっと、まって、 で、番号?” みたいに横柄な態度。 しかしながら、このOPEN BANKの敬語教育は素晴らしく(わたしに理解できない敬語もあり)、すべての文章のうしろに、Mr.XXと相手の名前を入れます。
この、最後に相手の名前を言うというのは、箱根のハイアットでもそうでした。






関連記事
スポンサーサイト

Comments

紆余曲折ですねぇ!
今度の今度こそ、これでうまくいくといいですね~
Re: タイトルなし
キュウ親さん、 コメントありがとうございます。

最後には、いつもどうにかなるんですけれど、
とにかく、起りうることを予想して対策をとると、
それが仇になったり、
大変なところに住んでいたものだとおもいます。
頑張ってください。
わかるような気がします。

こうひとくくりにしてはいけないのでしょうが、
昔、ラテン系大家さんの家に借間していたとき、毎日がバトルでした。

『ノープロブレム』=『あんたは損するかもしれないけど、わしは損しない』
という定義だったような気がします。

Re: 頑張ってください。
Bきゅうさん、 コメントありがとうございます。

『ノープロブレム』=『あんたは損するかもしれないけど、わしは損しない』
という定義だったような気がします。

これ、笑えます。 彼らが何かを考えている間に、私達の頭の中は地球を10周する勢いで、考えているんですね。それでも、彼らに勝てる日は来ないです。 人間が猫に勝てないように。

ただ、OPEN BANKのオペレーターは、まじめ(にやっているつもり)だと思うのです。 
私が頼りにしている〔割にはひどい目にもあってるけど)ANA PAZOさんですが、8月1日に1ヶ月の休暇に入るので、あと1週間でどうにかしたいです。

こんちにちは!

まあ、もともと電話で送金依頼ができるとか、登録住所以外にカードを郵送できるという話がびっくりするわけで(笑)、いさぎよくマドリーに飛んだほうがいいですね(笑)

ついでに、ヘルシンキで涼んできてリフレッシュしてきはるのが良いかと思います♪

いつもありがとうございます!
ほぷほぷさん、

おっしゃる通りです。 でも、フィンエアーでは、8月18日まで帰りの便が満席なんですうう。 おまけに、フランスのLa Rochellとかいう知らないところに、友達を訪ねていくことになり、それは、複雑になってきたのです。。。

地獄的に暑いマドリットも8月には涼しくなりますので、都合でき次第、いってきまーす。

ぴきさんのお話をいつも見ていると、スペイン、ずっといるのは大変なところみたいですね(笑)

たま~に旅行で行くのは良いところなんですが・・・(物価も比較的安いし)。

ヨーロッパ行き決定ですね!うらやまし~。

私も、やっと重い腰を上げて調べ始めましたが、結構厳しいですね・・・・

キャンセル待ち中です~

サーチャージの上がる前(今月中)に発券しないと・・・
Re: タイトルなし
とりっちいさん、 コメントありがとうございます。


スペインは、大変なことがおおいですが、スペインで最悪なのは、”性悪女”ですかね。
白雪姫の継母みたいなのが、数多くいて、 そういう嫉みぶかい人たちは、本当に手に終えないです。
人生、もっと建設的・生産的な考えかたも有るだろうにとおもいます。

そんなスペインですが、生活スタイルは日本より楽で、
1週間の労働時間は、日本と同じですが、時間調節をして、金曜日は14時で終了だったり、
夏休みは1週間だったりで、
私の方からすると、日本というのは、ずっといるのは、大変な所なんですよ。

とりっちいさんの、夏のバケーションの行き先はどちらでしょうか。 お話たのしみです。





スペインて、漠然といつか行ってみたい国なのですが
・・・交渉事は、やっぱり大変そうです。
もっとも、語学全般ダメな私には、どの国であっても、大変ですけど・・・。

箱根のハイアットの写真、ステキですね~e-420
本当に、のんびりステイしたいなぁって思いました!
Re: タイトルなし
はむこたんさん、 コメントありがとうございます。

スペインを問わず、交渉ごと、面倒ごとは、面倒ですね。 ただ、ラテン国は、想像を大きく超えるかもしれません(笑うしかないです)

箱根ハイアット、よかったですが、
はむことたんさんの泊まっていた豪華旅館には及ばないと思います。
でも、節電づかれの今日この頃、週末にちょろりと泊まるのは、
非常によいかと思います。


Leave a Comment