PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
596位
アクセスランキングを見る>>
15/05/2011
NyanNyan II & Madrid

Comment: 8  Trackback: 0

ニャンニャンと関係ないマドリットの話 (2)
Yottittiさんとの会話で、思い出した話があります。

友人のANAが夏休みに日本にやってきました。
彼女は、会社の同僚に日本に来る事は、絶対に言わないと言っていました。
なぜかというと、”日本に行く”=”給料が自分より高い” と思われて、いじめの対象になるのだそうです。
私には、良くからくりが分からないのだけれど、
お給料を上げてくれるという話しになると、かならず会社側から、
”このことは、だれにもいわないように。 まわりが怒りだすから” と念をおされます。
とにかく、どの会社でも、同じような事を言われるのです。

ANAは、日本で楽しい夏をすごして帰国しました。

それから、1-2年後、彼女の同僚たちが、
”日本のビーチって、すごく混んでるから、2時間おきに入れ替え制になってるらしい”
という話しをしていたので、彼女が、
”そんなことは、ありえない” といったら、同僚が、
”なんで、知ってるんだよ” といわれたけれど、今更、日本に行ったなんて言えなかったと。。。

彼女は、その会社をクビになり、(ある日、突然、解雇されたから、会社のメールアドレスに何も送らないで、というメールがきました)、その後妊娠して(彼のイワンとは事実婚)、今はフリーランスのライターをしています。 大変だけど、今の方が、幸せそうです。

(追記)
アナは、日本から帰ってきて、友達をあつめて日本の話しをしていました。 デパートの女性店員の ”いらっしゃいませー” の物まねをした後に、”でも109にいくと、おなじ、”いらっしゃいませー”でも怖いんだよね。 攻撃的で” と109のいらっしゃいませーの物まねをして、すごくうまかったので、私は笑ったのですが、笑ったのは、私ひとりでした。 

関連記事
スポンサーサイト

Comments

妬み嫉みは、世界共通なんですねぇ!
でも、会社側にとっては、都合のよい風習ですね(苦笑)!?
Re: タイトルなし
キュウ親さん、こんにちは

まったく〔笑)

日本人も嫉みとかもつと思いますが、
それを隠そうとするのですが、
スペイン人って、正直っていえば、正直っていうか
わかりやすいけど、
もっと生産的な考え方すればいいのに。。。
と思います。
109のいらっしゃいませーは、日本人でも笑っちゃいますよね。。

上海にも109でしたっけ?出来たみたいだし、、
ギャル文化もどんどん輸出されていくんでしょうね。
あ~ら~びっくり~。
でもコメで会話してると書き忘れたり、思い出す手がかりになっていいものですね~。

同じ会社でもお給料に差が出るほど、見事な差があるのですね。
でもそのことを口に滑らせて会社を辞めることになるとは・・・
はっきり物を言う国民性ですね。またまた、すごい世界でびっくりです~。

今はなかなか厳しいけど、
スペインの方々が、日本に行きたいって思ってくれたなんてうれしいです!
anaさんも楽しい夏休みを過ごしたのはうれしいですね~。
でも、
店員さんの物まねは、日本人は大うけだけど、これは世界共通じゃなかったのね(笑)。
Re: タイトルなし
Yottittiさん こんにちは

いまだ、スペイン人の表と裏のからくり、分からないです。
日本人が理解できないという声を良く聴きますが、
それに匹敵するぐらいわからないと思います。

お給料は、日本のように、”この仕事、このレベル、この年齢に対していくら”
というガイドラインがなく、面接の時の交渉できまるので、差がでてくるのでしょう。
とはいえ、私が他の人のお給料を知らないので、
具体的には、よくわからないんですね。

日本語を話さないスペイン人による店員のまねは、受けましたけど、
私とアナ以外は、日本に行った事のないひと。
面白くなくて当然です。


Re: タイトルなし

ピー助さん、こんにちは

そうですか、109は上海にお店を出したんですか。
ギャル文化は、オタク文化の一部になっているかもですね。

私は109の店員、怖いです。
化粧も話し方も。
”年寄り”の私が、試着したいというと、
”えー、マジ、まっ、いいか、試着させてやろうか” って
思われてるようで(思いすぎ?)

”彼女たち” が、観光名所なんですよね。

あっ、テンプレ変わった∑(・▽・)
ぴきさん
こんにちは!

>彼女は、その会社をクビになり

自主退社では保険がでないから、わざと素行を悪くして会社をクビになるのを待っているなんて言っているスペイン人の友達がいます(笑)

京都駅で雰囲気がよくてゆっくり・・・というのは町家のカフェのようなところをイメージしたはりますか??もう少し情報があれば何か提案できるかもしれないけれど、京都駅周辺でそういうところを見つけるのはなかなか難しいかもしれないです~。せめて四条くらいまで上がれるならいろいろありますけど♪

いつもありがとうございます!
Re: あっ、テンプレ変わった�(・▽・)
ほぷほぷさん、

スペイン関係のコメントのお返事、次のブログ記事でさせていただきますね。

京都ですが、家族が老人をつれて京都に行くので、あまり人ごみをあるかせたくないというので、
聞いてみました。 町家カフェっていうのがあるんですね。 町家、はずかしながら、よく分からなくてWIKIで調べちゃいました。 町家カフェで検索すると、素敵なところがいっぱい出てきます。 イノダコーヒー本店も町家カフェのカテゴリーにはいるのですね。 ありがとうございました。 検索したところで、探してみます。

ちなみに、大昔に夏の京都に行った時は、暑くて、物がまがってみえて、
イノダコーヒーに入ったときは、オアシスみたいでした。
それ以外、どこにいったか、全く覚えていないんです。 

Leave a Comment