PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
4095位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
770位
アクセスランキングを見る>>
07/04/2011
東日本大震災 Earthquake

Comment: 10  Trackback: 0

生き延びた動物たち(2)Fotos de los animales sobrevividos (2)
被災地域は広域、被災者の数は把握できないくらいの数、ですから被災した動物たちの
数もすごいのだと思います。 写真、どんどん出てきます!

Este disastre es enorme, afecta la mitad del norte de japon, entonces, claro, mucha gente fue afectado y tambien muchas animales.

何週間も海を漂流していたところを保護された有名なワンちゃんです。 その後、飼い主が現れて、良かったです。 Esto es famoso perrito quien queda en el mal en unos semanas. Depues, el fue con el duenyo.
TKY201104020335.jpg




↓ ねえ、ずっといてくれる?
避難所になっている矢本東小の教室でミニチュアダックスフントの蘭丸と過ごす熊谷葵さん(15)。同校にはペット同伴の部屋が設けられており蘭丸は自由に走り回ることができる。「愛犬は家族の一員、自宅は床上浸水にあったけど、助かってよかった」=宮城県東松島市で31日午前9時1分、幾島健太郎撮影 (毎日新聞)
La chica de 15 anyos pasa con su perro en el refugio.
6あsdf

↓ これらの犬の飼い主は、無事だったんでしょうか? 映像に収められた犬は首輪をしており、元々飼い犬だったようだ。痩せて疲れきった様子だが、傷ついた仲間の傍を離れようとしない。怪我をした犬は既に自分で動くことができないらしい。じっとレンズを見つめ、怪我をした仲間だけでも助けてほしいと言わんばかりだ。

中国メディアによると、この2頭の犬は保護され、うち1頭は手当てを受けるため搬送されたという。多くの人が引き取りたいと申し出ているそうだ。

Estos dos perros tienen collarines. Un perro se queda al lado de su companyero herido. Dice que por lo menos uno de ellos estan en vetenrinario.

gougou.jpg  9198.jpg

その他、写真が多すぎて、コメントをつけきれません

k.jpg  
 
c

g.jpg asafs.jpg agraq.jpg 7dfgh.jpg



e38afd8ba9d6a17d54c1d1d436d788dd.jpg


↓ この犬についた一粒の米粒が、幸せの象徴のように見えます!  Un grano de arroz que tiene este perro en su cara:  a mi parece  un simbolo de felizdad.

c49cefa9189c8ceb3c9184e4d81677f9.jpg
h.jpg  f.jpg
asdofasndfoasdfa.jpg  

62d15927.jpg



d0230639_23203079.jpg  


j.jpg







関連記事
スポンサーサイト

Comments

生きてる命がひとつでも救われるとほっとします。
今は食べるものをあげたり一緒に生きていくのは大変だと思いますが、生きる活力にもなります。
ペットたちもきっと飼い主さんが現れるのを待ってるんですよね。
多くの命が救われるのを願うばかりです。
Yottittiさん、コメントありがとうございます!

そうですね、一つでも生きている命があると
ほっとしますね。
犬猫でも、精神的トラウマがあるかもしれないけど、

でも、現実は、ペットを失った人、飼い主を失ったペット。。
首まで泥につかった犬 

写真を載せられない状態なのが、いっぱいいるんですね。
心痛みます。
海の上を漂流していたワンちゃん「バン」v-286

救出されたときは、安堵と不安げそうな顔をしていました。

でも、飼い主と出会えたときの「バン」は、尻尾を振ってとても嬉しい姿が、

こちらまで伝わってきました。

癒されました。
Re: タイトルなし

Duckさん、コメントありがとうございます。
BAN, 世界的に有名になっちゃいましたね。
でも、彼女的には、有名になるより、平和で退屈な日々の方が
良かったんじゃないでしょうか? 彼女にも、彼女の飼い主にも、
そういう日々が、早く来ればと願います。
Hola!(^^)/

人間も他の動物たちも、その命の重みは変わらないし、
大切な命を失ったときの悲しみもまた変わらないですよね。
一匹でも多くの動物たちが救われ、飼い主のもとに帰ることができることを祈ってます!

hasta luego!
Gracias!
Re: タイトルなし
Hola ?como estamos?

被災した方のトラウマは、長く続くと言われていますし、
今回の大震災は、想像を絶する傷跡を残したのでしょうね。
動物たちも、同じかもしれません。 ペットと飼い主が、無事な場合は、
お互いに、よい影響を与えられると思われますよね。

Un beso
助かった尊い命、何としても生き延びて欲しいです。
動物のレスキューをされている方々、本当に頭が下がる思いです。
ガレキの上に横たわっている猫ちゃん、胸が痛むと同時に、命の尊厳を感じました。

Re: タイトルなし

なんか、動物って強いですね。 生き延びた動物たちは、本の一部とはいえ、
小さな猫ちゃんとか、どうやって津波からのがれたのか?とか
お思います。 人間をレスキューされるかたたち(アメリカ軍を含む)、目の前に犬とか猫がいても、
たすけているみたいです。 多分、動物レスキューの人たちも、生き延びた人間の方とかを
見つけて救助することもあったかもしれません。 

5枚目くらいの、子猫が叫ぶ写真をみて....、
昨年、道端でソラに初めて出遭った日....、
ボロボロだったソラが、助けをもとめて、切実に、
自分に向かって鳴いてきた時の表情を思い出しました...。

この子猫にも、その後にきっと幸あれ!!! と願うばかりです。
キュウ親さん、

そうですか、ソラちゃんって、貴公子
みたいな雰囲気あるし、
つるりときれいですが、
そんな時代があったんですね。

うちのミャーコも、長い過酷なノラ時代の
病気が慢性化して、多分一生つづくらしいです。

私たちは、多くの被災者や動物を救うことは
できないのですが、、
写真をみると、その猫のその後が、
気になってしまいますよね。

Leave a Comment