PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5022位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
930位
アクセスランキングを見る>>
21/01/2017
others

Comment: 18  Trackback: 0

遅ればせながらNew Year's Resolutions ... そして一歩前に踏み出せない理由
ちょっと、ここ数年の年越しを振り返ってみたいとおもいます。

2013-2014 ニューヨーク
年越し数時間前に、フライトのキャンセルの連絡をうける。帰国便の手配を終了したとたんに、カウントダウン開始。 ホテルの部屋でHちゃんと抱き合う。セントラルパークの花火を見るべく、外に飛び出すが間に合わず。Café LaLoを目指すも、道をひとつ間違えて、行き着けず、そのままピザを買ってホテルに戻る。大晦日に、顔も名前も知らないBきゅうさんから、“そろそろ、雪になりそうですね”というコメントをいただき、感無量となる。

2014-2015 バンコク
カウントダウンの人ごみにもまれて、圧死するんじゃないかとおもう。命がけでスカイトレインの駅にたどり着いたときに聞いたお経放送に、不思議な感動を覚える。改札前で年が明ける。ホテルに帰れて、お風呂に入れて、清潔なシーツで寝られただけで、天国に行ったみたいだった。

2015-2016 マドリット
友人が直前に仕事を解雇されたため、年越しパーティーをキャンセル。他の友達の家で、恒例の12個のブドウをたべる。 TVでは、David Bisbalが歌っていた(10年ぶりに見た彼は、ちゃんとしたオッサンになっていた)。元旦に日本行きの飛行機に乗り遅れ、CDGのAirFraneのサロンで豪遊する。

2016-2017 病気で沈没(自宅のベッド)
爆睡状態で、年を越す。その後、YouTubeで、BABA嵐を100万回見る。
嵐、人気に陰りがでてきたようですが、私は最近4年ほどTVをみてなかったので、非常に楽しめました。

ここ数年、毎年同じNew Year’s Resolutions (新年の抱負)でした。そして、まったく進歩なしの数年でした。目的を設定し、具体に動いても、ほぼ目的達成とおもいいきや、見えない不思議な力が動いて、崩れ去るのです。というわけで, 達成されなかった目標は次の年にCarryOver。でも、同じことを繰り返して、結果がでないということは、それを180度変えるべきじゃない?なので、遅ればせながら今年の抱負は:

  • 努力しない。努力がいつか実をむすぶという神話を信じない。少なくとも、今年一年は努力しない。
  • プー的思考で、一年を送る。いきあたりばったりを信念とする。ノー天気人間になる!
  • 将来を考えない。将来を考えて節約しない(現在のみを楽しむ!)
  • だけど、家はきれいに掃除する(汚いとイラつくから)


というわけで、(っていうか、今までと変わらないのですが)、9月にNYC行きのJAL無料特典航空券を予約しましたよ。

だけど、覚えていらっしゃるでしょうか? 私は、ESTAの申請でしくじり、アメリカ入国にはVISAが必要なんです。すでに、VISAをとるべく弁護士も決めているですが、怖くて依頼する勇気がないのです。 最近の、“あまりにも運の悪さ”で、VISAを却下されたら、その後のVISA申請にも影響する。・・・そういう理由で、”ノー天気“ になりきれないのです。どうしても、”将来を考えてしまう・・・・“

スポンサーサイト