PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5022位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
930位
アクセスランキングを見る>>
23/03/2016
others

Comment: 16  Trackback: 0

夢の話
私が夢に敏感だと感じたのは、父が亡くなった直後でした。
おぼえている夢は、私たちの家が、なぜか長い列車を改造した家で、家の反対側で父が料理をしていました(料理好きの父だった)。 で、“あー、亡くなってなかったんだ!“と思い、長い列車のなかを走っていったら、それは父じゃなくて、知らないイタリア人のおじさんで、夢の中でがっかりしたことがありました。 その後、亡くなった兄も、夢(私たちが育った家のなか)で、”塩どこにあるのー?“と聞いてきたりしました。 私以外の家族の夢には出てこないようでした(夢は見てても忘れてるのかも)。

スペインから帰国した私は、何年ものあいだ、適応障害的な状況にいました。ずーと出口のないトンネルにいるようでした。 試行錯誤もしていて、ブログをはじめたのも、脱出作戦のひとつでした。ブログを通じて知り合った人とコメント交換するのが、ちょっと楽しくなったりしてきました。 それでも、現実が自分にとって、刑務所みたいな感じは続き、その頃は、すごく夢をみました。 すべての夢が、とても不思議で美しい場所(よくわからないけど外国が多い)で、登場人物は、(好き嫌い、重要度をとわず)過去の人だったり、猫だったり。不思議で楽しい夢ばかりでした。 映画のセットのようにきれいなんですが、みなさんの夢もそんな感じなんでしょうか。 目からさめると、夢に戻りたいと思ったりしました。 映像に残せないのが残念だともおもいました。 で、目がさめたら、夢をわすれないうちにメモすることをはじめました! それでも、あとからメモをみると、“意味不明”と思うのがほとんどなんですけど。そして、最近、少しずつ新しい友人もでき、日本にいなくてはいけないことに、あきらめもでてきました。 そうすると、印象的で興味深い夢というものをみなくなりました。

お気に入りの(できればもう一度見たい)夢をいくつかご紹介しましょう。

【動物保育園】
ミャーコと出勤しました。 途中で、黄色い砂が舞ってきて、ミャーコを駅の近くの動物保育園に預かってもらうことに。 総ガラス張りの明るいビルの中にある動物保育園は、日当たりがよく、ビルの前は、黄葉のイチョウでした。 コッカースパニエルも預かってもらっており、ミャーコと仲良く遊んでくれました。 (現実にはありえない。ミャーコは、猫も犬も嫌い。 好きなのは自分の面倒を見てくれる人間だけ。) 総ガラス張りのビルは、今から考えると、パリ近郊のミリアンのアパートでした。

【地球がちっちゃなバルーン】
きれいな夕暮れでした。場所はスペインのいなかと思われる。ニャンニャン2号(スペインで里親にした猫)とトラムに乗りました。 トラムは坂を下りていく感じで、なぜかというと、地球が非常に小さくて、実は坂は地球の球面でした。ふと気が付くとニャンニャン2号がいませんでした。 自分がどこにいるかもわからない場所で、ニャンニャンが行方不明になって、恐怖を味わいましたが、トラムをおりて、坂(っていうか地球のカーブ)をのぼっていくと、ニャンニャンがいて、すごく、ほっとしました。

【ミリアンとサイクリング】
すごい短い夢なんですが、ミリアンとママチャリを”盗んで“(現実には盗みをしたことありませんよ!)、自転車で帰るところでした。場所がどこかもわからず、どこに帰るつもりだったんでしょうか。 突然、前に道がなくなり、急ブレーキを踏みました。下をみたら、崖はるか下(2kmぐらいした)の道路と走ってる車が見えました。体が震えて、がけの淵にしがみつきました。 夢はそこでおしまいでした。

【ミャーコ全速力で走る】
たぶん九州の、とある電車のプラットホームでした(私が実際に九州にいったのは、福岡一泊の出張だけ)。 人がいっぱいおり、平気で線路に下りたりしていました。 プラットホームの前は、小山みたいで山肌がみえていました。 ミャーコを運動のために、おろしました。 ミャーコは、瞬く間に、山を駆け上り、そして駆け下りてきました。非常に楽しそうでよかったと思いました。 驚くスピードでしたが、ミャーコは普段から、全速疾走はよくやるんです。体の大きさが3倍の同居猫ニャンニャンは、どっすんどっすんって感じなんですけど。 これは、最近の夢。朝4時に目が覚めて、再度寝たときに見た夢でした。

猫の夢ばかりみているようにみえますが、人間関係の夢は個人的なのがおおくて、公表できません。
また、猫でも、ミャーコは出てくるんですが、現在のニャンニャン3世が、夢に出てきたことがないんです。
なんですが、母がちーっちゃな茶トラの猫の置物をかったら、同じ柄の猫がうちにやってきました。 それが、ニャンニャン3号なんです。






スポンサーサイト