PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3939位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
736位
アクセスランキングを見る>>
23/02/2014
Other trips

Comment: 22  Trackback: 0

体験談募集! 飛行機のなかで、あなたは何を話した?
ひとのブログからパクってばかりで、申し訳ないのですが、
大御所インド人に話しかけられた、Bきゅうさんのブログを読んでいて、なんか昔を思い出しちゃいました。

若い頃(スペインに住み始めていた頃を含む)、ひとりで日本ーヨーロッパの
フライトに乗る事が多く、必ずと言っていいほど、隣の人としゃべりまくってました。
で、当時は、必ず連絡先を交換してました。 
最近は、話をすることがあっても、そういうのは、なくなりましたけど、全般的に話したくないオーラの人が多いのも事実です。


  • 前回のニューヨーク行きのフライトでは、隣に何人だかわからないアジア人のお兄ちゃんがすわっていました。 話をしたくないオーラがあった。 でも、食事の時にちょっと話したら、アメリカ在住のフィリッピン人で、お父さんが亡くなって帰国していたのだそうです。 こういう時って、どう対応していいか分からない。 癌でかなり前から悪かったそうなので、”少なくとも、これで痛みから解放されましたね”と言ったら、感慨深くうなづきました。
  • 成田からヨーロッパへのJAL便。 バリ島の休暇から日本経由で帰国するオランダ人のカップルがいました。 女性は片足がなくて、仕事はスキューバダイビングのインストラクターだと言ってました。すごく狭い席の奥なので、FAさんに、どうにかしてあげられないのかと聞くと、”だめですね”といわれました。 JAL破綻前の話で、FAさんが、横柄な時代でもありました(が、同じJALのFAさんでも、私の父が亡くなって帰国する飛行機の中では、一緒に泣いてくれましたので、一概に横柄とは言えない)。
  • 遥か昔の事。英国人だったかのおにいちゃんと、仲良くなり何を話していたかは忘れたのですが、航空会社の話をしていたと思います。私が、バージンアトランティックって好き? って聞くところ、Do you like virgin と言ったところで、相手の顔が真っ赤になってしまったので、そこで、止まってしまった。
  • 飛行機で仲良くなり、その後会った人も何人かいます。ベネチアに住むイタリア人のところに遊びにいった事あります。また、日本の学会にでていたというスペインの大学院生と食事したけど、その日のうちに物別れ(内容は忘れました)になり、その後連絡とらなかったのが、1年後に電話がかかってきたらしいです(友人の電話を連絡先にしていた)が、連絡は取れず、名前も覚えていなかった。
  • スペインから引き上げる時は、ニャンニャン2号(現在の暴力猫は、ニャンニャン3号)と一緒でした。 フランクフルトー成田では、3人席で真ん中が空いている席を確保しました。 そこには、若い男性が座っており、”猫アレルギーありませんか?”と聞いたら、日本語が通じなかったのです。 彼は、韓国系ドイツ人(多分、兵役のある韓国籍ではなく、ドイツ籍を選択したかなにか)で、かっこ良かった。そして、すごく話が盛り上がりました。名前も聞かなかったのですが、非常にありがたかったです。 というのは、納得できないままの帰国(家族の理由)であり、気分も落ち込み気味、そして猫をつれていてナーバスになってました。 ニャンニャン(リードつけてました)をなでながら、あっというまに成田についたのです。 隣の人と話をしてなければ、神経質になっていたと思います。

というわけで、フライト中の、見知らぬ人とのエピソード 大募集!



スポンサーサイト