PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PR


ハワイ生まれの おいしい蜂蜜

















アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3939位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
736位
アクセスランキングを見る>>
30/10/2011
others

Comment: 18  Trackback: 0

ヘラジカだって、酔っぱらうと幸せ
ちょっと前のニュースですが、スエーデンで酔っぱらったヘラジカのニュース。
なんか、うらやましいなヘラジカ。 酔っぱらって、眠くなることのない私は、うらやましい。
気持ち良いんだろうな(寝てるときは)。 発酵した林檎で酔っぱらうってことは、シードル飲んでるような感じよね。 シードル、のもうかな。

とはいえ、消防署も大変です。巻き上げ機をつかったり。 で、酔っぱらって寝てるので、そのまま撤収したって、日本だと考えられないけど、どうも、ヘラジカ酔っ払い事件になれている感じ。

発見者のヨハンソンさんは、同じヘラジカが、戻ってきたというけど、どうやって見分けているんだろう。
まっ、どうでも良いですけど。

===================================================

(CNN) スウェーデン南部イエーテボリ郊外の町サロで6日、発酵したリンゴを食べて「酔っ払った」ヘラジカが民家の木に挟まって動けなくなるという珍事が起きた。

第1発見者のパル・ヨハンソンさんは6日の夜、風雨の中を帰宅した際、風の音に紛れて「何かが低い声で叫んでいる」のが聞こえたと述べる。「最初は近所の人が騒いでいるのかと思った」とヨハンソンさんは言う。

「しかしまた聞こえたので外に出てみたら、隣の庭の木の上にすごく大きなものが乗っかっていた。ヘラジカだった。発酵したリンゴを食べて酔っ払い、(木の上の)リンゴをもっと食べようとした挙げ句、足を滑らせて木に引っかかって落ちたのだろう」とヨハンソンさんは語る。

11.jpg


ヨハンソンさんの通報を受けて消防は巻き上げ機のついた四輪駆動車で駆けつけた。巻き上げ機を使ってリンゴの枝を引っ張って曲げ、ヘラジカが自力で木から下りられるようにした。ヘラジカは自由の身になるや、地面に崩れ落ちてそのまま熟睡。消防はヘラジカを寝かせたまま撤収した。


33.jpg


44.jpg

「秋になってリンゴの実が木から落ちるようになると、こういった酔っ払い事件が起きる。食べたリンゴが腹の中で発酵すると、ヘラジカは酔っ払ってひどく荒れることが多い」と地元消防署の広報担当は言う。

7日の朝になってもヘラジカはまだ庭にいた。「新聞を取りに出たときはまだ地面に横たわって眠っていた。出勤する頃には、庭を危なっかしい足取りで歩き回っていた」とヨハンソンさんは言う。

ヨハンソンさんは、「あのヘラジカは8日にもやって来て、隣の庭をうろついていた」「よっぽど気に入ったのだろう」と述べた。

===============================================================

この記事には、写真だけで映像はありませんが、人家の庭先を訪れるヘラジカの映像は、↓こちら





スポンサーサイト