FC2ブログ

PIKIの記録
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3140位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
599位
アクセスランキングを見る>>
02/06/2020
私たち地球ディスバレート共同体(コロナウイルス)

Comment: 0  Trackback: 0

いろいろあった
みなさん、いかがお過ごしですか?

東京もあらたなステップに進んでいますが、
私は、引き続き在宅勤務で、
2月のある日、会社で歯をみがき、
濡れた歯ブラシを化粧ポーチにいれてきた日から、
ずっと出社していません。カビ生えてるだろうな。

最初の1ヶ月は、”世の中って明るいんだ”と興奮していましたが、
その後、外に出なくなり(面倒で)
また、私の周りでもいろいろなことが起こりました。

大阪の叔父が入院し、コロナではないのですが、コロナ対策で
面会禁止になったのが、最近1日1時間2名までの面会ができるようになり、
飛行機でお見舞い行ってきした。 羽田ー関空は欠航、羽田ー伊丹も1日1便で、
空港は人がいなくても、飛行機は満杯(ひとりおきに座って満杯)でした。

昨日からスタバが開店したので、朝7時からいってきました。
(仕事をするため)。
人もいないし、席数も減っていました。
窓も開けっぱなしで、Geroge EzraのBudapestなどを
聞いていると、自分の世界とはちがうところに飛んで行ったような感覚をうけました。
(今まで、スタバでかかっている曲を意識したことはなかった)

朝7時のスタバは、それは爽やかで、毎日行きたくなる快適さ。

iop@i.png


先週、Madridの友人の訃報をきいて、
昔のメールをよみかえたり、
自分の昔のブログを読み返したりで、
いろいろなことを忘れていたのにきずきました。

ここ数年、目の前のことしか考えられなかった。
朝5時に起きて、電車のって仕事にいっていたら、
昔のことは、考えなくなってました。

でも、やっぱ、戻りたいかな、若い時っていうか、
マドリットっていうか、家から歩いていけるホームパーティーの日常とか、、
その時は、いろいろあったけど(タバコにうんざりとか)





スポンサーサイト



23/05/2020
私たち地球ディスバレート共同体(コロナウイルス)

Comment: 8  Trackback: 0

家よりもおちつく仕事スペース
基本的に私の在宅勤務は、公共でないWIFIが必要なので
家の中でしかできませんが、ダウンロードしてできるものがあるときは、
カフェで一時間ぐらい、仕事することがあります。

Flat Houseは、米軍住宅をカフェにしたところです。

正面

三角の尖った土地の中に建てられており、お庭が絵本みたいなんです。

rtyneyryebtrye.jpg

風水的に三角形の土地は吉凶って言われていて、そういう土地を利用する時には、花壇や樹を植えろと書いてありますが、
まさにそういう感じです。

にわ2

にわ3


ほんと、小さなお家で、昔の建物だから薄っぺらの建材を使われており、
家のなかにいると、前の道で人が通ると、すぐ横にいるような感じです。 
すごーっく、ちっちゃい(1〜2ベットルームと思われます)。

なかからパティオ
カフェ部からお庭

キッチン
キッチン

ティラミス

ティラミスは、アイスクリームのなんちゃってティラミスだけど、
量は多いです!

おふろ
お風呂は昔のまま

IMG_3057.jpg
かつて、近くにビクターというブランド(会社名?)の工場だかオフイスだかがあったため、ビクターの犬が置かれています。 なんか、記憶にあるような、ないような。

ちず
このカフェ部の奥に、別の部屋があり、レンタルスペースなんですが、
現在は、三密防止のために、ここもカフェにしています。

そして、私は、この部屋を独占して、自分の仕事部屋のように使うことがあります。

暑い日は、冷房が効いてきもちよく、そうでない時は、窓からきもちいい風が入ってきます。

仕事部屋

仕事べyあ

Flat House: http://www.flat-house-cafe.com







15/05/2020
私たち地球ディスバレート共同体(コロナウイルス)

Comment: 6  Trackback: 0

自宅で楽しくピンタレスト
今日は2020年5月15日、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
私は、楽しい在宅勤務をすごしていたものの、GWを過ぎた頃から、妙に仕事時間が長くなり、
こうなると、ずっと家にこもりっきり、一体私の人生はどうなるのと考え始めました。

それでも、GWはいつになく、楽しい事いっぱいしましたよ!
昔はまっていて、すでに忘れた事もやり始めました。

Pinterest(ピンタレスト)をご存じでしょうか? 画像をブックマークとして集めるツールです。ほかのSNSとかに比べると爆発的な成功はなかったものの、私は地味に気に入っていました。簡単にいうと、ネット状の画像を自分ように整理できる(テーマごとにフォルダーにいれる)ものなんです。想像力もいらないのですが、行ってみたいところの写真とか、落書きなんかを集めて、楽しいのです。

たとえばこんな感じ
ぴんてれst

そして、最近見つけたのが、猫のタロットカードの写真です。私はタロットを占うことはできないのですが、検索でカードの意味をしらべてみました。

たとっと


同じ意味を持つカードでも、猫タロットは、重くない!

123sdgsdgsdgfsdsgf.png

(クリックで全画面が見れます)

ソードの6は、親子らしき二人を乗せた渡し船が、向こう岸へと移動していく光景が描かれてます。船頭を含めて三人が乗る渡し船には、六本の剣がまるで行く手を阻む壁のように突き刺さっています。よく見ると、船を境に左右の水面に違いがハッキリと出ています。船の右側の水面は荒れていて、左側の水面はおだやか。困難から、新しい門出とか、重い荷物を降ろす、と言う意味です。
左のオーソドックスなカードをそのままキャットバージョンにしたのが真ん中と思われます。それが、右のボヘミアンキャットタロットになると、大人の横に座っていた子供は、なんとマントのなかから顔を出しています。荒れている水面は描かれていない。


そして、一番のお気に入りは、”カップの3”という、”集まって楽しいことをする”的なカードです。
お祝い事、集まり、コミュニティーを意味します。 猫が無表情なのが妙にリアル。無表情でも、満足してる印象が伝わってきます。

3おfcうs
(こちらのタロットは、ネットオークションで33万円の価格がでていました!)

このカードのような日が、戻ってくると良いですね。




06/05/2020
私たち地球ディスバレート共同体(コロナウイルス)

Comment: 6  Trackback: 0

YEVE ROCHER 再び
自粛がつづくと、みなさん、家の中の片付けをするようです。
なんか、あっちこっちから、”こんなもん出てきました〜”報告を受けます。

姉から、化粧品の画像が送られてきました。
YEVE ROCHERの化粧品でした。 多分、2015年ぐらいにお土産で買ってきたもの。
イェヴェ

YEVE ROCHER, もう、ほんと、わたしのお気に入りでした。

このフランスのプチ化粧品のお店は、店舗数を増やしており、
マドリットにもいっぱいありました、まるでキノコのように。

そんな大昔でもないのに、原始的なマーケティングで、
家におみくじやクーポンが郵送で送られてきて、それをお店に持っていくと、
すごいおまけや、もう一個無料、みたいなお得情報がいっぱいで、
土曜日になると、クーポン(紙のね)をもった人がお店におしかけていました。

週末、オランダとかベルギーに遊びにいくと、現地のお店でも、クーポンもった人が
溢れており、クーポンもってないよそ者のわたしは、”ちぇっ”とか思ったものでした。

また、ほぼ全てのお店には、エステを併設しており、それも、ちょっとお気軽な
価格で、よく使っていました。

お金持ちでもないわたしに、毎週楽しい思いをさせてくれていたYEVE ROCHER(フランス語だから、読み方もしらなかったけど)に、こころから有難うと言いたい❤️

住んでいた時もそうだったし、旅行でヨーロッパにいくようになっても、スキをみつけては、
マッサージやってました、スペインでもフランスでも。

マドリットでの話はこちら;http://pikipikiculcul.blog129.fc2.com/blog-entry-481.html

ガンガン新しい商品を出してきて(多分、同じぐらい消えていく商品もあって)、本当に安いプチプライスのものもあれば、 BIOとかアンチエイジングラインとなると、ちょっとお高かったりしました。

でも、最近は長期旅行もできなくなり、YEVE ROCHERの存在すら忘れてたのですが、
この写真が送られてきて、懐かしく思い出し、ネットで調べてみました。

すると、なんと、日本上陸したらしい。 だけど、店舗展開じゃなくて、ドラックストアに商品をだしているだけらしい(コロナのことを考えると、お店を出さなかったのは良い考えだけど)。ウキウキのお店だったから、残念ではありますが、ネットショップも、くふうを凝らしていて、夢いっぱい!

で、買ってしまいましたよ、ポチッと。なんたって、家にずーといるから、つい買ってしまう。

yeve rocher


このリンシングビネガー、結局、ふつうに”リンス”やん。シャンプ〜がアルカリ性だから、酢で中和してた時代がありました。 


リンシングビネガーのつかいごこち、それなりにサッパリ感はあります、それなりに。
ウキウキ感は、1000%





04/05/2020
私たち地球ディスバレート共同体(コロナウイルス)

Comment: 4  Trackback: 0

ジンでうがい
消毒のためにアルコールを買うことにしました。
70%以上の蒸留酒が消毒につかえるとかで、
ウオッカを買ったつもりが、ジンでした。

JIN.jpg

わたしは、お酒を飲まないから、ウオッカとジンの違いはわからないものの、
アルコール分30%のジンは、消毒としては使えないことはわかりました。

オレンジジュースと混ぜて飲んだけれど、
そもそも、自宅ではお酒を飲まないので、
どうしたものかと考えていたら、Bきゅうさんが、
マウスウオッシュとしてつかえばいいと、
マウスウオッシュを買うときは、ノンアルコールとしていたのですが、
この時期には、アルコールがよいかも。

というので、いきなり原液で使いました。
口をゆすぐだけでなく、うがいとかもやりました。

ヒーヒーヒーとなり、
口の中は一瞬、麻酔をかけたようにしびれました。

それでも、妙にスガスガしいかんじはのこり、
ジュニパーペリーの爽やかな後味もありましたです。

現在は、水でうすめて使ってます。

29/04/2020
Taipei New Year 2020

Comment: 10  Trackback: 0

台北、帰国までの短い間 Last Minutes in Taipei
食事が終わって、友人は仕事に行かなければなりませんでした。
だけど、わたしは、頼みこんで家を見せてもらいました。
なぜかというと、前々から、そのおうちの猫の写真をみたことがあり、
猫だけじゃなくて、家の雰囲気も良さげで、
どうしても訪れたいと思っていたのでした。
After the lunch my friend had to go to her office, but I pleaded her to show her place. It was because I had seen some photographs of her apartment and her cats.

IMG_1717.jpg
↑の写真を見て、どうしてもこの猫に会いたいと思いました。 When I saw this cat, I though that I needed to see him or her.

sleeping cat
↑これも、友人が撮った写真を旅行前にみたもの This picture was taken by my friend (and I saw it before the trip)

sdfa;dsfja;dsgoaier
↑これも

cattt.jpg
↑これも

空港近くにある、そのアパートは、マンハッタンのアップタウンのアパートみたいでした
(マンハッタンのアパート行ったことないけど)
The apartment a style, very cosy, and looked like an apartment of Manhattan Uptown (even if, I had never entered any apartment in New York)
IMG_2281.jpg
すてきなリビング!(これは、わたしが撮った写真)
Very nice living room, very relaxing

IMG_2276.jpg
リビングに続くテラスガーデン(これは、わたしが撮った写真)
Terrace garden

だけど、猫ちゃん(名前忘れた)は、わたしに対して怯えていた様子。
ごめんなちゃい。
てぇんつ5yw4
(これは、わたしが撮った写真)
But I scared the cat (sorry)


このアパートには、寝室や、広いランドリールームの他に、
多分、お手伝いさん用の部屋があったような気がする(よく覚えていません)。


なぜか、スペインの一般的アパートと構造がにており、妙に懐かしい感じでした。 
滞在時間数分でしたが、このアパートに立ち寄ったことは、不思議な満足感をもたらしました。

空港に向かう前に、マッサージ屋さんで降ろしてもらい、
30分の足マッサージをうけて、松山空港にいきました。
ふくらはぎのマッサージ、すごく痛かったけど、不思議な感じに足が軽くなりました。
空港について、直行で飛行機に乗り込み、
それで、弾丸旅行は終わりました。本当に短かった。すてきなカフェで朝食という計画は
できなかったというか、やることさえも忘れてました。
それが、2020年1月の第2週のことでした。そのころ、私たちの目の見えないところで、コロナウイルスが
地球制覇に向かって動き始めてました。また、私が台湾を訪れていた頃には、台湾政府は、(なぞの肺炎について)情報を集めて来るべき緊急事態にむけて着実に用意を進めていました。2ヶ月後に起こることを想像もせずに、飛行機に乗り込み、パイナップルケーキを買い忘れていたことを後悔していた私でした。

It was only a couple of minutes, that I was there, but the visit gave me an unusual sense of satisfaction. After that my friend dropped me at a massage salon near airport. The foot massage was very hard (and I screamed in my mind) but I could fly after it. Then I took a taxi and rushed into the airplane directly. It was the 2nd week of 2020, I did not know the nouveau corona virus was trying to conquer the world and Taiwan government already started to prepare for the virus at that time. I was just thinking, "OMG, I forgot to buy a pineapple cake".

そして、旅行ネタ、当分の間ありません。ネタ終了しました。
”当分の間”がどのくらいかは不明、”当分の間”の終了がどういう状態をさすのかも、
わかりませんです(涙)


17/04/2020
私たち地球ディスバレート共同体(コロナウイルス)

Comment: 8  Trackback: 0

妄想進む
2ヶ月の在宅生活、そして週末も引きこもり、で
さすがに退屈してます(今日は金曜日)。

テレビ見ません、が自慢だったのに、テレビもみてるけど、
なんかテレビさんも行きずまってるみたいです。

ああ、本当に大変なことになったと思ったのは、
超エリートウーマンのBきゅうさんが、アイマスクで塩漬けのマスクをつくりだしたのを見た時でした。
まあ、不思議なコーヒー作ったりもしてましたけど。


わたしは(必要にもかかわらず)マスク作ったりしてませんが、対策は取っています。たとえば、家にはいるときに、外気にさらされていたものは、玄関で全部脱ぐ。玄関にランドリーボックスを用意してあって、そこに放り込む。48時間で服についているウイルスは死ぬので、そのまま着てもいいんですが、どうしても洗濯してしまいます。それで、服が間に合わなくなり、家の中でパーティードレスきて、机にすわって仕事することもあります。

あと、こういうのあったら良いんじゃないの?と妄想が広がっています。

例えば、マスクの空気に触れる部分表面に、両面テープを貼り付けたらコロナウイルスは張り付いて感染できないんじゃないかとか。 ほら、ゴキブリホイホイとか、昔のハエをとるやつみたいに。。。

また、紫外線が有効という話を聞くと、家の中を回るちっちゃーなドローンがあって、人間も物も全て、紫外線消毒してまわってくれるのがあったりしたら良いなと、妄想します。








12/04/2020
私たち地球ディスバレート共同体(コロナウイルス)

Comment: 8  Trackback: 0

たのしい在宅生活 (I enjoy the remote life)
このブログ記事を書くにあたって、
現在、ウイルス感染の危険を冒しながら働かれている
生活必需品販売の方、医療従事者、介護従事者の方々に
感謝をいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みなさん、いかがおすごしですか?
世の中が突然、おこもり生活になりましたが(まだ、大変な状況で働いているかたも多いですが)
私は、2月の末から在宅勤務になりました。
想像もしなかったウイルスの展開で、自分が”今年はこうするぞ”という目標”を達成することは
難しくなりました。しかしながら、私個人としては、その状況のなかで、運がいいことが重なりました。
Hi, How have you been doing? I have been working from home since end of Feb (2020). The virus thing makes us to give up our future plan. I also had a plan for the year 2020, which I must change it. However, I have to confess that I enjoy the life.


  • 東京にいた母が、姉のいる静岡に引っ越しました。高齢の家族をもっていると、本当に心配です。静岡が安全というわけでないですが、東京にいなくてほんとよかった。
  • 一年前に今の会社に勤め始めるときは、通勤が遠く迷いましたが、結果としてラッキーだった。会社は、どこよりも早く、アクションをとって、東京オフイス全社員の在宅勤務に踏み切りました。そして、その前に勤めていた会社は、ちょうどその反対で、((感染者が出たにもかかわらず)満員電車のようなオフイス(チョコレートくしゃみのおじさんのいたところね)で、通常勤務が続いています。時差出勤さえも認められていません(在宅で出来る仕事が多いにもかかわらず)。どんなに訴えてもダメという感じのようです。ちなみに、大企業です。
  • 3年の長い再開発の間、買物難民となってた私ですが、去年の11月に徒歩圏にグランベリーパーク(ショッピングモール)ができ、私の在宅生活を支えてくれることになりました(緊急事態宣言中は、生活必需品店以外は閉店-でも、モール内のトイレは数か所あいているので、公園の散歩のときに使えますよ)。
  • 通勤に嫌気がさし、都会のちいさなマンションに引っ越すことを考えたけれど、2匹の猫を連れていくことを考え断念していた。相変わらず田舎にはいるけれど、自分の仕事部屋を確保することができた
  • ちょっと前に、現金ばかりもってても増えないから、株を買おうとかんがえていたけれど、面倒くさくてほっておいた。
  • そして、今は春なんです! 寒い冬でもなく、我慢できないくらい暑い夏でもなく! 春なのに、もったいないですが、真夏でなくてよかった!(だけど、暑い夏がきてコロナが死ぬのもまちどうしい)


  • (1) My mother moved to Shizuoka where my sister lives 2 years ago. Therefore we have less complication.. If she would still live in Tokyo, it would be serious problem. (2) I changed my job a year ago. The company where I work currently took very quick action and all employees in Tokyo office settled down working from home at the end of Feb. The company where I worked before is very conservative so.... hmmmmm. (3) A new shopping mall with a park opened last year, where I can walk every day (the shops are closed now) (4) I was thinking to move into a small apartment in the city central but I finally gave up that idea. You know it is difficult to find the place if you have two cats. Now I have exclusive office inside of the house, which is very comfortable.
私は、同じことを繰り返しています。 家でランチを食べた後、毎日グランベリーパークに散歩しに行っています。
最初の感想は、”世の中って気持ちいいんだ!毎日を楽しんでる人いっぱいいるんだ!”でした。それまでの私の生活は、5時に起きて、6時前の電車にのる(それ以降になると電車が混むから)そして、帰りは超満員電車(隣のひとの顔まで10cm)とうい生活でした。

My life turned in a quite, calm , unstressful. After taking lunch at home I walk to Grand-berry Park (shopping mall) every day. I was surprised to see lots of people enjoy the life in weekdays (now the stores are closed). Of course, I worry about the situation. But I am a dolphin who appears in vacant Venice.

平日からモールで遊びまくるひとが多いのに驚きました。私のそれまでの人生はなんだったの、とか思った。そのうち、学校が閉校になって若い子も増えてきたり(”私たちは感染しないから、どうでもいいじゃんね”とか話していた)。

sunukomusium.jpg

そらを見上げるs
スヌーピー美術館は、コロナのために閉鎖されてますが、スヌーピーは空を見上げている。
Snoopy musium is cloased but you can meet Snoopy♡

グランベリーカフェ
ペットショップの隣にあるテーブルは、一等地で、つねにだれかがピクニックしています。
This table with nice view is always occupied.

グランベリーパークは、アウトレットとかもありますが、会社にもいかず、そとに遊びにいくこともなくなると、買いたいものはない。でも、うろうろしてるから、猫の爪研ぎとかは買ったりする。 大きなテレビ型の段ボール爪研ぎをかったものの。。。 As the shops were open in first 2 weeks of my remote life, I bought a classic TV style nail clippers for my cats (at that time I stopped going out so I did not need any clothes, cosmetics)

つけかき

猫は見向きもせず。 None of two gave slightest interest.

てれびげろ

無理やりミャー子をいれたら、中でゲロはいて出てきました。
I pushed Myako inside, then she just vomited there and came out.

そういう生活が1ヶ月続くと、なんか生活もネロネロになり。ふと気がつくと、東京はとても危ない状態になり、緊急事態宣言のあと、グランベリーパークはクローズしました。 前日、いそいで買物にいくと、店員さんたちは、静かで黙々という感じでした。 One month later, the government declared the state of emergency , then all shops of the mall except food stores became closed.

だrふぇもいない

だれもいない

I keep visiting the mall and park for a walk, where I see very very very few people.  (Japanese law does not allow city lockdown so we still can go out of the house). I recognized that , the sound of silence is geeeeeeennn

引き続き、グランベリーパークには散歩しにいっていますが、
突然(アナウンスや音楽が消えたので)、音がしないのが不思議です。静寂というのは、”シーン”という音ではなく、”ジーン”という音なんです。 フランスに住むミリアンが、”日曜日の朝、なんの音もしないのが、すごく不思議”と言っていたのを思い出しました。

天気がいいときは、公園部分は、こんなかんじ。

わん

ワンズ

IMG_2884.jpg

人もほぼいない、人口的な音はないけど、風の音は聞こえる。今まで、こういう環境に行きつくには、えっちらこっちら、面倒な旅行をして、やっとたどりつけた環境でした。雨がふらなければ、毎日がこんな感じ。

しばふ

ほぼ毎日同じところに行き、同じ芝生(残念なことに人口芝生)で本を読みます。芝生にすわるのは、ベンチにすわるのと感覚も風景も違って、ちょっと感動的。 

I stay over the ARTIFICIAL (shame!) loan and read a book.

ぼたにかる
ショッピングモールにあるボタニカルマーケットの商品は、ちゃんとお店のひとがきて手入れしていました。一ヶ月後には花はダメになってるかも知れず、かわいそうでした。人はいなくてもショッピングモールの掃除は行われていて、清潔です。 The plants of botanical shop are cared by a shop person. The mall is cleaned up regulary.

IMG_2857.jpg

家では、猫が私の生活を支配し始めました。
夕方の5時になると、仕事部屋をノックしてきて、ドアを開けると、先導してキッチンに走っていったりする(というのが、突然始まって、それ以来毎日の日課にかわってしまう)。 The cats stated to dominate my life .. they decide what I have to do.

をrきんgcあt
(在宅勤務中のにゃんにゃん Nyan Nyan at the remort work)

shiranakatta.jpg
(今日まで気づかなかったけど、ミャーコはキーボードで爪磨きをしていたのでした、わたしのいない時に Myako tries to scrach her nails on the kye board. hiiiiiiiiiiiii)

結論: コロナウイルスの影響は、すごく心配。家族も心配だし(コロナ以外で入院した家族も面会不可)、経済はどうなるのか? わたしの生活はどうなるのか? だけど、在宅勤務だけに限れば、かつてないほど幸せ。まさしく、人が居なくなったベネチアに現れたイルカと同じ。不謹慎だけど許してほしい、わたしは今まで、2時間ちかくかけて通勤し、しかも、冬も(コート着る季節も)夏も、冷房ガンガンで、凍える人生を送っていて、つねに体が冷たかったんです。

Conclusion: This virus is very cruel. I worry about my family (my uncle became hospitalized for another desease but we can not visit him). I worry about the future. However, I enjoyed the remote work life. I am a dolphin who appeared in the vacant Venezia. I really enjoy it. I understand the situation of the world but please forgive me. My life has been hard, I used to took a train at 6 a.m. to avoid the pushing and waving train. I freeze all the time (the train put air conditioner even in winter time because there are too many people).



03/04/2020
私たち地球ディスバレート共同体(コロナウイルス)

Comment: 8  Trackback: 0

コロナ関連の素朴な疑問数件

皆様いかがお過ごしですか?

英語にOverwhelmingという言葉ありますが、日本語だとなんなのかな?
今の状況を表すのは、この言葉じゃないかなと思うんですけど。

”二週間在宅でおねがいします”と言われから、もうすぐ1か月半たちますが、相変わらずリモート生活です。でも、私の周りで、在宅してるのはわずか。コロナ感染で社員さんの家族がなくなって(本人も陽性)って、他の社員に感染(糖尿病ありで現在入院)してるのにもかかわらず、同僚は普通勤務が続いている会社とかもあり(大企業ですよ)、頭をかしげます。

巷にあふれるコロナのニュースで、だれも触れないけど、私のなかでくすぶるいくつかのちっちゃーな疑問がいくつかあり、皆さんにコメントいただけたらな、と思います。


  • 最近、海外旅行してきたという感染者多いですね。 70代の男性がエジブトから帰国して、熱があったけど、ジムに(五日間!)通って、カラオケいってとか。卒業旅行で3月にスペインいって、感染したまま、卒業式や食事会にでてクラスター成立させたとか。 わたしの質問は、”3月にヨーロッパ行って、現地で何をしてたの?” ”そもそも、楽しかったの?納得してるの?(旅行自体に)”です。


  • あるTVで、専門家(なんの専門家だか忘れました)が、軍隊のある国は、”外出禁止令”をだすけど、日本のように軍隊がない国はださない、とおっしゃられており、なるほどとと思いましたが、でも、それはなぜ?/span>


  • よく商業施設で、コロナウイルスの対策で、閉店時間を1時間早くします。といってるのあるけど、10時間の営業時間が9時間になって、なんの効果があるの?


  • 三人以上の食事はダメ、2人まではOK、ということですが、2人でも相手が感染者だと同じなのでは? 2時間以上同席するとだめとうのは、閉鎖空間でのはなしですかね? 新宿歌舞伎町の客引きの方が多く感染してるということですが、外で話してるだけじゃ? 違う?span>


  • そもそも、小池都知事が、”夜の接待系”といった時、企業がお客さんを接待するときに行くレストランだと思っていたら、なんか、接待の意味が違ったらしい(笑)、コロナとは関係ないですが、クラブ、ラウンジ、キャバクラ、ガールズバー、違いがわかりません。



ヨロチク



14/03/2020
Taipei New Year 2020

Comment: 8  Trackback: 0

台北のベジタリアン飲茶 養心茶樓 おいしゅうございました。
私が、アジアを旅行するとき、楽しみにしているのが、ベジタリアンアジア料理です。
こう言っちゃなんだけど、日本は稀にみるベジタリアン後進国、日本をでると、ベジタリアン食がごく普通に食べられるのが魅力的。特に台湾のベジタリアン率は高いそう。そして、私が一番評価しているベジタリアンチャイニーズは、なんとJALのエコノミークラスのベジタリアンチャイニーズなんです。 今回は、JALのマイレージ使用でしたので、とても満足でした。

台北では、友人と待ち合わせて養心茶樓という有名レストランに行きました。日本語のガイドブックにも載っていて、日本語メニューもあり、とても綺麗なレストラン。

おちゃわん

いただいたものの説明とかしたいんですが、話に夢中になっていて、なんかよく覚えてないので、さらりと行きます。

まず、一番最初にでてきたんですが、なんだかわからないんです。覚えてないのか、最初からわからなかったのか?
ただ、おいしかったとしか覚えていないんです。

わからない

これは、大根もちだと思う。 ”大根もち食べるよね” といわれ、”もち食べる”といって頼んだから。 どんなことがあっても、食べたい大根もち。こちらも、ねっとりおいしゅうございました。
大根もち

これは、小籠包よね。美味しかった(と思う)。お肉が入っていないという感じはしなかった。普通に美味しかった。
小論ぽ

そして、この小さなチヂミ?みたいなのも美味しかったです(なんだったかわからない)
おやき?

この野菜が不思議に美味しかった。ので、”これはなに?”と聞くと、”ブロッコリーじゃない?”と言われ。いやいや、違うでしょ、これはブロッコリじゃないとメニューをみたら、英語でブロッコリ、日本語でカイランと表示されてました。

ブロッコリ
       かいらん

いわゆる、私たちの知っているブロッコリではなかった。どちらかというと、ほうれん草に近かった気がする。

WIKIPEDIA情報: https://ja.wikipedia.org/wiki/カイラン

とにかく、印象的に美味しかったです。また食べたい。

そして、デザートが出てきた時点で、友人が、”これ頼んだのと違うんじゃない?”と言い出し、そもそも、私は何を頼んだのか覚えてもいなかったけど。
dessert.png

ウエイトレスさんの説明によると、ついているクリーム(だっけ?)をかけると写真と同じようになる、とのことでした。

でs

改めてメニューをみると、このあんこだと思っていたものは黒米でした。そもそも、ロンガンがなにであるかわからなかったけど、食べると甘さが自然でやさしいデザートでした。

そして、ロンガンについてもWIKIさんにきいてみました:https://ja.wikipedia.org/wiki/リュウガン

この白玉団子みたいなのが、ロンガンですね。漢方薬にも使われてるらしい。味?忘れました。すみません。

このレストランですが、明るくて清潔そうで、地元の方にも人気のようでした。精進ですので、住職さんもいらっしゃってました。


養心茶樓 https://jp.ysvege.com








10/03/2020
私たち地球ディスバレート共同体(コロナウイルス)

 

通勤定期の解約について
通勤定期を買って数日で、世の中がバタバタと動き、わたしは在宅勤務にはいりました。
もう二度と定期は買わないぞ、と思いました。

定期は、東急電鉄+東京メトロのもの

駅でたずねると、一ヶ月定期の払い戻しはできないと言われました。だけど、すごく親切なかたで、払い戻しはできないけど、区間変更はできると言われました。 

区間変更の手続きは、① 現在の定期券の残金を払い戻しする。 ② 同時に新しい定期を買わなくてはいけない。

定期売り場にいくと、払い戻しは、日割り計算ではなく、”今日払い戻ししても、一週間後にきても、戻ってくるお金は同じ”ということで、一週間待つことにしました。

一週間後に区間変更手続き
① 一か月定期の払い戻し
② 新しい定期を購入、2週間以内の開始日で購入できる。

翌日、ふらりと駅の職員さんに、また聞いてみました。
あたらしい定期ですが、まだ開始まえなので、もしかしたら、全額払い戻しできるんじゃない?と
そしたら、そうです、開始前ですから、手数料220円で全額払い戻しできます。
ということです。

みなさん、聞いたことには、少しずつ親切に教えてくれるんです。

なので使い始めた1ヶ月定期を払い戻ししたいときは、以下のステップを行ってください。(東急電鉄のばあい)
⭐️定期の区間変更を行う(”現在の定期の残金を払い戻す手続き”と”あたらしい定期の購入”)あたらしい定期の開始日は2週間後ぐらいにしておくこと。
⭐️購入したあたらしい定期の開始前に全額払い戻しをする。220円の手数料が必要。

この情報がお役にたてますように。




04/03/2020
私たち地球ディスバレート共同体(コロナウイルス)

Comment: 10  Trackback: 0

コロナウイルス関連の(あくまでもPIKI自身のための)だらだらとながい記録
ちょっと、自分のまわりで起こった、コロナウイルス関連のイベントを時系列にまとめてみました。
(コロナ収束するまで、随時追記します)。

2019年11月ごろ
まだ、新型コロナウイルスが産声を上げていないか、存在したとしても社会的に認知していなかったころ。
ある日、電車に乗っている人全員がマスクをしていました、私以外は。 ので、FBにちこっと投稿、”ねえ、みんなマスクしてるけど、マスク意味ない? だって、ヨーロッパ人ってマスクしてないけど、病気になってないじゃん”的な。そのときに、ユダヤ系フランス人の友人が、”馬鹿ね(とは言わなかったけど)、マスクは予防するものでなく、人に自分の病気を感染させないためにあるのよ”というので、ふーんと思ったのでした。

2020 1月第二週
羽田から関空経由で台北へ。 関空夜7時発は、台北以外にも中国向けのフライトがあり、日本語は聞こえなかった。関空に隣接するアウトレットの駅の呼子さんもみんな中国人(ああ、かれらは仕事がなくなったんだろうか)。 楽しい台北滞在を終え、翌日帰宅=>その週はその後ずーっと仕事

友人が、セブ島に一週間英語研修。 帰国の飛行機にいた日本人の女の子が、熱があったのか、飛行機を下されたそうです。その話も、ふーん、中国じゃないのにね。って感じですスルー

会社の帰りに表参道をあるいていました。聞こえてくるのは、中国語ばかり。みんなマスクしている。 そして写真とかとってるので、日本在住の中国人じゃなくて、旅行者だと思った。

2020、1月最終週
北海道在住の従妹が、実家の大阪から札幌へ帰宅。 電車にのってたら、隣に中国人が座ってきたので、席をかわったら、その隣にも中国人が座ったと。この話、あとで、何度も思い出すことになります。

仕事では、新しいシステムのテストを2月に行われることになっていた。 まず、オランダに住むマネージャー(オランダ人じゃないです)が、日本は怖いから来ないといいだした。 世の中は普通に動いていた時。 電車のなかでマスクする人は少ない(なぜなら、マスクを売ってなかったから)。 私自身は、お金触ったあとの手で食品を触るスタバの店員さんの行動に、厳しい目を向け始めた。 "いま、カフェラテ用意してま~す”というおきまりの声をきくと、”えい、飲み物につばはいるじゃないか、やめろ”と思った。

うちの近くのパン屋さんでは、カレーパンに30mぐらいの列ができているのが普通なんですが、このころも列はつづいていました。そして、売っているパンは、自分でトングでとるセルフほうしきでした。世の中がみんな馬鹿なのか、私が過剰反応してるのか、悩んだころ。

あsふぁ


2020年2月第2週
私の働いている会社は、アメリカの会社なんだけど、日本への出張禁止が発令されました。 ばい菌みたいに扱われてる気がしたけど、まあ、そうなんだよね。日本人も中国人をそう扱ってきたんですよね。 同時に、日本法人も、”体調悪い人は、自宅待機(リモート)”という通達がきたものの、ゴホゴホ咳をしながらも、絶対に会社に来る人がいました。 みんな、会社来ないでほしいと思っているけど、なぜか言わなかった。 金曜日には、おそるおそる、表参道のパーティーに参加したら、すごい人が来ていた。 週末のスペインのパーティーも参加、だれも、気にしてないかんじでした。 

3月の最初に計画していたウラジオストック行きをキャンセル。 キャンセルをすることを考えたころは、(空港などでの)感染が怖かったからですが、キャンセル時の懸念は、”ロシア政府による、知らないところでの隔離”でした。

2020年2月21日金
食べ物が出てくるパーティー(ピザの食べ放題とか)はいかないけど、飲み物だけのところだったらいいよね。と恐る恐る銀座の飲み会に参加したら、ほぼ人がいなくて、そうだよねえ、こないよねえ、といってすぐに退散した。 銀座は、ゴーストタウン。かつては、外国語しか聞こえなかったのに。 銀座の金曜日の夜にありえないこととして、タクシーが全部空車で、運転手はマスクしてました(危険を冒して商売してるのに、商売あがったりで、本当にかわいそうだと思った)。

2020年2月最終週~お雛祭りまで
会社では正式なリモート勤務が始まり、全くのおこもり生活となりました。 2週間たつと、通勤電車のことをわすれてしまうけど、
友人によると、いまだ、満員だそうです。ヨガとかにも行きたいけど、YouTubeヨガに変更。

前に勤めていた会社のミミちゃんに連絡とってみた。ぜひとも聞きたいことがあったから。 その会社は、(工場を持っているため)安全対策で、階段を降りるときは、手すりをもたなければいけないという鉄の鉄則があり、なんと防犯カメラの画像検索で、違反者を追跡する熱のいれよう。 当時、ミミちゃんと私は、”手すりなんて、ばい菌の温床”といって、手すりのちょっと上に手をかざして、階段を下りていました。 なので、、ミミちゃんに、それは今どうなってるの?と聞いてみました。 手すりを持つなんて、コロナを手に擦り付けるようなもの。 ミミちゃんによると、相変わらずで、ほとんどの人が手すりを持って階段を下りてるそう。

このころになって、スタバでは、従業員がマスクをして、すべてが使い捨てカップ(自分のボトルの持ち込み不可)になりました。とても、対応が遅かった感じがする。 例のパン屋さんは、依然として同じ(並んでる列の人は少ない)。 スーパーやCAFE MUJIのセルフパンコーナーのパンは、一つ一つラップで包まれるようになりました。

紙製品はいつごろから品切れになったんでしょう。 店頭になにも並んでいないその横で、広告のティッシュを配っていたけど、それは、皆さんスルーしてました。

日本はいろいろ責められています。だけど、私はそれなりに頑張ってると思う。
というのは、人々はいまだに通勤して、普通に働いているです。通勤電車では、”窓あけてくださーい”とアナウンスが。 窓は、開かない仕様なのに。

それを考慮したうえで、感染者数はともかく(検査数がすくないわけだから)、 重病者数、死亡数は、多くないんでないかと、
そう、私が考えたのは、↓の写真をみてから。 これは、2020年3月2日の品川駅の様子。 リモート? 時差通勤? 
いいえ、皆さん、いまでも、押し合い圧し合いの電車で通勤しているんです。 これを考慮すると、事態は良い方じゃないかと。 

20200304121716830.jpeg
写真はクリックで拡大します。

ある一定の時期から、”感染したいための努力” ⇒ ”発症しないための努力(自分も感染してる可能性高いから)"と考えが変わってきました。 栄養をとるとか、よく眠るとか、発症しないようにと。 早い時期から、高齢者のお見舞いとかは行っていません。

(お雛祭りに考えたこと)
  • マスクは完璧な予防にならない(マスクをしながら、感染した人が多い)。
  • 感染者の行動をみてると、なんかアクティブなひと多いですね。(中国に限らず)旅行いったり、遠くのライブいったり。卓球やったり、運動したり。熱がさがったからと旅行ツアーに参加したり。ひきこもりで感染しているひとはいない、当然ながら。
  • ただ単に、家と会社の往復(通勤電車にのって)で感染したケースは、ただ報道されないだけ?ここを確認したい。


2020年3月第一週末
金曜日になると、会社からメール。 3月13日まで予定していた在宅勤務を3月末まで延長(感染拡大が続いているから)するということでした。もはや、通勤電車にのって仕事に行っていたころの記憶がなくなってきました。 同時に、会社のドクターによるネット相談が始まりました(韓国と日本が対象)。。。いやはや。。。


2020年3月10日
立川から武蔵小杉までJR通勤している友達から、LINE。朝の電車すいてるらしいです。

会社では、コーポレートドクターによるコロナウイルス説明会がSKYPEで展開。 説明されていることは、日本のメディアで各医師が繰り返し話していることと同じ。 手を洗う、顔をさわるな。 でも、なんですな、COVID-19を英語で聞くと、どうしても”神戸ナインティーン”としか聞こえない。

2020年3月12日
WHOがパンデミック宣言。 ところで、WHOのテドロス事務局長って何者? (とずーっと考えていた)

石鹸がVIRUSを破壊するという情報が

soap destorys virus
写真:The New York Times 写真はクリックで拡大します。

これは、とても嬉しい情報です。 今まで、石鹸はウイルスを包み込んで、水で流れやすくしていると思っていました。 コロナウイルスは、オイルの膜で覆われていて、赤い毛みたいなのがプロテインで、これによって細胞に感染するのです。一方、石鹸はハイブリット構造で、頭の部分が親水性、尾の部分がその反対の性質を持ちます(日本語でなんていうんでしうか?)。 この尾の部分が、ウイルスのオイルの膜を破壊します(多分そういうこと言ってるよね)。

この図はとても私を幸せにしてくれる! 毎回、手を洗うごとに、石鹸がウイルスを破壊することが行わてると思うと、うれしい。ザマアミロと感じてしまう。

2020年3月〜4月
http://pikipikiculcul.blog129.fc2.com/blog-entry-761.html










22/02/2020
Taipei New Year 2020

Comment: 8  Trackback: 0

台北の恋のお守りについてのなんちゃらかんちゃら
話は、震災の年(2011)にさかのぼります。当時わたしは、WEB デザインのクラスを受けていて、そこの若い先生(女性)が、わたしにメモリーを手渡そうとした時のことです。なんかピンクのフリンジのついた可愛いものが付いていました。
わたしはピンクのフリンジに弱い。”キャワいー”と叫んだら、先生は、”言うと思った”と、どうしてわたしがピンクフリンジが好きだってことわかってたんでしょう。彼女によると、それは、台湾の恋愛のお守りで、日本人の女の子に大人気ということ。 なるほど、”台湾の恋愛の神様” で検索すると、わさわさでてきます。そのころは、お守りがネットオークションで売られていたりしてました。

(追記;このブログ記事を書いたことを、ご本人に報告するために、久々に連絡を取ったら、なんと結婚して子供もできてました。 お守り効果あったのか? うーーん、どうでしょう。 私的には、お守りなくても、同じ結果になっていたのではないかと。。。)

sdsg.jpg

その数年後、急遽台湾に行くことになり、会社の同僚に、そのお守りを買ってきてあげようかと聞くと、
”やだーこわいー”といったのですが、それは、お守りの裏側に、”恋愛の神様”であるなんとか月老の絵があり、
やはり、納得のいく怖さでした。

fghf.jpg

そのときは、(偶然に)龍山寺にいき、そこでかわいいお守りを買ってきました、お土産にね(わたしはお守りを身につけないの)。 効果はなかったけど、笑

前回の龍山寺の話はこちら ⇨ http://pikipikiculcul.blog129.fc2.com/blog-entry-610.html

そして、今回、偶然にも、この恋愛の神様のお守りの場所(これはお寺というんだろうか)は、ホテルから5分ぐらいのところだということを、事前にキャッチしてました(が、実はどうでもよかった)。どうでもよかったけど、ホテルを出て、ふらりとあるくと、なんか市場みたいなところがあり、そこがそうでした。

wetrwrewe.jpg

未だに日本人がくるのか、わたしをみかけると、女性が、”さきにお線香かってきて”といいましたが、お参りする気もないので、へって顔してました。っと、目の前に、あの震災の数日前にみたあのピンクのフリンジのお守りがありました。で、100元って書いてあって、なんか一個100円ぐらいにかんじて(実は違うのに)、3つお土産にかっちゃいました。
その女性は、呆れて、わたしをお線香の場所につれていき、買った3つのおまもりを、”ほら、こうやって、お線香の煙にくぐらせるのよ”と教えてくれました。

w4563yseryh3.jpg

この”霞海城隍廟”、なんかガレージセールみたいなところでした。
rtwertwertwretwer.jpg

uiy8uirt.jpg

なんか、納得いかなくなり、”今回はいいや”と考えていた、あの感動の龍山寺に行くことにして、タクシーでとばしました。

そして、やったことといえば(時間がなかったので)ドヒャーとまわって、ドヒャーと写真を撮っただけでした。

これ 

だけど、龍山寺、やっぱいいわ。都会のなかのちっちゃーなお寺だけど、調和とれてるし、綺麗に整備されてるし。
外は、車がバンバン通ってる環境なのに、不思議に静かでポジティブな清涼が流れている。

;お

2246.jpg

2244.jpg

2241

さいご「

その後、(前回買った)お守り売り場を覗くと、同じようなものがあり、
そして、馬鹿げたことに、お守りを数個かいました。なぜか、それは、あのこわい月楼さまのお守りより、安かった(25元)し、マッチよりちっちゃーくて可愛いんです。

IMG_2367.jpg

だけど、あげる人がいない。。。

IMG_2366.jpg

この後、台湾系アメリカ人の友人と食事をして、このお守りの話をしたら、
”ねえ、それって、どうやって持ち歩くの? 家に置いとくの?”と聞かれました。
そっか、私たちは、(信じるひとも信じないひとも)お守りをカバンにぶら下げてたり、アクセ的に
使ったりしてるけど、それって、小さいときからそういうのを見て、それが普通になってるんですね。

わたしも、龍山寺で、不思議なことをやってるおばさん(お祈りなのか、くじなのか)の行動を
理解できませんでしたもん。

龍山寺のモクモクお線香が廃止になるというニュース:
https://focustaiwan.tw/society/202002280016?fbclid=IwAR2L_us0qY3UyL8HfgiNoD90jsof-OSSjDhwLW40r7IiJT3mvzF3YgOrNIQ

12/02/2020
others

Comment: 6  Trackback: 0

ストロベリーチョコレートくしゃみの恐怖
今日は、2020年2月12日、将来このブログを読むときには、“ああ、今にして思えば、あの時が新型コロナウイルスのピークだった”と思えればいいと思います。 とうとう、私の会社も日本への(外国から)日本への渡航がすべてキャンセルになりました。 どうも、日本人が中国に持っているようなイメージを、外国人が日本に対してもっている感じですね。

私は、ノンマスク派、常々、“どうして、日本人はマスクするの?”派でした。ですが、マスクは持ち歩いているので(咳が出そうになったら、顔真っ赤にしてこらえながら、バックからマスクを取り出してつけます)、ちょっとは日本人です。

さて、昨日、タリーズの勉強机(長方形の集団用机は、電源チャージもでき、学生や社会人のお勉強机となっている)で、ゆったりとカプチーノを飲んで居りました。そしたら、斜め前のおじさんが、突然、はっくしょん!とくしゃみをしました。 新型ウイルス、すでにそこらへんに普通に存在してると思ってるから、すごい恐怖です。s “くしゃみ”は咳と違って、1)本人もコントロールできないぐらい、突発性 2)なので、おもいっきり、口でふさぐこともなく、やらかす。3)くしゃみをしたあとは、みなさん、普通の顔にもどり、平静を保つ。くしゃみを放出したときの何とも言えない解放感について(私も人間であるからして)、とても理解できる。 くしゃみした後の人間の顔は、子犬ちゃんみたい。

私は、閉所恐怖症でもありますが、それよりも、“くしゃみ恐怖症”でもあります。 それは、2年前の経験に基づきます。 今の前職の会社ですが、とても机が小さかった。そして、私の前に座っていたおじさんが、はっくしょんをやらかした。即座に、(彼が直前に食べたであろう)チョコレートの匂いが漂ってきた。しかも、それがストロベリーチョコレートであるところまで判別できた。
咳、くしゃみ、で、唾液が飛散するのは理論的に理解はしていましたが、このストロベリーチョコレートの匂いで、飛散した唾液が、すごいスピードで(ほぼ一瞬で)、周りに到達するのを、体で体験しました。

それいらい、だれかがくしゃみをすると、反射的に、1メートル(大げさだけど)ぐらい飛び上がってしまう私なんです。

いったん、くしゃみをされたら、抗議しても、ウイルスや細菌入りの唾液の飛散はキャンセルできません。 私は、この行為を、”くしゃみテロ“と考えています(笑: この言い方は正しくないです、誰かを傷つける目的ではないので、テロではない)。

20200312194236834.jpeg


08/02/2020
Taipei New Year 2020

Comment: 10  Trackback: 0

迪化街で朝食!
薬草屋街のあとホテルに向かってあるいていると、
みなさん朝食中でした。ほら、テレビとかでよくみる風景
本当にそうだったんです!

b.jpg

あ

c.jpg

果物屋さん

1.jpg

日本では食べられないようなフルーツはないかしらん。

Mangosteen.jpg
マンゴスチン

Wax Apple
Wax Apple

っと、女性(お店の人ね)がでてきて話を始めました。
わたしが、”いろいろ食べたいけど、ナイフがないからね”って話になり、
peel(皮をむく)って単語が、いつの間にか、pear(梨)って単語に変わってしまい。
親切な女性は、大きく頷いて、立派な梨の皮をむいて、丁寧に切りはじめました。

なしむく

台湾で梨を食べるより、もっと南国フルーツを食べたかったのですが、
わたしのできることは、”待つこと”。。暇つぶしに写真をとったり。

ひま

わざわざ台湾で梨を食べることは考えませんでしたが、大きくて立派でジューシーで、お安くはありました。

カットされた梨をうけとって、一旦ホテルへ。

ホテルの建物
(ホテルはこの建物の一部)










26/01/2020
Taipei New Year 2020

Comment: 8  Trackback: 0

迪化街のハーブ問屋(?)
ホテルを出て、迪化街を散歩。よくわかるようなわからないような(というのが、日本人からみた中国語の表示よね)。
tr.jpg


っと、飲食店でない不思議な通りにでました。 通りの反対側は、わたしが行きたいとおもっていた布問屋なんですが、早すぎて空いていませんでした。

1946-2.jpg

1946


草を売っている感じのお店で、お茶を売っていたので、
飲んでみました。
IMG_2200.jpg


こわいお茶


薬草系全然平気なわたしですが、妙にまずかった。そして、そのあと気分がわるくなりした。

ここは、袋の大きさから問屋さんのよう。

kusa4.jpg

Iくさにpg

kusa9.jpg

kusa7.jpg


だけど、観光客とかも相手にしているようで、
日本語の説明とかあると、つい買ってしまいます。

nihongo1.jpg

nihonngo1.jpg


いろいろあるなかで、
国中男女青春草、っていうのが気になるんですが、
どなたかお判りになりますか?
?????


ちず





21/01/2020
Taipei New Year 2020

Comment: 6  Trackback: 0

OrigInn Space, Taipei (空間を静かに支配する猫に会った)
朝8時ぐらいに、一階の雑貨カフェにおりていくと。。
下に降りたら「

雑貨カフェは、ライトアップはしてあり、
なんか、夜中に雑貨屋に忍び込んだみたいなかんじ。

カフェテーブル

そして、そこに、猫が。。
ねこがいた「


昨夜到着時に猫をみなかったものの、
自動給餌機や、(全く砂をとばしていない)猫のトイレとかがあって、
猫がいることはしっていました。そして、この静かな対面は(猫は、後ろ向いていて、振り返りもしませんでしたが)
感動的でさえありました。
ねこここ

この偉大な猫は(中国語の発音がむずかしく名前を覚えることができなかった)、
お店の品物にダメージを与えることなく、外来者にびびることもなく、雄大にこの空間を支配していました。
とっても不思議、猫ってしつけできない動物だから、もともとそういう猫なんだろうとおもうけど、
(ミャーコは、すべての籠でキャキャキャと爪をかき、ニャンニャンは冷蔵庫を開けて中のものを荒らす)
ねこ1

ねこ2

雑貨カフェには、“しっかりした”高品質の籠がいっぱいあり(荷物にならなければ、買ってきたかった)
布類も高品質
かご2

kago111.jpg


かわいい置物も
ねこおきもの2

ねこおきもの



カフェの壁のメモ(宿泊者のメモ)、私もこんなかわいいイラストがかけたらメモ残しておきたい!

きっちんのめも


ビール飲まないけど、この台湾ビールは魅力的
台湾ビール


宿泊者はコーヒー無料ですよ!
カフェだた

さて、猫ちゃんが、静かに移動するのでついていくと、
パティオの入り口で、餌を静かにたべました。
ねこごはん

猫と自転車
自転車

っっk


自転車とねこ


引き戸をあけてお散歩にいき、

戻ってくると、猫がお迎えしてくれました(というか、外に出たかったらしい)

1

2


15/01/2020
Taipei New Year 2020

Comment: 3  Trackback: 0

OrigInn Space, Taipei (部屋の外)
OrigInn Space、お部屋の外の廊下およびパティオ部分です。
一階の雑貨屋カフェ部分から、階段を上ると、靴置き場があり
ここでスリッパに履き替えます。
げだ箱

階段・廊下部分にも、プランタやオブジェや絵が、飾られてあり
(光が入らないから)ライトアップも効果的に使われています。
階段あがったところ

planta.jpg

IMG_2119.jpg


そこからドアを開けると小さなパティオ部分。このパティオのある建物のつくり、
なんかスペインとかメキシコと似ています(お庭を楽しむパティオじゃなく、建物の機能を
考えたパティオ)。

このパティオ、この小さなホテルで、息抜きをして空を見上げられる重要な空間となっています。
手すりのレトロのところが魅力的。
ぱちお

patio bajo


パティオの廊下の横が私の部屋のお風呂になっているんですが、

お風呂の中から天窓みたいなっているところは、

(パティオ側から見ると)実はドアだったところなんです!

1
↑お風呂から見るとこんな感じ

2.jpg
↑だけど、外から見るとドアだった。

heyanoirasuto.jpg



11/01/2020
Taipei New Year 2020

Comment: 4  Trackback: 0

OrigInn Space, Taipei (部屋の中)
今回は、もともと短い日程だった上に、大阪の親類に会う目的もあったため、
台北での滞在時間は、ぐっと短くなりました。ですので、ホテル滞在自体を観光にしようと考えました。
OrigInn Spaceは、迪化街の外れにあり、台北市政府により登録された歴史的建造物をリノベしたホテルです。一階は雑貨屋カフェで、その上に4部屋の部屋があります。まさに、泊る博物館のようでした。

4部屋のうちお風呂付は一部屋だけ(に泊まりました)、他の部屋は共同のお風呂

高い天井部分まで写真を撮れなかったのが残念。

高い天井
天井


ベット部分(細長い部屋の一部)bed.jpg


このホテルはけしてお安くありません。 朝食なしで16000円ぐらい(ダブル)。 
大きなホテルと違って、夜になると人がいなくなるので、チェックインするときには手配が必要。
それでも満足できたのは、すべてにおいてクオリティが高かったからです。

たとえば、リノベのクオリティーが高い。壁やお風呂の石などの建材が上質だった。
壁の絵

家具もリネンも高品質で、寝ていて気持ち良い

ほのかなにおいのする“ちっちゃーい”石鹸
IMG_2072.jpg


カウチのクッションカバーの質もよい
クッション


泊まる人の言語にあわせた本をあちらこちらに
置いてあります。韓国人が泊まるときは、ハングルの本を置くそうです。

本2

本

本3

手書きのイラストの周辺地図はかわいくて、分かりやすい。
地図
(写真はクリックで拡大します)

お茶セット
お茶セット


あらゆるところにカゴがつかわれていて、一階の雑貨屋でも売っているのですが、
これがしっかりしていて、とても高品質。荷物をかんがえなければ、買っていきたいとおもいました
カゴ


石のお風呂は、清潔できもちいい。ただすごく大きくて、お湯をためるのに時間かかりそうです。
IMG_2070.jpg


漢方の香りのする入浴剤
IMG_2071.jpg


エアコンの説明もイラストで
おふろのイラスト

(すべての部屋に)レコードプレーヤーが置いてあり、レコードを借りて聞くことができます。
レコード


ただ、宿泊について注意点が
*シャンプーはあるけど、コンディショナーはないですよ。 歯ブラシも持参のこと
*バスルームつきの部屋には、窓がありません(私は夜ついて、次の日にチェックアウトしたので問題なかった)
*通りに面した部屋は窓がありますが、ガラスが薄く、もしかしたらうるさいかも
*チェックインは22時まで。それ以降の時は、前もってメールで連絡する必要が。
 残業となるため、少額ですが追加料金がかかります。

11/01/2020
Taipei New Year 2020

Comment: 2  Trackback: 0

ホテルへの道
3度目の台北。前回までは、人に連れまわされただけ(一度目は出張、二度目は駐在員の友人を訪ねて)ですので、いったい自分がどこにいるかわからないまま終了(いまだ、自分がどこにいたか分からない)。自主的な台北旅行は、一冊の本から始まりました。行く気もないのに、なんか可愛い本だから、数年の間、何度も立ち読みしました。

sd.jpg


そして、(大阪の親類を訪ねなくてはと考えていたところ)、ひょんなことから、関空経由の台北行のマイレージチケットが取れた、そして、本に掲載されているリノベホテルも予約できた。

というわけで、お正月明けに大阪経由で台北に行くことに。年末から忙しく、極度に疲れていて、クリスマス前ぐらいには、脳の動きが突然止まりました。で、“明日のこと”以外は考えないことにしました。一つイベントが終わると、次の予定を確認する。

お正月も終わり、各イベントも終わり、さあ、明日は台北に!そこで、(小さな)ホテルのチェックインが22時で終了することが判明! 大阪で親戚にあっていくから、台北(桃園空港)着は21:45!! 確実に間に合わない。ホテルに電話すると、私の言っていることはわかってくれるものの、英語を話すことはできないよう。で、台北に住む友人に電話かけてもらって、Late Checkinの手配を完了。追加料金(小さなホテルだから、私一人のために残業することになる)にて可能になった。その後、ホテルからピックアップサービスも可能よ!というメールがきて、歓喜しましたわ。つかれてるときに、知らない土地でタクシーに乗るのは疲れる。

本当に大丈夫なのかという思いが、よぎったけど、
Don’t worryというメールが来て、とっても安心してしまった。
疲れ切った体に、“Don’t worry”は魔法の言葉だ! 

そして! 翌日夜遅く台北につくと.......だれもいませんでした!
へっ! うそでしょ。(そして、自分の”悪い予感“の正確さにちょっと感動する)。

短期間の滞在だから、WIFIだけで切り抜けるつもりだった。ホテルには、SKYPEで電話(音がわるい)、”確認するわ“という心もとないあと、連絡はなかった。友人にLINEで電話。音がわるい。INFORMATIONの女性に、事情を説明すると、彼女がすごい勢いで動き始めた(すごいプロだった)。まず、ホテルに電話して、台湾語で話をしてくれて、私がLINEで話ている友人とも話をしてくれて、音声が悪いので、電話に切り替え、私が乗ってきた飛行機の到着時間も(ぱちぱちと)確認しました。私の友人は(台湾系)アメリカ人で、同様にてきぱきぱきしており、”飛行機が早くついたとはいえ、それを想定して入り口で待ってなかったドライバーは、プロじゃない。あなたは、タクシーでホテルにすぐ行きなさい。Late Checkinのお金も払う必要ない“と。そして、私がその場を離れようとしたところで、私の名前をもったドライバーが目に入りました。

テキパキInformationレディは、この件が解決したその瞬間には、次の人のアテンドをしていました。いやはや、素晴らしい。

20200111182534660.jpg


ドライバーの方は、ボーとしていて大丈夫かと思いました。このドライバーは携帯を切っていたと考えられる。ホテルが連絡取ろうとしても取れなかったのだ。 それでも、タクシーじゃなくてよかった。というのは、滞在中タクシーを何度か使ったけど、目的地の周辺で降ろされて、目的地までちゃんと連れて行ってくれたことがなかったからです。

ボーッとしたドライバーは、ホテルの前で止まり、私を下ろすと、お金を受け取って消えて行きました。

24/11/2019
others

Comment: 8  Trackback: 0

にわかラグビーファンへの道(と台風19号)

(2019年9月28日、まだ夏)その日、私は静岡の家族に会うべく、新横浜から新幹線に飛び乗りました。乗ったのはグリーン車で、そこから自由席に向かいました。グリーン車は、一面グリーンでした。知らなかったけど、ラグビーワールドカップの試合に向かうグリーンのアイルランドのユニフォームを着た人たちでした。普通指定席に移っても、グリーンでした。私が持ってるイメージとは違い、彼らは静かに旅を楽しんでいるようでした。チューハイ片手にね、ビールじゃなくて。団体行動はせずに、各自好きなところで降りて、旅自体を楽しんでるようでした。東海道線でも、焼津で降りる人がいたり。日本のサポーターとも良好な感じで、enjoy とか声をかけあってました。どちらも、試合結果わかってるから、良好なのかなと思いました。

そして、その日の午後、静岡から東京行きの新幹線に乗り、アイルランドがリードして前半終わったところで品川で下車。約束まで時間があったので、フラフラ有楽町を歩いてると、ハイネッケンバーがあって、中で大騒ぎしてたで、フラリと入ると、試合終了8分前でした。知らないうちに日本が逆転していた! 日本が勝って、バーの中は大騒ぎになったものの、銀座の夜に変化はありませんでした。多くの観光客は、ラグビーの試合の存在すら知らない模様。

こういう感じで、私は、にわかファンの道を辿り始めました。大学の時、ラグビーの試合を見に行ったもののルールが分からず、しょうがないので、周りの人と同調して、ワーワー言ってただけでしたが、今回はテレビの試合放映で、画面にルールの説明が入り、そうやって見ると面白かった。

(2019年10月、台風19号)次の週末は、予選通過が決まるスコットランド戦でした。数日前になると、凄い台風が東京に向かって来ていて、ラグビーの記憶と台風の記憶がからみあいます。数日前から買い物を済ませ、2日前には家の中に全部入れ、前日(金曜日)は、早く帰宅したものの、週末は家におこもりだから、遊んで行こうと、二子玉川の福光屋で黒みりんアイスを食べて帰りました。

大騒ぎしたいたわりには、台風の強風は午後6時から始まり、夜の9時ごろには止まってしまいました。だけど、テレビで、前日アイスを食べた二子玉川の住宅地で、車が水にプカプカ浮いているのを見て、呆然としました。1日前にいたところなのに。台風は、東日本全体で恐ろしい数の氾濫をもたらし、お気の毒とかいう以外に言葉がありませんでした。とちおとめの生産者の方々、夜寝られないと言っていた記事が、頭から離れませんでした。
にゃこ
台風去ったあと、外の様子を伺うミャーコちゃん

台風の翌日、二子玉川のショッピングモールは15時開店ということで、16時ぐらいにいってみました。田園都市線の電車の中から見ると、河敷にある野球場は水が溜まっていたものの、すでに引いていたよう。

田園都市線野球場
東京田園都市線からの眺め。台風通過翌日の午後。水が溜まって池のようになってるのは、1ヶ月過ぎても同じ。

田園都市線 ッBQ
田園都市線からのながめ。ここでは、BBQをよくやっていて、仮設トイレが10個ばかり並んでいたけど。。

ショッピングモールは普通。この近くに浸水して大変な思いをしている人がいるだろうに、別世界だ。川べりのスタバ前から、河をみました。凄い速さで水が流れている。木は押し倒されたまま。河敷に降りられるけど、ドロドロだったから、そこまで水が溢れていたのが分かります。

うぇrtw
(クリックで画面が大きくなります)

河

川

流された草の


4

5

大変な台風のあった日曜日の夕方。気持ちいい夏の終わりの風が流れてました。急遽、有楽町のラグビー対スコットランド戦のPublicViewに行くことに。ちなみに、うちからは、有楽町よりも試合会場の横浜に行く方が近い。

有楽町のFanzoneはいっぱいで入れず、となりのハイネッケンバーで見ることに。バーは一週間前の対アイルランド戦の時に比べて、10倍に膨れ上がっており、中に入って、大きな外人たちに囲まれるとスクリーンも見えず、何よりも閉所恐怖症の私の頭には、圧死している自分の映像が。ということで、一人帰ることに。家に帰ってテレビを見ると、日本が勝つところでした。

こうして、にわかラグビーファンになった私ですが、実は、試合を一切見ていない。試合後のハイライトシーンを繰り返しみてるだけなんですう。


12/08/2019
others

Comment: 10  Trackback: 0

もう、あかん、湿気嫌い
帰国してから、すでに膨大な時間が流れ、
スペイン住んでましたとか、言えなくなりました。
でも、今でも、時々、なぜスペインに行ったのかと聞かれることがあり、
「湿度が嫌いだから」というと、絶句されますが、それは本当です。

最初は、メキシコでした。若い頃、メキシコシティから、車で1時間ぐらいの
プエブラという町でプーしてました。
2カ月ぐらいすると、東京の実家から、家族が病気だから戻って来いと言われて、
戻ったのが、7月でした。実家の畳の上で、突然気づいて、愕然とした瞬間を今も忘れません。
外国で住んだことのなかった私は、地球には、高温多湿じゃない夏があることに、
気づいてませんでした。そして、そういうことを気づいた時に、残りの人生の夏が、高温多湿なのは嫌だと思いました。

私は、日本の夏が楽しかったことはない。楽しいことがあったとしても、
それ以上に、湿度バテが激しい。 東南アジアに旅行すると、一日中頭痛がするけど、プールに飛び込むと、頭痛がなくなったります。

湿気を逃れて、日本を飛び出した先は、なぜかメキシコではなく、
スペインでした。住んでると、色々なことがあるのが、外国。
楽しいだけじゃない。人種差別もある。だけど、夏だけは、ダントツにヨーロッパが
よかった。スペインの夏の夜遊びは、ひんやりして、楽しかった。
とっても、とっても、楽しかった。

そして、数ヶ月の帰国のつもりが、
そのまま日本にいることに。そうこうするうちに、色々な事情が重なり、
長期旅行ができなくなりました。

話は変わりますが、香港が中国に返還されたころから、
香港の方が、カナダとかで出産されるようになった。
その子供達が大きくなり、自分の意思で移動するようになった。
最近、カナダ国籍で親が香港人という人たちに、会うことが多くなりました。
その一人のアーティストのティムは、
日本で活動する理由に、寒いトロントより暖かいところがいいんだって。
それは、それでわかる気がする。マイナス20度とかになると、
自由奪われますもん。


28/07/2019
others

Comment: 12  

8年後の箱根ハイアットリージェンシー
小田原から単身で、ホテルのシャトルバスに乗り込んだ時、わたし以外は皆さん、外国の方(白人系ね)でした。車は、大きな木が覆いかぶさる道を進んでいき、みなさん、わんだふぉーとか、ルックアットナンチャラカンチャラとか、言っていましたが、同じ風景が続くのでだまってしまいました。
車は静かにホテルにはいると、受付担当者が出迎えていました。どうも、すでに担当がきまってるみたいで、わたしは、ロビーに誘導され、デスクに座ると、そのホテルの女性は、”ピキ様お待ちしておりました”といいました。わたしは、一言も自分の名前を言っていない!ひー!とはいえ、感じのいい若い女性で、チェックインが進み、その女性が、”この前いらした時から、かなり時間がたちましたね”と。わたしは、前回いつ行ったのか、覚えていませんでしたが、2011ということでした。そっか、震災で世の中が大変なときに、あそびほけていたのか。このフロントの女性は、2011年に何歳だったんでしょうか?中学生とかあり得ると思いました。

雨


台風が近づいていて、雨が降り始めていましたが、木に降りかかる雨は、美しく、雨でも問題ないとおもいました。滞在中(周りになにもなく)ほぼホテルの中に入るだけだということは、分かっていたからです。

前回と同じような、タタミルームにはいり、家族がつくまでの静寂な時間は、多分、今回の滞在の中で一番幸せな時間だったかもしれない。 畳は新しい匂いがして、すべてが清潔でした。そして静かでした。家にいると、常に何かしなくてはいけないことがある(掃除しても、掃除しても、家は汚い)。

1

清潔なBathRoom (日本式で、バスタブの外にシャワー)にも、温泉にも、清潔な白いタオルが山済みされていて、濡れたタオルを使う必要はない。お決まりのように、”環境のために、タオルを節約してくれるとありがたい”カードがあるものの、タオル使い放題は、ちょっとお高めホテルのみ許される贅沢。

2

そういう感じで、畳の上でお茶をいただきながら、ぼーっとしたり、

Living Roomというところで、無料のワインをいただき、チーズもいただき(なんのチーズなのか、とにかくおいしかった)、
ロビー

IMG_0919.jpg 暇なので温泉に行き、

家族到来で、静寂は終了しました。

次の朝早く、ホテル周辺をサクッとまわりました。保養所とだれのいないケーブルカーの駅があるだけだと知っていたので、本当にサックっと。梅雨が終わって、べとべとの夏が始まったばかりでしたが、箱根の朝は、ちっとさわやかでした。


d_20190728162124e22.png

5

えrちぇ rty_2019080210533958d.png 8年間では何も変わっていなかった。でも、朝食は飛躍的に進歩していたかもしれない。
Buffeは盛りだくさんで、工夫されており、戦略をたてて臨まないと、食べたいものを食べる前に
おなか一杯になっちゃいます。出汁を氷にして暖かいご飯にかけてつくるトロロマグロ(なんと呼ぶのだろう)などもあり、とても美味しかった。(コンチネンタルにコーヒーはついていないけれど、レストラン前では無料コーヒーサービスがあります)。 sd.jpg (こういう、どこでもありそうなものは、先に食べてはいけません)

おなか一杯になり、お留守番のみゃーこが心配で、とっとと帰りました。
箱根登山鉄道(エアコンなしの旧車両)、熱気と湿度で、べっとり。


r_20190802105734852.png ちなみに、わたし以外の家族は、車できており、駐車場に停めた車の中で、うちの車が一番レベルが低かったそう。

17/07/2019
others

Comment: 8  Trackback: 0

夏ですよ!
1
マジョルカ島

会社の夏休みについて、整理してみいと思います。
ヨーロッパは(アメリカはわからないけど)、7月にはいると夏休みモードになります。
スペインでは、7月は半ドン(8時から14時まで、昼食なしに働いて、14時に帰宅)、夏の夜遊びが始まりますので、だれも、仕事のことなんか考えない。
7月の末に、友人たちと食事をし、そして、“じゃあ、9月にね”といって、各自、各家族との1か月の休暇に入る。私の働いていた会社(マドリット)は、夏休みは3週間、そのかわり、クリスマスあとから1月1日までも休みがもらえます(普通は12月25日と1月1日以外は仕事するの)。 毎年、8月1日に日本行きのフライトに乗り込みます。空港は、もうビーチのよう。みんなウキウキ。そのなかで、スーツを着ているのは、日本人ビジネスマンだけ(べつに、暗い顔もしてないけど、目立ってはいる)。乗換地のアムステルダムもルンルン。そして、8月21日、休暇を終えて日本から帰国し(げっそり)、アムステルダムにつくと、人々はコートをひっかけ、暗い顔。気分の落ち込みは半端ない。もう夏は終わってしまったのだ。来年の自分は、ひとつ年取ってるとおもうと、今年の夏が去っていくのは、限りなく悲しい。
1か月夏休みを体験した最初の年は、“ありえない、退屈でどうしていいかわからない、一か月でアルバイトできるな”と思っていましたが、2年目ぐらいからは、一年が夏休みを中心に回り始めました。 ヴァカンスがないと、何のために生きているかわからないと感じるようになりました。

この側面を、日本側から見てみましょう。7月にはいると、日本側は焦ります。 早く仕事を進めないと、ヨーロッパは長い休みにはいってしまうから、その前に型をつけないと。 というわけで、いそいそとヨーロッパに出張します。空港でスーツを着ているのは、自分たちだけ。でも、そういうのも気にしないように見えます。 それを見たときの、私の気持ちは、“ああ、こっち側に来てしまった、まずい”、でした。
ご存知だと思いますが、ヨーロッパでは一か月の連続夏休みは、当然。 お店なども閉まってしまいます(最近は、シフトをいれられる大企業のお店とかも増えて、夏休みも営業していますが)。そういう、個人経営の人のお給料ってどうなの(企業の場合は有給なんです)? ということで、フリーで翻訳をしているミリアン(フランス人)に聞いてみたら、“もちろん、働いてない分の収入はなしよ”といいながら、子供をつれて、自家用船にのって、1か月消えちゃいました。 船酔いの強い私は、うらやましくなかったけど。そういう収入の計算で動いているらしい。

個人的な話ですが、3月から新しい職場で勤めています。 東京にある会社です。現在ERPの導入を進めていますが、ERPのコンサルタンツが世界中に散らばっています。インド、シンガポール、ヨーロッパ、アメリカ(ブラジル含む)というように。そして、彼らが住んでいる地域によって、SKYPE会議時間が変わってきます。ヨーロッパとの会議は、午後4時以降に設定されます。 
で、自分の休みじゃないから、気づかなかったけど(というか、東京はまだ梅雨だし)、夏は始まってるんです!! 私の仕事の場合は、オランダのコンサルタントが、あと数週間でヴァケーションにはいり(カナダからくる兄弟家族とキャンピングするらしい)、なんと、なんと、毎日の午後の会議がなくなります!!! 私の有給は9月までない。 だけど、会社に来ながら、”なんちゃってヴァケーション“しようと思っています。 早く会社にくれば、夕方が来る前に帰れる!(満員電車に乗らなくて済む!)。 旅行すると、猫のみゃーこが鬱になってしまうから、旅行もできないけど、週末は、東京のROOFTOPバー巡りをしようと思います。 ルーフトップ好きで、バンコクまで行ったわたしだからして



11/01/2019
others

Comment: 10  Trackback: 0

かつてJALマイレージは、人生のすべてだった!
詳細な情報は、さておき、ざっくりと比べてみましょう。
(今回、変更になるのは、JAL国際線特典航空券のみです。JAL国内線特典航空券、提携航空会社特典航空券、JAL国際線アップグレード特典には新たな変更はありません。 ファーストクラスもかわらず)

かつて、JALのマイレージは、わたしの人生のすべてでした。
人生は、JALマイレージを中心に回っていました!

たとえば、
2007年のお盆には、45,000マイルで、東京〜マドリット(パリ乗り換え、エコノミー)往復しました。

その後、ヨーロッパは、JALの機体が飛んでいる場所のみになり、ロンドン、パリ、ヘルシンキ、フランクフルトまでで、それ以降は、マイルを使って提携会社でとるか、もしくは、自分で別途購入する必要がでてきました。
別途購入は、時期によっては非常に高く、また、乗り換えに失敗すると飛行機に乗れなくなるリスクもありました。

それでも、2016年の夏には、東京〜パリのプレエコを75,000イルで旅行できました。

JALマイレージのよさは、1年前から予約できて、変更も可能、またキャンセルが3000円ちょっと安く、柔軟だったんです。

そして、新しいJALのマイレージシステムでは!!!

① フライトの変更できなくなります。
② キャンセル待ちできなくなりました。
③ キャンセルは一路線につき3000円強に(今までは、1旅程につきだった)。

JALさんは、使いやすくなりましたよー、便利になりましたよー、場合によっては、必要マイル数が減りますよー
と言っておられます。
3

今まで、エコノミーで45000-55000マイルだった東京〜パリの夏の必要マイル数を見てみましょう。
1
画面はクリックでおおきくなります)

JALさんによると、この新しいシステムは、マイル数が少なくなる場合もあると書いてありますが、
少なくとも、今年一年をみると、最低のときで52,000 マイルで、そういうケースも稀と思われます。

今年の8月の東京〜パリ(滞在6日)は、一番高いときで、171,500マイル必要(エコノミーですよ!)+ 諸経費約38,000円。もし、パリから他の地域に移動するとかかんがえると、航空券を買ったほうがいいかも、とも思われます。

2
(画面はクリックでおおきくなります)

また、羽田発と成田発に大きな差(以前は差がなかった)
(↓は、東京-香港片道で、羽田発27,000マイルにたいして成田発10,000マイルの差が)
ゆ

夏の東京ーヨーロッパで、必要マイル数を整理してみましょう!
2007年 東京〜パリ〜マドリット往復 (エコノミー) 45,000 マイル
2016年 東京〜パリ往復 プレエコ) 75,000マイル
2019年 東京〜パリ往復(エコノミー)171,500マイル

(1マイル=1円と想定できる)

だけど、2019年一月にハワイにいきたければ、
ビジネスクラスで、80,000マイルですよー。
もう、わかりません!

12


今のところ(2019年1月)ANAさんは、こういう改悪はないもよう。
でも、いつなんどき!!
と考えると、いまさら、ANAマイルになるのもなー。

また、アメリカ出張が多い人が持っている、永久に失効しない某アメリカ航空会社も
魅力的に見えてきます(でも、わたし、関係ないしなー)

というわけで、JALのマイレージ、”古き良き時代は去りて”
アマゾンポイントに変えて、猫の餌と砂、ですかね。



30/10/2018
Tokyo Cafe

Comment: 12  Trackback: 0

青山でPilates (英語でのクラス)
わたしは、長いあいだヨガパーソンでした。世界のどこに行っても、ドロップインクラスに入ります。
最近は、よいヨガクラスがなく、長らく運動していませんでしたが、ヒョンなことから、青山一丁目にあるピラティスのクラスを体験することになりました。こちら、SUGATAというスタジオをつかっていますが、場所を借りているだけでして、申し込みは、Tokyo Meet-up(無料)よりサインアップします。

1
(わたしの足が写っている!)


SUGATAは、青山公園北地区の真ん中に位置しており、夏の終わりなどは、犬や小さな子供をつれた家族ずれなどが遠くにみえ、日曜日の昼下がりという気分になります。

3


ピラティスはなにか?よくわからないですが、マットをつかう運動。かなり簡単に入っていきますが、簡単じゃないこともあり(笑)、最初のクラスから、からだに変化(リフレッシュ感とか)を感じます。

フランス人のMarieneは、すごくいい子! 説明がうまい! ”ここは、伸ばさないといけない、なぜならば、そうしないと、そこのストレッチにならないから”みたいに。Marieneは、ただいま、日本語勉強中です!

2
クラスでくばられるエビアン水とナッツがおしゃれ〜

ーーーーーーーーーーーーーーー
以下、Marieneメッセージ!

About myself:

Fond of various kinds of sports (gymnastics, rowing, running, water skiing, yoga …), practicing a physical activity on a regular basis (combined with a healthy diet and enough daily sleep) is essential for me to manage everyday life stress and maintain a healthy relationship between body and mind.

My discovery of the Pilates method in 2014 was insightful, the benefits gained through the practice on my own body and my well-being are obvious and convinced me to become a Pilates instructor.

Hence, I followed the Romana’s Pilates Instructor Training Program through the cites of : Paris, New York and Sydney where I received an exceptional tuition from world-class teachers of the classical Pilates method.

I am happy to share with you the benefits of this method (classes in English or French).


The concept of my classes :
The concept of my Group Pilates mat classes @ Force et Souplesse Pilates Tokyo (体力軟性ピラティス 東京) is an introduction to the classical pilates method exercices, such as Romana Kryzanovska (the most faithful student of Joseph Pilates) taught them to my master teachers (2nd generation teachers).

The Pilates method lies on 6 fundamental principles created by Joseph pilates :
Control, Concentration, Center, Precision, Breathing and Flow.
These principles, when they are mastered in the realization of the exercices, bring to each individual a complete connection of his mind with his body.

My aim is to help anyone to learn the exercises and mastering them. The classes are open to any skills level, age, gender and body type. The attendance of the class is limited from 4 up to 8 people to allow a better progress in the practice and modify/adjust the exercise to each one’s ability.

How to join my class :

注意! スタジオSUGATAは、場所のレンタルしているだけですので、直接申し込むことはできません。Meetupから申し込むか、FBでメッセージを送ってください。

If you are interested to join my classes, please sign in our
Meetup group “Tokyo Classical Pilates Mat Class :http://meetu.ps/c/3ST8R/1Lqn0/a
There are various class timetables to match with everyone’s schedule. The classes are held in 2 different studio in Minami Aoyama (Minato-ku).

Meetupのページから申し込むのが一番簡単: https://www.meetup.com/ja-JP/Tokyo-Pilates-Classes-Meetup/

Facebook page : https://m.facebook.com/PilatesTokyo/

Email/ cell phone : marlene.leclerc@gmail.com // 080-95255428.

08/10/2018
Cats & Dogs

Comment: 10  Trackback: 0

犬のラッキーの話(まだ、元気だよー)
11_20181011205131cac.png

ラッキーは、スーパーの2階のペットショップで、狭い展示ケースにいれられており、それを見たのは、お正月に帰国した時でした。後ろ向きに寝ていて、身動きしなかった(というか、体の大きさに対してケースが小さすぎて、動けなかった)。そして、その4か月後に、父が亡くなり、私は再度帰国。そのスーパーは市民センターに隣接しており、手続きの帰りに、甥のともやとペットショップによってみました。ラッキーは、4か月前と全く同じように背中を向けて、身動きしてなかった。このまま死んじゃうんじゃないか、売れなかったあとは、殺処分とかにされるのだろうか?と心配になりました。病気じゃないかと思ったけど、いざ、ケースから取り出すと、ノリノリ、ウハウハのラッキーでした。お店のひとは、“床におろさないでください、何故なら、捕まらなくなるから”と言っていました。高校生のともやに、“この犬が生きている間に、就職して、どこかに転勤してしまうかもしれないけど、ペットOKのマンションを借りて、一生面倒みれるのか?”といったら、見れるというので、ほんと、心配事のほうが多かったのですが、その瞬間にラッキーが家族となりました。

1

その後、ラッキーは、東京の家に住み、ともやが浜松の大学にいくときには、ペットOKのアパートを借りて、一緒に引っ越ししました。静岡には、ともやの叔母家族がすんでおり、休みの日には、原付の足元にラッキーのケージをおいて、3時間かけて、静岡に行ったりしていました。本当に大変だったので、ともやは、29万円で中古のマーチを買ました。惨めな車でしたが、とりあえず、ラッキーを原付の足元にのせて、排気ガス吸いまくりで数時間というのは、無くなりました。 いつでも、一緒、旅行でも、友達との集まりでも、ふつうにメンバーのような顔をして存在してました。

2


しかしながら、浜松での生活は、楽しくはなかった模様。一人で退屈な時間が、長かったから。その苦境をラッキーは自力で打破しました。ラッキーはとにかくうるさい犬で、常に吠え続けていました、”常に!“。 そして、本当にうるさかった。とうとう、ペットOKのアパートにもかかわらず、苦情がきました。ある日郵便受けに、”犬がうるさい”という紙が入っていた。しかも、その”犬がうるさい“のよこに、ちっちゃーな文字で、”です“と書かれていて(笑)。ラッキーはおびえませんでしたが、ともやは怯えました。その日の夜遅く、ラッキーは静岡の一軒家に到着し、そのうちで暮らすようになりました。 昼間は、デッキですごし、夜は人間と部屋で寝るようになりました。

三

sd.png

イングリッシュコギーのラッキーは暑さに弱く、ある夏、熱中症になりました。何も食べなくなり、”助けて“という目をして倒れました。それ以降、夏は、一人お留守番も専用エアコン室(和室)でスースー寝て、お気楽ラッキー生活が続いています。
111.jpg

2018年9月の台風は、静岡直撃で、大変なことになりました。停電し、人間の住民は、ひどくおびえる横で、グガーと寝ていいたらしいです。しかし、デッキのラッキーの家のは、飛んで行ってしまいました。すごーく遠くへ!




15/08/2018
others

Comment: 17  Trackback: 0

お盆休み、なんかすごいの見ちゃった。
みなさん、楽しい夏をお過ごしでしょうか?
予定ですと、わたしはいま、フィレンツェにいるはずでした。
それが、家族の予定で、キャンセルとなり、
そして、実際に休暇にはいると、他の家族(高齢)の調子がわるくなり、
(いつも行くクリニックがお盆休みのため)、とある病院にいきました。

病院はごった返していました。
医師より点滴を処方され、点滴ルームにいると、
次から次へと、点滴常連さんと思われる方々が、点滴を
うちに来ていました。

すごい数の人を数人の看護師さんがさばいていきます。
(すごい大変な仕事だと実感)。
カーテンで仕切られていますが、声は聞こえてくる。
点滴の前に、本人確認をします。名前と生年月日でIDを確認。
そして、あることに気づいたのですが、昭和生まれが、うちの家族だけなんです。
みなさん、”大正14年”か”大正15年”なんです。それ以前もいない。
大正って、何年でおわったんでしたっけ? 彼女ら(女性が90%ぐらい)は、
多分、西暦で生年月日を言わない習慣なんですね。

しばらくすると、だいたい、どういうシステムだか分かってきました。

医師が点滴の処方をする。ほぼみなさん,14回がワンクールなんです。
点滴14回は、医師の診察なしに、直接点滴予約してくる。
そして、看護師さんと患者さんの会話から、それが終わると、
一度診察して、また14回分の処方をもらう、ということも判明!
お薬手帳のようなものが渡され、点滴のシールを貼っいってもらう。

とにかく、すごい数の人でした。
点滴は、体力を消耗している時に、瞬間的な効果をもたらすけど、
すごいわー。 しかも90歳のかたたちが、自分で通ってくるというのも、
なんか、すごい世界でした。


21/07/2018
others

Comment: 12  Trackback: 0

Vacation
スペインにいても日本にいても、目の前で人が解雇されるのを日常的にみて生きてきた私です。(そして、解雇された人は、ほぼ確実に、そこよりも良い仕事を見つけるのが不思議なんだけど)。どういう感じかというと。スペインでは、7月の最後の日にみんなで外食する。そして8月1日から1ヶ月のVacationが始まり、”じゃ、また9月にね”といって別れる。だけど、その食事会の直前に、”わりい、俺今日無理だ。実は会社首になったんだ。”みたいな電話が入ってきます。企業は長い休み前に人をに解雇するんです(有給は支払われると思うけど)。そして、その年が終わる頃には、みんなそれよりも良い会社に勤めたりしてる。

それとは、ちょっとちがうけど、2年前の9月に、アイルランドの友人を訪ねました。空港に迎えにきた友人は、”2週間のnoticeを受け取った”と興奮状態でした。つまり、2週間後に終了ということでした。そのときは、20万円の家賃をどうやって払おうみたいなことも言っていた。でも、もちろん、仕事はみつかり、で、今年になって、8月にフィレンツェで落ち合おうということになり、私はチケットを取ったのだけれど、家族の問題もあり、旅行を短くしていいかと聞たら、”私は大丈夫よ、楽しみにしてる”というのが昨日のことでした。そして、本日15000円の手数料を払って、成田ーローマのフライトを変更しました。で、それを連絡したら、彼女は、”実は、noticeをもらって、今週の木曜日で仕事を辞めることになったので、旅行は無理かも”といいだしました。昨日言ってほしかった。

21/03/2018
Hong Kong 2018年1月

Comment: 16  Trackback: 0

いつだって、どこだってアップルストア(今回は香港)
ガイドブックを読みあさったわりには、結局なにも決めずに行った香港でした。到着日に連れて行ってもらったベジタリアン中華レストランの帰りに、二階建てトラムとみて、翌日乗りに来ようと思い、(翌日)とりあえず、香港駅まで来ました。 電車を降りたら、そこは巨大なショッピングモール(IFCモール )でした。おおよそ興味のないブランドショップがならび(別に香港で入らなくてもいい)、なぜかそのフロアーには、ちょっと座ることのできるカフェがありませんでした。Wifiもうまく入れず、疲れ果てたときに、行きついたのは、そう、AppleStore!

ap2.png

iPhone を持っていない私を、世界中のどこでも優しく迎えてくれるAppleStore!(極端にサービスの悪かったBarcelonaを除く)。NYCでは、寒さに凍える私たちに温かい空間と、清潔なトイレを提供してくれました(そして、そこで飛行機のキャンセル通知を受信し、翌日、大寒波到着直前に帰国することができた)。同じくニューヨークのグランドセントラルのストアは、いまやアメリカが誇る(?)アップルブランドを惜しげなく演出していました!

さて、香港のIFCモールのApple Storeは、人でごったがえしていました。 長い髪が魅力的な女性スタッフの方に、“トラムに乗りに行きたいんだけど、wifiがないから、そこまでの地図つくってくれない”というと、GoogleMapで、ササッサと地図を作ってくれました。 すごいクールな速さで、ササッサと! 

その地図をたよりに、トラム乗り場に到達し、満悦な時間をすごし、IFCモールに戻ってきて、今度は、Apple Storeのテーブルにしっかり座りました(中途半端な時間をつぶしたかったから)。前に座っていたスタッフさん(男性)が、話しかけてきて、世間話を楽しみました。 AppleStoreで、スタッフさんの身の上話(どういう経緯で、AppleStoreで働くことになったのか)を聞くのは、私的には、かなり恒例化してます。 彼は英国人で、ロンドンのAppleStoreで、働いていた時に、同僚の女性(香港人)と結婚することになり、香港に移動してきたらしい。翌日、奥さんと大阪に旅行することになっており、その話でもかなり盛り上がりました。彼は、私のiPADを使って、写真の修整方法とかをデモしてくれました。魔法のように写真を魅力的にしてくれるけど、なぜか自分ではできないんだよねえ。それから、“もうすぐ、写真の講座が始まるから参加しないか”と言われましたが、すでに空港に向かわなければいけない時間だったので、残念でした。

ap.png
(IFCのストアからの眺め、埠頭までの流れがみえる)

これが、香港弾丸旅行の最後にやったことになります。Appleありがとう。 私は、iPHONEを持たないけど(やたらとスマホを壊すから)、iPADの愛用者だし、家では、MACを使ってるから、これからも、優しく迎えてねー!


* 香港IFCのAppleStore
http://ifc.com.hk/en/mall/shop/apple/

* AppleStoreの無料講座; Today at Appleの情報
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1704/26/news085.html

*過去のアップルストアに関する記事
ニューヨーク
(夏)http://pikipikiculcul.blog129.fc2.com/blog-entry-564.html
(冬)http://pikipikiculcul.blog129.fc2.com/blog-entry-527.html
東京表参道
http://pikipikiculcul.blog129.fc2.com/blog-entry-720.html